Miyo's blog 『光のワルツ』 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

流麗


a0285873_20462654.jpg

「流麗」

昔から好きな言葉。


Weblio辞書によると、

「流麗」とは…

 詩・文章や音楽などの調子がなめらかで美しい・こと(さま)。



また、


類語辞典(シソーラス)には、

「流麗」の同義語は…

 スムーズ
 なめらか
 流れるよう
 よどみのない
 舞うような
 麗しい
 のびのびした
 自由な


と書かれています。



そのような文章を書きたいと、ずっと、思っていました。

そのように生きたいと、ずっと、思っていました。

できているかな?

少しは、できて、いるかな?



ただ、そうしたい気持ちは、ずっと、持ち続けています。

これからも、持ち続けると、思います。


流れるように、舞うように、自由に…生きる。

素敵ですよね!

そう思いませんか?

きっと、天使のように、生きればよいのでしょう。

そんな気が、しますね(*^-^*)



さて、

上の写真は、大阪は淀屋橋にある御霊神社(ごりょうじんじゃ)です。
先週、西宮に戻った際、参拝に行ってまいりました。

御霊神社には、天照大神荒魂(瀬織津比売神)が祀られています。

その瀬織津姫といえば、
11月24日に開催される、ヤンズさん(山水治夫さん)の
『1124 瀬織津姫講座 ~中級編~』。

会場は、熊野古道の始まりの地である天王寺。
熊野権現といえば瀬織津姫ですから、どのようなお話が聞けるか、
今からとてもワクワクしています♪

みなさんも、ご一緒に楽しみませんか(^-^)♪


詳しくは10月25日の記事でご確認ください!

http://miyogarden.exblog.jp/16660662/
[PR]
# by angelgarden33 | 2012-10-31 21:53 | 雑記 | Comments(2)

a0285873_251316.jpg

11月24日(土)☆大阪は天王寺にて、
ヤンズさん(山水治夫さん)の『1124 瀬織津姫講座 ~中級編~』が
開催されます~♪

水の都・大阪で、水の神様・瀬織津姫のお話と音楽♪

これはもう、楽しいに決まってますよね!!

主催は、すみれこさん&ミカリンさんの、笑顔美人コンビ!

私も参加させていただきますので、ぜひご一緒に楽しみませんか!!!


※上の写真は、8月26日に三重で開催された
 「瀬織津姫講座初級編」のときに撮影した一枚です(^^)



では、以下に、主催者さんからのご案内を載せさせていただきますので、
どうぞ、よろしくお願いいたします☆


・・・・・・・・


山水 治夫『1124 瀬織津姫講座 ~ 中級編 ~ 』i n 大阪
~ 姫と素敵な仲間達 大阪に全員集合~!!~


2006年春
夢の中に瀬織津姫の歌が降り
11月にヤンズレーベルより C D をリリース

この C D を瀬織津姫を祀る全国の神社に奉納する旅を始める。。。

来年中には1000社をこえることになるでしょう、

ただ、何となく行きたくなって神社を探し参拝して、
次の神社を探すということをただ繰り返している

『無』に近い意識で参拝している

とブログに書かれていました

『なぜ自分がこんなことをしているのかがようやくわかってきました。』

とも。。。 ♡


そんな
山水 治夫 ♪ ヤンズさん

今年7月15日
3年ぶりに大阪の地にてトーク&ライブをされましたが。。。

それから4ヶ月と少しで
再び大阪に来ていただけることになりました ♪

ヤンズさんの音楽を織り交ぜながらの
『瀬織津姫講座 ~中級編 ~』

心に響く楽しい時をヤンズさんと共に過ごされませんか?

