Miyo's blog 『光のワルツ』 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

車折神社の火焚祭


a0285873_1482177.jpg

昨日、一昨日と、
京都に行ってきました♪


両日共、用事は夕方からなので、
昨日は西宮からだったこともあり、
早めに京都に向い、
前から気になっていた
「車折神社」を訪ねました。


☆「車折神社」の社名は、後嵯峨天皇が嵐山に遊行した際、社前で牛車の轅(ながえ)が折れ、動かなくなったことから、ご神威を畏れ、門前右側の石を「車折石」(くるまざきいし)と呼んで、「正一位車折大明神」の神号を贈られたことに由来します。(車折神社のホームページより)


a0285873_2222937.jpg

▲車折神社
  ご祭神は、清原頼業公(きよはら・よりなり)


a0285873_2223031.jpg

すると、タイミングよく、
神社に到着して間もなく、
新嘗祭・火焚祭が始まったのです。


せっかくですので、
最初から最後まで
見学させていただきました。


a0285873_2223951.jpg

a0285873_2225557.jpg

火焚祭について、
車折神社のホームページには、
こう書かれています☆

火焚祭(ひたきさい)は「かまど」の守護神である奥津彦神・奥津姫の二神を迎え、古式に則り、ご参拝者が奉納された火焚串(護摩木)をかまどの形に組み上げて四方の焚き口から火を着ける「かまど祓」の神事を執り行う祭典で、五穀の豊穣を感謝するとともに、火焚串(護摩木)を奉納された皆様の厄災消除と様々な願い事の成就を祈念致します。



a0285873_2223111.jpg

a0285873_2223084.jpg

a0285873_2223948.jpg

a0285873_222325.jpg

a0285873_2223641.jpg

a0285873_222342.jpg

神主が大祓詞を唱えながら、
参拝者が奉納した護摩木を
盛大に焚き上げる火焚祭。

大祓詞は5回奏上されます。


a0285873_222389.jpg

a0285873_222374.jpg

火焚祭終了後は、
新米で炊かれたお粥が
参拝者に振舞われました♪


熱々のお粥をふぅふぅしながら、
ありがたくいただきました!
ご馳走さまでしたm(_ _)m


また、お供えされておりました
今年収穫された稲も、
1束いただいて帰りました。


重ね重ねありがとうございましたm(_ _)m




072.gifここからは、
車折神社の境内社の写真です✩

a0285873_2224033.jpg

a0285873_2224122.jpg

▲地主神社(じぬしじんじゃ)
  ご祭神は、嵯峨天皇


a0285873_2224234.jpg

a0285873_2224359.jpg

a0285873_2224432.jpg

a0285873_2224581.jpg

▲滄海神社(弁天神社)
  ご祭神は、市杵島姫命

この弁天様を参拝していると、
右奥の方にネコがやってきました♪


私がお参りしている間、
ネコはずっとそこにいて、
こちらの様子を眺めているようでした。


でも…
鳥居から出て、神社の方を振り返ると、
先ほどのネコの姿はもうありません。


やっぱり、あのネコ、
弁天さまのお使いだったのかしら(*^^*)?


a0285873_2224619.jpg

▲芸能神社
  ご祭神は、天宇受売命


a0285873_2224757.jpg

▲芸能神社
  芸名・ペンネーム・劇団等の
  団名を記した朱塗りの玉垣が
  2000枚以上奉納されているとか


a0285873_2224865.jpg

▲天満天神社(そらみつあまつかみのやしろ)
  ご祭神は、天満大神


a0285873_2225065.jpg

▲神明神社
  ご祭神は、天照大神


a0285873_2225036.jpg

a0285873_2225167.jpg

a0285873_9223980.jpg

▲清めの社
  ご祭神は、家相・地相・方位の守護神

a0285873_2225288.jpg

▲清めの社
  石をモチーフにした円錐形の立砂


a0285873_9184531.jpg

a0285873_9184418.jpg

a0285873_9184561.jpg

▲溪仙桜
  画家・冨田溪仙が奉納された桜


a0285873_918466.jpg

▲松と紅葉


a0285873_11365474.jpg

▲車折神社・裏参道の入り口

そういえば、ここの狛犬は、
二体とも阿の形に口を開けていました♪
珍しいですね☆

写真はわかりにくくて
ごめんなさい(⌒-⌒; )



※本殿の写真は、うっかりして
撮り忘れてしまいました(^▽^;)



紅葉のベストシーズン、
京都の行き帰りの電車は満員で、
移動に少しばかり疲れましたが…
でも、やっぱり京都が好き(*^^*)♪


デジャヴのような感覚が
よくあるので、
魂的にやっぱり
ご縁の深い場所かなと、
想像いたします(o^^o)


また、ゆっくり来たいなあと、
思いました❤︎


今日もお読みいただき
ありがとうございました058.gif
[PR]
by angelgarden33 | 2014-11-24 23:31 | 神社・仏閣 | Comments(0)