Miyo's blog 『光のワルツ』 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

a0285873_20361928.jpg

3月9日に急遽決定し、3月16日に開催された、ヤンズさん(山水治夫さん)の
『316瀬織津姫 トーク&ライブ 』i n 大阪 〜 瀬織津姫から広がる 絆 〜
に参加してきました!

愛とやさしさあふれる、すばらしい時空でした!!
220バースデーライブを思わせる、音楽中心のトーク&ライブ♪
220のようなライブをまた聴きたいと思っていたので、その夢がこんなに早くかなったのも、
うれしいことでした(*^^*)

その前日に曲が降りてきたという、新曲「楊貴妃」も披露してくれました!
これまでの女神の曲とはちょっとちがう、情熱的な印象の曲で、すごくよかったです!
懇親会でもまた弾いてくれました♪


316のテーマは「絆」。
まさに、みなさまとの絆を肌で感じることができたひとときでした!

あの空間で過ごした時間は、まさに人生の宝物です☆

ヤンズさん、ミカリンさん、ラピラピさん、ボンバーさん、
みなさまに、瀬織津姫様に、心から感謝!!

会場のジグザグさんの、あたたかなおもてなしにも、心から感謝です!

本当にありがとうございました!!!



ヤンズさんのブログ「ハレラマブログ」に、
懇親会の最後に、みんなで手をつないで撮った写真が載っています。
みんなの笑顔が本当にすてきに写ってます♪
ぜひご覧くださいませ!

http://love.ap.teacup.com/f000401/1988.html



※いちばん上は、 トーク&ライブ終了後に写した写真です♪



懇親会のあと、6人で二次会の店に行き、
そこを出たあと、ユリ?の香りが降ってきました。

またその後、数人でJR環状線に乗り、大阪に向かっているとき、
車内にユリの香りが漂ってきて、ずっと香り続けていました。
それにも感動でしたね!!



☆316大阪の写真を
 ホームページの「Photo Album」のページにアップしましたので、
 下記をクリックしてご覧くださいね(*^-^*)

http://angelgarden33.jimdo.com/photo-album/316瀬織津姫トーク-ライブ/
[PR]
# by angelgarden33 | 2013-03-19 00:21 | イベント | Comments(0)

a0285873_23222013.jpg

昨日、決まったばかりの、ヤンズさん(山水治夫さん)のトーク&ライブのご案内です♪
日時は、来週の土曜日(3/16)15時~大阪阿倍野の“ジグザグ”さん!
昨年715の開催場所と同じ、とっても雰囲気のよいお店です!!
私も参加させていただきます(^0^)/
ご都合のつく方は、ぜひ参加してくださいね!
愛と光あふれるとっておきの時空間、ご一緒に楽しみましょう060.gif

では、主催者さんのご案内、以下に転載させていただきます。



072.gif山水治夫『316瀬織津姫 トーク&ライブ 』i n 大阪 072.gif
  〜 瀬織津姫から広がる 絆 〜


突然ですが、113瀬織津姫上級講座を一緒にしたボンバーさんが、病気の為に、24日から、入院する事になりました。
ヤンズさんのピアノの音霊で、ボンバーさんを優しく包んでもらおうと、急遽、トーク&ライブを主催させていただく事になりました。
皆様、どうか、宜しくお願いしますm(._.)m

☆ 日時   2013年3月16日(土)(14:30〜開場・受付)
        15:00〜17:00( 終了予定 )  

☆ 会場   Zigzag
        大阪市阿倍野区阿倍野筋4-12-7
        阿倍野(大阪市営)から徒歩約3分-経路
        06-6654-3022

        http://s.tabelog.com/osaka/A2702/A270203/27061272/   

☆ 定員   24名

☆ 参加費 3500縁(ワンドリンク付)(事前振込)

☆ 懇親会 (トークショー参加の方の希望者 募集20名)
        18:00〜20:00

☆ 参加費 3500縁(飲み放題付) (事前振込)

☆ 場所   会場と同じく Zigzag
        
☆ お申込・お問合せ

  ※お申込は下記メールか、ラピラピまでmixiメッセージで、お願い致しますm(__)m

 〜お申込・お問合せ先〜 

  木村 美香子
  メールアドレスMIKA-12356789☆k.vodafone.ne.jp
  (☆を@に換えてください)
  携帯 090-8533-3046
     