※初級編を受けられていなくても中級編を受けていただけますのでご安心を。。。 ♡


☆ 日時   2012年11月24日(土)

        (13:30~開場・受付)

        14:00~16:00 ( 終了予定 )  

        16:00~サイン会


☆ 会場   Sports bar 『 a i r 』天王寺店

       大阪府大阪市天王寺区悲田院町9-20 1F
       (Osaka-hu Osaka-shi Tennoji-ku Hidenin-cho 9-20 1F)

       HP:http://sports-bar-air.com/tennoji/index.html
   
     ≪アクセス≫
        
       J R 天王寺駅北口より 徒歩30秒
            
       
☆ 定員   35名


☆ 参加費  3500縁(事前振込)


☆ 懇親会 (トークショー参加の方の希望者 募集30名)
     
      時間  17:00~19:00(予定)

      参加費 3500縁(食べのみ放題付)
                  (事前振込)

      場所 『瀬織津姫講座』会場と同じく
 
          Sports bar 『 a i r 』天王寺店
        
   
        
☆ お申込・お問合せ 
 
 ※お申込は下記メールもしくは
  mixiメッセージにてお願い致しますm(__)m

 
〜お申込・お問合せ先〜 

  徳山 比佐子(mixi:すみれこ)
    
  メール sumireko.m.water.0228☆gmail.com
      (☆を@に換えてください)
     
    
主催:ミラクル ♡ の会
    徳山 比佐子(mixi:すみれこ)
    木村 美香子


==≪お申込事項≫==

件名 『1124 山水 治夫 中級講座』

①お名前(よみがな)
②お住まいの都道府県名
③電話番号
④メールアドレス
⑤懇親会参加の有無

を添えて、メールもしくはmixiメッセージにてお申込ください

件名統一にご協力くださいませm(__)m


●申込み時に振り込み先をお伝えしたします。
7日以内に指定先へご入金下さい。
 (振込み手数料のご負担をお願いしております)

●お振込みの確認をもって正式受付完了とさせていただきます。

●メールの返信は2日以内にない場合、お手数ですが再度ご連絡下さい。


〔お振込み後のキャンセルについて〕
・1週間~前日までのキャンセル … 50%
・当日のキャンセル       … 100%

上記のご負担がかかります事、予めご了承くださいませm(__)m


☆ 山水 治夫氏

    越中出身・武蔵国在住
    音楽家庭に生まれ、8歳より作曲をする。
    国立音楽大学別科ピアノ調律専修科卒業。
    有限会社ヤンズ代表取締役、
    ヤンズレーベル主宰。
    作詞作曲編曲プロデュース、
    ピアノ調律師。
    国立音楽大学楽器技術研究会、
    日本音楽著作権会、
    日本作曲家協会、
    インディペンデントレーベル協議会会員。
 

著書
  『瀬織津姫物語~縄文の女神が復活する~』
  『瀬織津姫秘話 ~縄文の女神とともに~』
  『瀬織津姫愛歌 ~縄文の女神は微笑む~』(以上、評言社刊)
  『瀬織津姫伝説 ~縄文の女神の霊系列~』
  『瀬織津姫神話 ~縄文の女神の十二段~』 (以上、ナチュラルスピリット社刊)
         
  ※ 2012年11月 
   『セオリツ姫・シ♭』出版予定(ヒカルランド刊)
        
        
アルバム『姫』『命』 他、CD 9作品

  ※ 2012年12月
   サードアルバム『三次元のロマン』リリース予定
               
   
協力隊の募集
     
http://harerama.hahaue.com/shop-2.htm    

 
mixiコミュ ヤンズさんの小部屋 
     
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4646967

      
HP 
ようこそヤンズです!! 
     
http://harerama.hahaue.com/


ブログ 
ハレラマブログ 
  
http://love.ap.teacup.com/f000401/  

        
トークショー&ライブ情報
     
http://harerama.hahaue.com/tolk.htm


***************************************

皆さまからのお申込み ♪

心よりお待ち申し上げます ♡



▼Sports bar 『 a i r 』天王寺店の地図


[PR]
# by angelgarden33 | 2012-10-25 01:11 | イベント | Comments(2)

