Miyo's blog 『光のワルツ』 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

薬草の自然療法


a0285873_0335268.jpg

1990年代のはじめごろだったと思う。


実家に帰ったとき、居間の書棚に、
『薬草の自然療法』(東城百合子 著)という
本を見つけた。


どうしてこの本があるの?と、
親に聞くと、
たぶん農協さんで、買ったか、
もらったかしたとのこと。


実家に戻るたび、この本を開き、
薬草、野草の薬効を興味深く読んでいた。


そのうち、その本は私のものとなり、
西宮の自宅に持って帰ることに。


本の中に紹介されている「黒炒り玄米」。


一時期よく作り、
お茶にして飲んでいたなあ。


90年代の前半、
身体にやさしい食事に気を配り、
肉はほとんど食べず野菜中心だったり、
コーヒーをやめ、
ハーブティーしか飲まなかったことがある。


でも、結局、その習慣は長くは続かず、
好きなもの、身体が欲しているものを食べる方を選び、
今日に至っている。


ただし、添加物には敏感。
お店で食品を買うときは、
必ず、原材料と添加物を確かめ、
添加物が入ってないか、
できるだけ少ないものを
購入するようにしている。


また、産地はなるべく、
住んでいるところに近いものを選ぶ。


身体に何を入れるかは、
とても大切なことと思っているので。


さて、その『薬草の自然療法』は、
『夢みる望遠鏡』を執筆する際、
とても重要な役割を果たしている。


いっぱいインスピレーションを
与えてもらった。


その意味でも、この本を見ると、
原点に戻って、食のことや、
自然との関わりについて考えることができる。


玄米の素晴らしさについても
たくさん述べられている。

a0285873_0335350.jpg

a0285873_0335399.jpg

a0285873_0335429.jpg

a0285873_0335543.jpg

a0285873_033559.jpg


最近、地元淡路産の古代米(黒米・もち玄米)を、
白米に少しだけ混ぜて炊き、
毎日、それを食べていて、
それだけでも身体の調子がいいので、
改めて、玄米はすごい!と感じていた。


黒米に含まれるアントシアニンの
効果も大きいと思うけどね。


とくに便秘解消にはグッド!です♪

a0285873_0335276.jpg

http://angelnote33.jimdo.com/2014/03/09/%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E7%B1%B3/
[PR]
by angelgarden33 | 2014-04-18 00:11 | | Comments(0)