主催:ミラクル ♡ の会
    木村 美香子
    竹うね きよみ(mixi名 ラピラピ)

==≪お申込事項≫==

件名 『316瀬織津姫』

①お名前(よみがな)
②お住まいの都道府県名
③電話番号
④メールアドレス
⑤懇親会参加の有無

を添えて、メールもしくはmixiメッセージにてお申込ください


●申込み時に振り込み先をお伝えしたします。
 7日以内に指定先へご入金下さい。
 (振込み手数料のご負担をお願いしております)

●お振込みの確認をもって正式受付完了とさせていただきます。

●メールの返信は2日以内にない場合、お手数ですが再度ご連絡下さい。


〔お振込み後のキャンセルについて〕
・1週間〜前日までのキャンセル … 50%
・当日のキャンセル       … 100%

上記のご負担がかかります事、予めご了承くださいませm(__)m

宜しくお願いしますm(._.)m

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


◆講師紹介

山水 治夫(やまみず はるお)氏

昭和30年代2月20日生まれ。越中出身、現在武蔵国在住。

音楽家庭に生まれ、8歳より作曲する。

国立音楽大学別科ピアノ調律専修科卒。

音楽家、有限会社ヤンズ代表、ヤンズレーベル主宰。

国立音楽大学楽器技術研究会、日本音楽著作権協会、日本作曲協会、

インディペンデントレーベル協議会会員。

2006年春に夢の中に瀬織津姫の歌が降り、

11月にヤンズレーベルよりリリース(ハレラマ他10 タイトルリリース)。

その後、瀬織津姫の歌のCDを全国の瀬織津姫を祀る神社に奉納する旅を始める。

その旅の中で数々の神秘体験をするようになった。

著書に『瀬織津姫物語』 『瀬織津姫秘話』 『瀬織津姫愛歌』(評言社)。

『瀬織津姫伝説』『瀬織津姫神話』『瀬織津姫愛舞』(ナチュラルスピリット社)

CDに『ハレラマ』 『瀬織津姫』 『姫』 『命~ミコト~』などの作品がある。

皆様の ご参加、お待ちしておりますm(._.)m

[PR]
# by angelgarden33 | 2013-03-10 23:35 | イベント | Comments(0)

華、しましょ。


a0285873_23232780.jpg

今日のタイトルの 「華、しましょ。」 は、
1990年に書いた、年賀状のキャッチコピーです。

その下には、次の言葉を入れました。


  '90年は、みんなでひと花咲かせて、
  きれいなきれいな花園をつくりましょう。



1990年は、大阪で、国際花と緑の博覧会(花の万博)が開催される年でしたから、
花を意識して、このようなコピーにしたように思います。


みんなが花を咲かせている世界、どんなにきれいでしょう!

共同創造の花園、見てみたいですよね!

その思いは、20年以上前から、ずっと、変わってないなあ。




先週の日曜日、3月3日、大阪での「Project シネマrose」の
第一回目の会議の前、ちょこっと神戸へ。

<デュオこうべ>で、あふれる花と、
花にまつわる伍々慧さんのギターコンサートを楽しんできました♪

a0285873_21171073.jpg


a0285873_21175049.jpg


a0285873_2118320.jpg


a0285873_21191472.jpg


花と音楽がコラボして、こころ躍る素敵な空間でした。

ハートは春色に染まって、ウキウキ、ルンルンルン♪♪♪


そのときのPhoto Albumはコチラ → KOBE FLOWERS'STORY
[PR]
# by angelgarden33 | 2013-03-10 23:30 | | Comments(0)

a0285873_22224789.jpg

3月3日、ひな祭りの日、ついにスタート072.gif

『夢みる望遠鏡』を映画化するプロジェクト「Project シネマrose」が動き出しました060.gif

そのことをひとまずここにご報告させていただきます。

これもひとえに応援してくださる皆様のお陰と感謝しております。

本当にありがとうございます!!