第二弾…


a0285873_22494315.jpg

庭のキンモクセイ、咲いて散って、今年の花はもうおしまいと思っていたのに、
新たな蕾がけっこうたくさん出てきて、花が開きはじめ、
またもや良い香りをプレゼントしてくれています♪
ちょっと得した気分、1シーズンで二度おいしい(笑)今年のキンモクセイです(^^)/



今日の日中は、汗ばむくらいの陽気でしたね!
散歩がてら、近所の氏神様を参拝しに出かけたのですが、
10月の太陽と、草の香りを感じながら、川沿いの道をゆっくり歩いていると、
心の底から、平和な気持ちがわきあがってきました。
こういう時間がないとね。こういう時間が、私を私に戻してくれるのだと思う。

a0285873_2248381.jpg

(↑)氏神様のご神木と午後の太陽



昨日、携帯からiPhone5にチェンジしました☆
2013年の手帳も購入!!(大好きなローズ柄です^^)
ひらめいたときが行動のとき!
思い描く未来に向かって、変化することを
どんどん楽しんでゆきたいと思っているこの頃です(*^^*)
a0285873_22422232.jpg

[PR]
# by angelgarden33 | 2012-10-21 23:58 | 雑記 | Comments(0)

くにうみのメッセージ


a0285873_2240297.jpg

ちょっと確認したいことがあったので、
今日(10/11)もパルシェ香りの館に行ってきました。

上の写真は、そのパルシェから撮った空の写真です。
まるで海の中から太陽を見ているみたいな、そんなイメージがありますね(^-^)



今日は遠回りして、西海岸から帰ろうと思いつき、
パルシェを出てからその方向に車を走らせていると、
空に天のハシゴがかかってきたので、思わず車をとめてパチリ!

a0285873_22433589.jpg


海岸線に出てからも、まだ天のハシゴが見えるので、
無料駐車スペース、緑の道しるべ「郡家公園」に車をとめて、
またまた写真を撮りました。
光のハシゴは、何度見ても、感動的なんだもの(^^)/

a0285873_2252362.jpg


緑の道しるべ「郡家公園」は、前を車で何回も通ったことはあるけど、
ここを見るのは今回がはじめて。
だから、「くにうみのメッセージ」というタイトルの、
こんなモニュメントがあったなんて、知らなかった!

a0285873_22454429.jpg

(↑)くにうみのメッセージ


最初、正面の渦巻きが目に飛び込んできて、
これはおもしろそう!何なんだろう、って思いました。


すると、こんな説明が。

a0285873_2246784.jpg

a0285873_2246577.jpg

a0285873_2246319.jpg


そういうことなんだ!
でも、説明がなかったとしても、なんかワクワクする空間でした♪


そして、公園のフェンスの渦巻き模様もいい感じでした♪

a0285873_22471448.jpg




伊弉諾神宮にも参拝いたしました。

a0285873_22542479.jpg

(↑)伊弉諾神宮


すると、拝殿にて、女性お二人が、神語りと演奏の奉納をされている最中でした。


伊弉諾尊が黄泉の国から帰還し、日向の橘の小門の阿波岐原の海に入って禊をして、
さまざまな神が生まれるところを語っておられました。

しばらく見学させていただきました。

生まれてくる神の名前を聞きながら、ちょっとしたインスピレーションがやってきました。
この物語は、こういうことを言おうとしているのではないのかな、という。。。


古事記を耳から聴くのもいいですね。
また、じっくり聴いてみたいと思いました(^^)


a0285873_22545283.jpg

(↑)ススキと伊弉諾神宮・拝殿


久しぶりに引いたおみくじがこれ。

a0285873_2255480.jpg

メッセージのなかに「香り」の文字が!
香りのシンクロ♪
これだけで、もう満足!!

ここだけ写真を撮って、おみくじそのものは、縄に結んできました。


そして、家に帰ってきて、写真をパソコンに取り込んだあと、
このおみくじの画像を開いて、メッセージを読みはじめ、
ちょうど「うめの花」の「うめ」の文字を読むのと同時に、
テレビから「うめ」という言葉が流れてきました。
それは「ウメッシュ」のテレビCMでした。

少しの狂いもない、バッチリのタイミング。
もう、笑っちゃいましたね!



この手のシンクロはよく起こるのですけど、
今から20年ほど前はそのピークで、一日に50回以上もあり、
それが何日も続いたのです。
最初、一つひとつ記録していたのですが、だんだん面倒くさくなってやめました。

コピーの文章に書いているのと同じ言葉が、
同時にラジオのDJの口から出てきたり、
頭に浮かんだ名前が、その浮かんだのと同じタイミングで、
隣で電話をかけている人の口から発せられていたり。

いろんなパターンがあるのですが、それが1時間に3~4回と続くのですからね。

当時、どうしてこんなシンクロが起こるのか、
理由を探しましたが、ピタッと来る答えはどこにも見つかりませんでした。

人に話しても、??という反応で、だんだん話さなくなりました。


今だったら、少しは、理解できるかな。


ひとつ確かなことは、シンクロが続くときは、流れに乗ってるときですね♪
このままでいいよ! すべてはうまくいっている! ですね(*^-^*)v
[PR]
# by angelgarden33 | 2012-10-12 02:22 | AWAJISHIMA | Comments(4)

秋の訪れを告げる花*花


a0285873_22225818.jpg

わが家のキンモクセイが咲き始めました!
今年もまた、目で確かめるより先に、香りで気づかされました。
いい香り~~♪ 愛する香り~♪ 大好きな香りです(^^)♪



パルシェ香りの館に行くと、
そこでも秋の花たちが迎えてくれてルンルン♪
a0285873_22344438.jpg

(↑)コスモス


コスモスにキンモクセイ…か。

どちらも宇宙をイメージする名前ですね!
(☆キンモクセイって、金木星みたいでしょ?笑)

誰が名づけたのか知らないけど、覚えやすくてステキな名前♪


a0285873_22345932.jpg

(↑)センニチコウ


a0285873_22352068.jpg

(↑)センニチコウ


a0285873_22354287.jpg

(↑)メキシカンセージ



香りの館のエントランスには、世界の香水、日本の香道の紹介のほか、
香草や香木なども展示されています。

以前、何もないところから突然お香の香りがただよってきたことがあり、
もしかして、それが何の香りだったのか、ヒントがあるかもしれないと思って、
香木の匂いをひとつひとつ嗅いでみたのだけど…
結局よくわかりませんでした。。。

a0285873_22362837.jpg

a0285873_22355823.jpg

a0285873_00142.jpg

a0285873_22361445.jpg



香りショップで、ブルガリアンローズウォーターや
ハーブのルームスプレーなどを買って帰りました。
家でも良い香りを満喫(*^^*)v


a0285873_22364194.jpg


パルシェ 香りの館・香りの湯
http://www.parchez.or.jp/
[PR]
# by angelgarden33 | 2012-10-08 23:58 | | Comments(4)

今朝の雲


a0285873_2240970.jpg

今朝8時半前後の淡路島の空です♪
空全体をおおうように拡がるさば雲が圧巻でした!
写真を撮ってから家に戻ってFBを見ると、
大阪に住むお友だちのミカリンさんが
さば雲の写真をアップしていて、
うわぁ~大阪の空も同じなんや!って、感動しました(^^)/

a0285873_22403249.jpg
a0285873_22404756.jpg

このときの雲は特別印象的でしたが、
最近は、毎日、いろんな表情の雲に出会えて、
空を見るのが本当に楽しいです♪
秋ならではの、お楽しみですね(*^^*)


a0285873_22405955.jpg

今日は、山の畑の草刈りにシルバーの方が来てくれました。
下の方は刈った後、上の方はこれから。
景色がまるでちがいます。
今は何も作っていない畑だけど、その畑を守っていこうと思うと、
こういうケアは必要なわけですね。