来春の完成をめざし、進んでまいります。

これからも引き続き、応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m



また、本日、Facebookに「Project シネマrose」のページができました058.gif

Facebookされている方、よろしければ「いいね!」ボタンを押してくださいね(*^^*)

https://www.facebook.com/#!/pages/Project-%E3%82%B7%E3%83%8D%E3%83%9E%EF%BD%92%EF%BD%8F%EF%BD%93%EF%BD%85/514222075294510




<追記>
2014年10月吉日

お詫びとお知らせ

この記事に記載しております映画化プロジェクトは、
2014年3月22日のブログでご報告しましたとおり、
一度白紙にさせていただきましたが、
現在、気持ちを新たにして、
映画化実現に向けて準備中でございます。
どうぞご期待くださいませ(*^^*)v
詳しくはまた、ブログでお知らせいたします。


[PR]
# by angelgarden33 | 2013-03-05 23:33 | 映画 | Comments(4)

a0285873_0114221.jpg

2月20日・21日、東京に行ってきました!
20日の昼間は、映画監督をされているフェイスブックのお友達・U氏とお会いし、
夜は、ヤンズさんこと、山水治夫さんのバースデーライブに参加してまいりました!

楽しかった!!

渋谷の松涛サロンで行われたこのライブで、ヤンズさんが弾かれたピアノは、
名器の誉れ高いスタインウェイ・フルコンサートグランドピアノ。
その素敵なピアノで最初に弾かれた曲は「マグダラのマリア」。
大好きな曲です!

いちばん新しい曲「セオニョ」、新刊『瀬織津姫愛舞』に付いているCDの曲
「姫の涙~アンドロメダのテーマ~」も聴くことができてうれしかったです♪
全員で歌った「あわのうた」と「天国音頭」も良かったですね!!

あっという間に、時間が経ってしまいました。
大好きなヤンズさんの音楽に浸れた贅沢なひととき、
ぜひまた、このようなライブをやっていただきたいなと思います(*^^*)

ハッピーバースデー&ありがとう!ヤンズさん♡

主催者のKさん、スタッフのみなさんにも、心から感謝です!!


a0285873_1324670.jpg

▲みんなで歌うと最高に楽しいね♪「あわのうた」「天国音頭」



そして、ライブ会場から歩いてすぐのところにある
「クレープリー ティ・ロランド」に移動、懇親会のスタートです!

懇親会では、再会を喜びあったり、新しいご縁に心弾んだり。
おいしいフレンチと銀河高原ビールやワインなどが並ぶテーブルを前に、
どこを見ても、会話が盛り上がっていました。

超多忙な安倍昭恵さんもお見えになっていて、感動しました!!
昭恵さんは、一昨年の夏に淡路島に来られた際、
ご案内させてもらいましたので、今回再会できたことが本当にうれしくて。
ありがとうございました!!

会場の一角で、何人かで「ハレラマ」に合わせてダンスを踊ったのも楽しかった!!
ダンスはやっぱりいいですね!!
ダンスといえば、ヤンズさんの新刊『瀬織津姫愛舞(セオリツヒメダンス)』。
書店に並ぶ前に、一足早く会場に届いたものを購入いたしました!

『瀬織津姫愛舞』の出版社、ナチュラルスピリットの社長さんも、
なんと会場に来られていて、お話もさせていただき、
厚かましくツーショット写真まで撮っていただいて、
そのやさしさにも感動・感激いたしました。

『瀬織津姫愛舞』を帰りの新幹線で、読み始めましたが、ますます面白い!!
皆さまもぜひぜひお読みくださいませ(^^)v


瀬織津姫愛舞(セオリツヒメダンス)―縄文の女神の甘露

山水 治夫 / ナチュラルスピリット



懇親会が終わり、デコポンちゃんとやまちゃんと私の三人で、
渋谷駅に向かっていたときです。
駅とは逆の方向に歩いてしまい、駅に着くまで時間はかかりましたが、
その分、いっぱいおしゃべりできて、すごく楽しくて。

そんなとき、311の話、津波のこと、水の話などをしているときです。
突然、バニラの香りが降ってきたのです!!

それに最初に気づいたのがやまちゃん。
そういえば、する!する!
まわりを一応チェックしましたが、やはりここだけ。

バニラの香りは、初体験。
感動しました!!
うれしかったです!!


そして、半蔵門にあるホテルMにチェックインして、
またうれしいことが!

往復新幹線とホテルがセットになった割安のプランを利用したので、
部屋タイプはセミシングルのはずが、中に入ってびっくり!
そこは、ゆったり快適なツインルームで、インテリアのセンスもいい感じ!
やったあ!!
すごいギフトです♪
ホテルの部屋によっては、一晩中眠れなかったりもするけど、
ここではしっかり熟睡できました(*^^*)
神様、ありがとうございます!!

半蔵門は皇居に近い場所。
翌朝、チェックアウトしたあと、皇居のまわりを散歩してから帰りました。
やっぱりここは波動がいいなと思いました。
それは、野鳥を見て、とくに感じましたね。
なんか、最近は、鳥の様子で、その場所の“気”がわかるようになってきたかも。

本当に充実した、うれし楽しの、すばらしい東京時間でした。
ありがとうございました!!!

a0285873_361029.jpg

▲半蔵門


a0285873_372421.jpg

▲何ていう鳥でしょうか?カメラを向けても、じっとしたままでした。
 あとで、画像を見ると、光がすごい入っています。


a0285873_374016.jpg

▲同じ鳥をもう一度撮っても、やはり光が入ります。
 もしかすると、光が当たるこの場所が気にいってじっとしているのかも、
 と思ったりしました。人間も、真冬に陽だまりを見つけると、動きたくないですものね。


a0285873_381045.jpg

▲半蔵濠に朝の光がキラキラ、きれい!



☆0220 ヤンズさんバーズデーライブ&懇親会の写真を
 ホームページの「Photo Album」のページに載せました。
 よろしかったら、下記のタイトルをクリックしてご覧くださいませ。

 0220 ヤンズさんバーズデーライブ
[PR]
# by angelgarden33 | 2013-02-23 03:30 | イベント | Comments(0)

Saint Mary Magdalene


a0285873_1495831.jpg

You Tubeで、面白い講座を見つけました!

京都大学の岡田教授が語る

「マグダラのマリアとは何者か」
~西洋絵画に見る、その成立と役割



「高校生のための『超』教養講座」のサイトから、
そのYou Tubeをご覧いただけますので、
よかったらどうぞ!!全4章(トータル60分)

<説明>
本講義の主人公「マグダラのマリア」は、キリスト教ではとても重要な人物で、西欧社会で最も有名な女性の1人と言っていいでしょう。実在したことは確かで、新約聖書のなかにも彼女の姿は描かれています。しかしながら、実はどんな人だったのかはほとんどわかっていません。いまに伝わる彼女の生涯も、つくられたものだった、といいます。「罪深い女だったが、回心して聖女となった」のは嘘だったのか?なぜ、そんな間違ったイメージが広まったのか?そこにはローマ教皇などキリスト教団が大きくかかわっていたことがわかってきました。絵画を通して、京都大学の岡田温司先生がそれらの謎に迫ります。


http://kyoyo.wao.ne.jp/kouza/details.php?contents_no=30011




バレンタインデーの前ぐらいから、"Ave Maria"が気になって、
You Tubeで、色んな、"Ave Maria"を聴いていました♪
そのとき、You Tube内を検索していて、上に紹介した講座も見つけました。

岡田教授の話を聴き、少し頭の中がすっきり。
真実のマグダラのマリアとは…。
マグダラのマリアのこと、さらに、もっと、知りたくなりました。




☆こちらは、今、お気に入りの"Ave Maria"

Hayley Westenra - Ave Maria



Maria Callas - Ave Maria

[PR]
# by angelgarden33 | 2013-02-18 02:00 | You Tube | Comments(0)

a0285873_011767.jpg

天気がよく、寒さもやわらぎ、
こんな日はじっとしていられなくて、
午後から、ひとり気ままに、車で海岸線を北上。
淡路島公園とあわじ花さじき、
見晴らしの良い丘陵地帯にある、
2つの公園を訪ねました♪

072.gif淡路島公園
http://www.hyogo-park.or.jp/awajishima/


072.gifあわじ花さじき
http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/


淡路島公園を訪ねるのは久しぶり。
ここはけっこう穴場スポットではないかなあ。
しかも、今は冬。
土曜日だというのに、展望広場に近い駐車場には、
着いたときは2台しか車がなくて、
私が帰るときは、私の車だけでした。。。

展望広場と行く途中の、抜群の景色と豊かな自然を独り占め!
すごい贅沢でしたが、やはり、ひとりはさびしいので、
次に、あわじ花さじきに向かいました。


あわじ花さじきはよく知られた観光スポットなので、
人はけっこう来ていましたが、
お花はやはり少なかったです。

でも、ここは、お花がなくても、まったくOK!
最高の開放感が味わえます!
大阪湾も、播磨灘も、明石海峡大橋も、見渡せる、
本当に気持ちのいい空間です!!