草刈り後の畑は、さっぱり、すっきりしていて、
眺めているだけで、気分も解放されてきます。

草を刈ってくださった皆さま、本当におつかれさまでしたm(_ _)m
[PR]
# by angelgarden33 | 2012-10-06 23:55 | | Comments(0)

歴史街道SP


このタイミングのよさはいったい何!!
ということが、今日(9/29)もありました。


夕方のことです。
居間にあるテレビがついていました。
(父が女子ゴルフを見たあと、そのまま消さずにつけっ放しになっていたのです。)

それまで、私はほかのことをしていて、居間と別の部屋を行ったり来たりしていました。
そして、なんとなくテレビの前に腰を下ろし、なんとなくテレビの画面を見ると、
このあと始まる番組の予告をやっていました。

「歴史街道」か…。
この番組好きなのよね~なんて思っていると、
今日は六甲山の知られざる歴史にも迫るとかで、見覚えのある場所の画像が!
六甲比女神社や六甲山神社の石の宝殿…などが映っていたのです!
今年3/4「六甲比女・瀬織津姫を世にお出しする旅」で訪ねた、印象深いあの場所です!!
(☆詳しくは、旧ブログをご覧くださいね♪)


今日は30分のスペシャル番組のようです。
これは見なくちゃ! 


朝日放送 歴史街道
http://asahi.co.jp/rekishi/



六甲山の開拓物語なども紹介されていて、なかなか面白かったです!!



でも、不思議なんですよね。
あのときなぜ、テレビは朝日放送6チャンネルになっていたのか!
(女子ゴルフはNHKでやっていた。)
あのタイミングで、なぜ私はテレビの前に腰を下ろしたのか!

最近、こういう不思議が多いです。
楽しいですね(*^-^*)

a0285873_014033.jpg


a0285873_0141291.jpg

(↑)六甲比女神社

 弁財天をお祀りしていると紹介されていました。


a0285873_0142680.jpg

(↑)六甲比女神社


a0285873_0143989.jpg

(↑)六甲山神社・石の宝殿


a0285873_0145144.jpg

[PR]
# by angelgarden33 | 2012-09-30 00:41 | 神社・仏閣 | Comments(0)

915・916のフォト


a0285873_095786.jpg

ホームページの「Photo Album」のページに、
915・916の写真をアップいたしました!


よろしければ、コチラ をクリックして、ご覧くださいませ(^-^)♪
[PR]
# by angelgarden33 | 2012-09-26 00:11 | 神社・仏閣 | Comments(0)

a0285873_20395236.jpg

御山神社には11時すぎに到着。

ちゃっぴーちゃんのすすめもあって、
今回の弥山めぐりでは、この御山神社をとりあえずめざし、
時間があれば、山頂まで足をのばす計画をたてました。

前日のヤンズさんの話では、
早朝に参拝した大元神社が“陽”で、御山神社が“陰”の関係。

ということは、この二つの神社を参拝することは、
陰と陽を結ぶことになるはず。

私たちは、それを強く意識していたわけではありませんが、
ここで起こったシンクロを考えると、必然の流れのなか、
ベストなタイミングで、陰陽統合が起こったような気がします。
それはまさに、私たちの内側で。

御山神社を参拝したあと、山頂まで行こうと思えば行けたのですが、
今回は、ここでもうじゅうぷんだと、4人全員が同じ意見でした。

それと、私はもう一度、弥山に来ることになる、そんな予感がしました。
この日まわれなかったところは、そのときまわればいい。


a0285873_20401041.jpg

(↑)御山神社は厳島神社の奥宮で、本殿三棟が品字型に並び、
 ご祭神三女神(市杵島姫命・田心姫命・湍津姫命)が
 それぞれ一柱ずつ祀られています。




御山神社に着くと、915に参加されていた方たちが参拝に来ていました。
そして、そこではじめて、この日の11:11が新月であることを知ったのです。

お会いしたメンバーは、その時刻に合わせて、御山神社に来たという話。
携帯の時計を見ると、あと5分ほどでその時刻です。

11:11の新月。その特別な瞬間を、神代の昔、神が降臨したと伝えられる、
弥山でも重要な場所で迎えることができるなんて…胸が躍りました!!