家に戻ってから地図を見て気がついたのですが、
淡路島公園も、あわじ花さじきも、
剣山(剣山神社)の鬼門線に当たる場所に位置していました。
(☆その線上には、岩上神社や伊勢の森(常隆寺山)などもあります)
無意識に出かけたのに、不思議な一致でした。


一番上の写真の雲は、ちょっとハートぽいでしょ?
淡路島公園で撮りました。
そして、ここにいるとき、
太陽の周りにはうっすらと輪ができていました!
肉眼ではかわらなかったのですが、
写真を見て、それがわかりました。
祝福のサインかしら?
うれしかったです(^^)
その写真は、あとで紹介いたしますね。


どちらの公園も、
花の季節にまた行きたいと思います(*^-^*)


こちらが、淡路島公園とあわじ花さじきの地図です(↓)


(※上の地図はパソコンで設定したのですが、
  iPhone5で見たら、きちんと表示されていないですね(^^;)
  わかりにくかったらごめんなさいm(_ _)m )


a0285873_0163612.jpg

▲淡路島公園

☆淡路島公園は、東経135度0分24.7秒。ほぼ東経135度です!!


a0285873_0171284.jpg

▲淡路島公園はスケールの大きな公園です。


a0285873_01268.jpg

▲淡路島公園の展望広場から明石海峡大橋を望む。


a0285873_0193144.jpg

▲ね、太陽の周りに、うっすら輪ができてるでしょ?


a0285873_0194788.jpg

▲公園のあちこちに置かれた岩には、縄文をイメージするような、
 楽しいいろんな絵が彫られていました。
 これは、大国主命ぽくないですか?


a0285873_020881.jpg

▲これは女王様?


a0285873_0202460.jpg

▲岩の上に野鳥がいますね。
 ここの野鳥は、私が近づいても、すぐに逃げずにじっとしていました。
 ほかの山で見かける野鳥は、サッと逃げるのに。
 ここの鳥たちは、なんだかゆったりと暮らしている印象がありました。


a0285873_021454.jpg

▲駐車場から車を出して間もないとき、目の前に現れたカラス。
 車をとめ、撮影しました。このカラスも、こちらが見ていることがわかっているはずなのに、
 ずっと、そこにいました。


a0285873_0253125.jpg

▲あわじ花さじき


a0285873_0255855.jpg

▲あわじ花さじきの案内図


a0285873_0122615.jpg

▲あわじ花さじきから明石海峡大橋を望む。


a0285873_0222539.jpg

▲のんびり草を食む牛たちにも癒されて。


a0285873_0264422.jpg

▲背の低いストックの花たち。向こうに見える海は大阪湾。


a0285873_0282074.jpg

▲西方向の山並み。


a0285873_0291599.jpg

▲これは、家に戻ってから写した夕景。
 真横に並ぶ雲の形がユニークだったのでパチリ。



2月10日は旧正月。
9日の大晦日を気の良い場所で過ごしたおかげで、
すっきりした気持ちで新年を迎えられること、とてもありがたいです。

改めまして・・・
あけましておめでとうございます!!
[PR]
# by angelgarden33 | 2013-02-10 02:41 | AWAJISHIMA | Comments(2)

春の予感 2


a0285873_21563317.jpg

家の中のお花が少なくなってきたので、
今日は山の畑へスイセンを摘みに行ってきました♪

この冬は、スイセンの開花が遅くて、
ようやく咲き始めた感じです。

スイセンの甘い香りに包まれると、
すべてを忘れて、しあわせな気分になります(*^-^*)

存在してくれてありがとう~と言いたくなります♪

a0285873_21565830.jpg

a0285873_2155571.jpg

a0285873_21564698.jpg

そうそう、このニホンスイセンの兄弟が、一昨年2011年に、
スイセンプロジェクトで多賀城市にお嫁入りしたのです!

http://blogs.dion.ne.jp/angel_garden/archives/10334030.html

http://blogs.dion.ne.jp/angel_garden/archives/10338213.html

http://blogs.dion.ne.jp/angel_garden/archives/10365748.html

ニホンスイセンは少し寒さに弱いらしいので、
お元気なのかしら?

どうか、きれいに咲いて、東北のみなさんの心を和ませてほしいです。

a0285873_21562172.jpg

a0285873_21571085.jpg

a0285873_21561161.jpg


今の時期に咲く花で、
スイセンに負けず劣らず良い香りのする花といえば…
ロウバイ!!

a0285873_21572376.jpg

静の里公園に寄ってみると、ちょうど見ごろでした。
ここでも、花の前で、しっかり深呼吸してきました(^^)v

a0285873_21573993.jpg


静御前のお墓のそばの椿も、
太陽の光をたっぷり浴びて輝いていました!

a0285873_21575545.jpg

a0285873_21581017.jpg

a0285873_21582793.jpg


花って、やっぱりいいですね♪



☆先日の姫旅で訪ねた宮滝で撮った動画をYouTubeにアップしました!
  急にふとひらめき、iPhoneで滝の前の橋の上から、
  右まわりにぐるり360度回転しながら撮影したものです。
  見ていて目がまわったらごめんなさい(笑)
  よろしかったら、ご覧くださいませ058.gif


[PR]
# by angelgarden33 | 2013-01-30 23:47 | | Comments(4)

姫のギフト♪


a0285873_16314018.jpg

今日、ゆうパックでうれしい贈り物が届きました!
それが上の写真に写っている大小5個の姫川薬石です。
送り主はというと…ハイ、もうおわかりですね!
ヤンズさんこと、山水治夫さんです♪
石の大きさを知っていただきたくて、ヤンズさんのニューアルバム
「三次元のロマン」と一緒に撮らせてもらいました(*^-^*)
いちばん大きな石はかなり重いです。やはりお風呂用でしょう。


ヤンズさんは、先日、講座で来阪され、そのあと徳島へ行かれましたが、
徳島での講座の翌日、シオン山に登るため、淡路島にやって来られました。


味きっこうの魚谷さんの案内で、ヤンズさん、ヤンズさんを
淡路島まで送ってこられた徳島の主催の阿波三女神の方々、
Sさん、私で、シオン山に登り、参拝をさせていただきました。
貴重な体験をさせてもらいました。
魚谷さん、みなさま、本当にありがとうございました。


淡路島のお宿に宿泊されたヤンズさん。
せっかくなので、翌日、私の車で淡路島をご案内させていただきました。
写真の姫川薬石は、そのお礼にと送ってくださったのです。


ヤンズさんは、今年の6月に、瀬織津姫講座の初級、中級、上級(マニアック)編
すべてを受講した方を対象に、奴奈川姫ツアーを企画されています。

☆奴奈川姫ツアーに関しては、こちら(↓)のブログを参照
http://ameblo.jp/hime-mikoto/entry-11453429185.html

私はその参加資格はクリアしているのですが、
今回、日程が合わず、残念ながらツアーには参加できません。。。
そのことを伝えたら、なんと、こんなすばらしい姫川薬石を送ってくださいました!
うれしい~~感激です!!!
ヤンズさん、ありがとうございます\(^o^)/
大事に、大事に、使わせていただきます♪♪♪



淡路島には、瀬織津姫という本名で祀ってある神社はありません。
瀬織津姫を別名で祀ってある神社、淡路島の聖地、
途中、気になった神社など、次の場所をヤンズさんと一緒にまわりました。


  シオン山
  出石神社
  由良湊神社
  厳島神社
  宮滝
  諭鶴羽神社
  上田八幡神社
  大和大国魂神社
  倭文神社
  伊勢の森(常隆寺山)
  賀茂神社
  伊勢久留麻神社
  松帆神社



a0285873_1774277.jpg

(↑)シオン山

  向こうの海に少し見えている細長い島が、淡路橋立とも呼ばれる成ヶ島(なるがしま)。


a0285873_2359464.jpg

(↑)宮滝


a0285873_16221144.jpg

(↑)宮滝


a0285873_1622201.jpg

(↑)諭鶴羽神社の境内社・水神社


a0285873_16223179.jpg

(↑)諭鶴羽神社の境内社・厳島神社


a0285873_1622385.jpg

(↑)淡路の二ノ宮、大和大国魂神社(やまとおおくにたまじんじゃ)