これは、いったい何を意味するサインなのでしょう?
ひょっとして、陰陽統合を示すサイン…?


このとき、私の中から大きなよろこびが湧き上がってきました。
それは、私たちの無意識につねに語りかけながら、
完璧なタイミングでここに来ることができるよう導いてくれた
見えない存在たちのよろこびでもあるような気がしました。


“完了と新たなはじまり”

そんな言葉が、自然と浮かんできました。


a0285873_20402830.jpg

本殿のところで、ちゃっぴーちゃんの磐笛の奉納がはじまろうとしていました。

そのとき、私は上の写真の石段の、皇太子殿下御参拝の石碑の真横辺りにいたのですが、
磐笛の音が鳴ったのと同時に、ユリのような甘い香りが漂ってきたのです!

みんなにも確かめてもらうと、やはりその香りがすると言います。
姫様の祝福のサインですね♪ ありがたいことだと、思いました!


でも、じつは、今回の香り方は、いつもとちょっとちがっていたのです。
どうちがうのかというと、これまでの香りは自分の外側にあって、
それを嗅いでいる感覚でしたが(三次元的にはこれが当たり前!)、
今回は、香りが外側からではなく、自分の中から漂ってくる感じでした。
鼻の中から香りが湧き出てくる、そんな印象です。
すみれこちゃんは確か、脳(頭の中心)を通って来ているみたいだ、と言っていました。
まさに、そういうことですね。

だから、帰り、山道を歩いているときも、よく香ってきていました(^^)
一応、まわりを調べましたが、その香りの木や花は見当たりませんでした。
不思議でしたね!!


ヤンズさんにそのことを報告すると、
それはヤンズさんの体験ともリンクするようだと言ってくれました。

9/21のヤンズさんのブログをお読みいただくと、その意味がわかると思います。

☆その記事はこちら ⇒ http://love.ap.teacup.com/f000401/1860.html



a0285873_20404844.jpg

(↑)御山神社から瀬戸内海を望む。
 この場所は、厳島神社から見ると、弥山の裏側に位置しています。




弥山を下りた私たちは、食事処に入って遅めの昼食をとりました。
穴子重の定食に焼き牡蠣、そして、昼間ではありましたが、
ビールを注文しカンパイしました(^^)♪

a0285873_20411893.jpg

(↑)穴子重の定食


食でも満足できた旅でした!
それも、やっぱり、重要だからね(^^)v



ヤンズさん、主催された佐伯さん、梶田さん、スタッフの皆さん、
参加者の皆さん、このたびは本当にお世話になりました。
心から感謝申し上げます。
ありがとうございました!!



宮島の旅を終え、淡路島に戻ってきた日の夜、
空を見上げると、めったにないほど、たくさんの星が輝いていました。
宇宙に祝福されているのを感じ、思わず涙が…。

私たちはいつも大きな愛に見守られながらここにいる。感謝☆
[PR]
# by angelgarden33 | 2012-09-24 02:55 | 神社・仏閣 | Comments(0)

a0285873_2141610.jpg

16日は朝6時に起床。
1時間の睡眠なのに、熟睡したような目覚めでした。


早起きした理由は、朝食の前に、お宿の隣にある大元神社を参拝するため。
関西方面からいっしょに宮島入りし、同じ部屋に泊まった
すみれこちゃん、ちゃっぴーちゃん、しぶやちゃん、私の4人で、
朝の澄んだ空気を全身で感じながら、大元神社に向かいました。