  ヤンズさん、2年前に淡路の一ノ宮である伊弉諾神宮を参拝されていて、
  そして、今回はこの二ノ宮と、三ノ宮である伊勢久留麻神社も参拝されました。
  偶然だったのですが、すごいですね! おめでとうございます(^^)v


a0285873_16225114.jpg

(↑)大和大国魂神社・由緒


a0285873_1623079.jpg

(↑)倭文神社(しとりじんじゃ)

  南あわじ市倭文委文(しとおりいぶん) にあります。
  この神社は、“しとおり”ではなく、“しとり”と読むようです。


a0285873_22502153.jpg

(↑)倭文神社の説明( ※2/1追加しました!)

  ご祭神は、天萬栲幡千幡比賣命(あまよろずたくはたちはたひめのみこと)


a0285873_16231995.jpg

(↑)伊勢の森(常隆寺山)

  オレンジ色の光は、一見、山に沈む夕日のように見えますが…
  じつは、太陽光が播磨灘に映っているのです。
  この日の、この時間の、この景色、息をのむほど美しかったです!!


a0285873_0573098.jpg

(↑)賀茂神社の祓戸殿

  今回、写真撮ってないので、これは昨年4月に撮影したもの。
  この祓戸殿へご案内すると、ヤンズさん、すごく感動されて。
  良かったです(*^-^*)
  私の知る限り、淡路島で祓(戸)殿がある神社は、伊弉諾神宮とここだけだと思います。



天候にも恵まれ、ワクワクいっぱい、楽しい姫旅でした!
ありがとうございました!!




ヤンズさんのブログ “ハレラマ ”ブログ
http://love.ap.teacup.com/f000401/
[PR]
# by angelgarden33 | 2013-01-23 00:17 | AWAJISHIMA | Comments(4)

春の予感♪


a0285873_2344321.jpg

今日、ふと思いたって、伊弉諾神宮の境外末社、櫛笥(くしげ)神社を参拝しました。
本殿の奥にまわると、その向こうに梅の木があり、蕾が膨らんできていました。
春はこんなに近くまで来てるんだ! うれしくなりました(*^-^*)


それで、もっと春を感じたくなって、香りの公園へ。
園内を歩きながら、小さい春を探す心は、すでに春爛漫でした016.gif

a0285873_23485731.jpg

(↑)ジンチョウゲ


a0285873_23491746.jpg

(↑)ワイルドストロベリー


a0285873_23493910.jpg

(↑)ユキヤナギ


a0285873_2350177.jpg

(↑)サクラ



a0285873_2345178.jpg

(↑)櫛笥(くしげ)神社

  伊弉諾神宮の境外末社
  主祭神は、素盞鳴尊


a0285873_23461513.jpg

(↑)櫛笥(くしげ)神社

兵庫県神社庁のホームページには、櫛笥神社の由緒について、次のように書かれています。

「淡路草に、ユツノツマ櫛を以て御神体とす。一名を湯津宮ともいう。2月13日、一宮の神輿浜出の時、この社前にて暫く神輿を停め衆僧読経をなす。御休の宮ともいう。

 御祭神は伊弉諾の御子神であらせられ、往古から地方人の崇敬篤く、年数度の祭祀には一宮の神官僧侶参画して、盛大なお祭りを奉仕して来た社である。

 明治初年、社格制定に際しては伊弉諾神宮の境外末社となった。」


a0285873_234746100.jpg

(↑)櫛笥(くしげ)神社

ここを訪ねたのは、右手にある夫婦楠「連理の楠」のご神木に会いたかったから。
左手の木も存在感があります。


a0285873_23481570.jpg

(↑)櫛笥(くしげ)神社・夫婦楠「連理の楠」

クシナダヒメとスサノオ?
[PR]
# by angelgarden33 | 2013-01-21 00:28 | | Comments(6)