☆上の写真の木は、大元神社の近くにあった木で、
 パッと見た瞬間、目が合い(笑)、参拝後、挨拶しに駆け寄ると、
 とても喜んでくれたように感じました(^^)/



大元神社に行く途中、こんな石を見つけました。「牛石」だそうです。
a0285873_22374735.jpg

(↑)宮島の名石の一つ、牛石。



厳島神社よりも前に創建されたという伝承がある古社、大元神社に到着です!

a0285873_23102891.jpg

a0285873_23105322.jpg

(↑)大元神社
 ご祭神は、国常立尊・大山祇神・保食神
 相殿神は、佐伯鞍職

大元公園の自然に溶け込むように鎮座する、趣のある神社です。
朝一番に、良いお参りをさせていただきました。感謝です☆



大元神社を訪ねたあとは、周辺を少し散策してから、お宿に戻りました。

a0285873_0423798.jpg

(↑)平清盛をご祭神とする清盛神社


a0285873_0433943.jpg

(↑)この松の曲がり方はすごい!!思わず足をとめて見入ってしまいました。


a0285873_0435991.jpg

(↑)こちらはお宿の朝食。洋風と和風があり、私は洋風をいただきました♪
 適度に身体を動かした後の朝食は、やっぱりおいしい!!



このあと、参加者で集まれる人は9時にお宿のロビーに集合。
出会いがあれば、別れもあるさ。
とうとう解散のときが来てしまいました。
ヤンズさんは金星への姫旅へ(金星って、どこ??笑)。
私たち4人組と、いくつかのグループは弥山(みせん)へ。
みなそれぞれ、次の目的地へと旅立っていきました。



弥山でじつは、すごいシンクロ体験をしました!
また、甘いユリの香りの祝福があったり、
ほかにもたくさんの感動が待っていました!
パンプスで長い山道を歩いたにもかかわらず、
あまり疲れなかったし、翌日、筋肉痛が出なかったことも、
不思議といえば、不思議でしょうか。
シンクロ等の感動体験については、また後ほどさせていただきますね。


弥山は、宮島で最も高い山で、標高535m。
弘法大師・空海が806年に開創した霊山です。

2つのロープウェイを乗り継いで行ってきました。

a0285873_044172.jpg

(↑)宮島・弥山案内図


今回は、展望台の方ではなく、厳島神社の奥宮・御山神社をめざしました!



しばらく進んでゆくと、弥山本堂の少し手前、左手に小さなお堂があり、
気になって、そのお堂に寄ってみました。
「閼伽井堂」と書かれています。

それが、ここの場所のエネルギーがまたすごくてびっくり!
このお堂に気がつかず、通り過ぎてゆく方が多かったのですが、
ぜひ立ち止まって、エネルギーを感じられるとよいと思います。
4人で大感動です!!

a0285873_0444151.jpg

(↑)閼伽井堂
 弘法大師が初めて、求聞持法の修行に用いられた清浄水(閼伽水)の湧く井戸。
 本尊は、不動明王を祀ります。


a0285873_0445767.jpg

(↑)閼伽井堂のそばにあった木。この幹のねじれ具合から、
 大地から出ているエネルギーが想像できますね。


a0285873_20392033.jpg

(↑)弥山本堂


a0285873_20372484.jpg

(↑)霊火堂


a0285873_20375367.jpg

(↑)霊火堂では、弘法大師の焚いた護摩の火が「消えずの火」として
 1200年間守り継がれています。


a0285873_20384083.jpg

(↑)霊火堂は、燃え続ける霊火が、消えることのない愛の火を思わせることから、
 「恋人の聖地」として認定されています。


a0285873_20385449.jpg

(↑)線香を焚き、お参りをしました。



弥山では、915にいっしょに参加したメンバーと、
あちらこちらで出会いました!

それも楽しみな、弥山歩きでした。




そして、次は、いよいよ、御山神社へ。



(次回につづく)
[PR]
# by angelgarden33 | 2012-09-22 03:33 | 神社・仏閣 | Comments(10)