Miyo's blog 『光のワルツ』 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ハーブの季節です♪


a0285873_16304941.jpg

“香りの公園”を訪ねると
イキイキとしたハーブ??たちが
迎えてくれました(*^^*)

今日も幸せ058.gif


※上の写真は、オーデコロンミント??

a0285873_16323867.jpg

a0285873_16305388.jpg

a0285873_16305626.jpg

a0285873_1631042.jpg

a0285873_1631520.jpg

a0285873_16311328.jpg

a0285873_16311720.jpg

a0285873_16312021.jpg

a0285873_16312397.jpg

a0285873_16313076.jpg

a0285873_1631395.jpg

a0285873_16314237.jpg

a0285873_16314558.jpg

a0285873_16314747.jpg

a0285873_16315175.jpg

a0285873_16315451.jpg

a0285873_16315771.jpg

a0285873_16315928.jpg

a0285873_1632255.jpg

a0285873_1632474.jpg

a0285873_1632789.jpg

a0285873_16321165.jpg

a0285873_16321543.jpg

a0285873_16321820.jpg

a0285873_16322152.jpg

a0285873_16322417.jpg

a0285873_16322762.jpg

a0285873_16323083.jpg

a0285873_16323379.jpg


写真を撮っていると、
アオスジアゲハがひらひらと♪
うれしそうに飛び回る姿に、
こちらもうれしくなって(^^)

a0285873_220382.jpg


また、梅園に足を運ぶと、
梅の実がいっぱいできてました!
やっぱり、収穫するのかな?

a0285873_2211145.jpg

a0285873_16323679.jpg



今日は、香りの公園内にある、
「淳仁天皇御衣冠塚」を確認するために
ここにやってきたのですが、
元気なハーブ??たちを見たら、
じっとしていられなくて、
まずは写真を撮って、
香りを楽しみました♪


「淳仁天皇御衣冠塚」や
淳仁天皇ゆかりの「妙京寺」、
淡路市竹谷にある「貴船神社」については、
次回のブログでご紹介しますので、
よろしくお願いします(*^-^*)
[PR]
# by angelgarden33 | 2014-05-13 16:41 | | Comments(0)

鶯の声♪2014


a0285873_11384861.jpg

今年はいろんな場所で
うぐいすの声を
聴くことができましたv(*´∀`*)v

(☆もちろん、今も、家の近くや
あちこちで聴いています~♪)


iPhoneのビデオで撮って、
youtubeにアップしたものが
ありますので、
今日はそれらをご紹介します♡


癒しの声を
お楽しみください(✿❛◡❛✿)♪


❦淡路島国営明石海峡公園にて



❦奈良にて



❦あわじ花さじきにて

[PR]
# by angelgarden33 | 2014-05-12 22:22 | You Tube | Comments(0)

a0285873_20122223.jpg

ここ“淡路島国営明石海峡公園”は、
2000.3.18~9.17まで開催された、
淡路花博「ジャパンフローラ2000」の主会場だったところ。
そして、私の職場でもあった。


そのころ、フリーのコピーライターとして、
仕事は順調に入ってはいたのだけど、
心の方がけっこう疲れていたんだよね。
まったく別のことがしたくなった。


そして、2000年のお正月休み、
実家にいるとき、花博会場でアテンダント募集の
折込みチラシを見つける。
〇〇省のブース、年齢制限なしか・・・
何よりも、自然との共生というテーマに魅かれる。


これ、受けたら受かるかも!
そして、受かったら、コピーライターは一時休業して、
ここで働こう!
そのとおりになりました(*^^*)

(☆取引先の方がたには、わがままを聞いていただき、
 本当に感謝でしたm(_ _)m)


でも、一緒に働く仲間はほとんどが10代~20代前半。
なぜ受かったんだろう?と、あとになって疑問が!
奇跡としかいいようがない。
これもお導きですね!
すご~く、貴重な体験をさせてもらいました。


たいへんなことももちろんあったけど、
お金をいただきながら、
ロングバケーションを楽しんでいる感覚で、
解放感を味わえた半年間でした♪


花と緑と海…淡路島の自然には、
心から癒されました!!


勤務するブースには、テレビでよく存じあげている
国会議員の方がたの姿があったり、
また、秋篠宮様・紀子様もお見えになりました。
博覧会の舞台裏を見ることができたこと、
国際交流ができたことも、よい経験でした。
花博で働いていたフランス人たちが借りていたお家で、
よくホームパーティもやったなあ♪
そこで、また色んなつながりができたり。


淡路島が国際化していた時代。
その二年後には、サッカーワールドカップの、
イングランドチームのキャンプ地でまた盛り上がって。
ベッカムが来たんだよね(^_-)-☆


今日は、そんな花博終了後、初めての訪問。
夢舞台はたびたび訪れてはいたけど、
公園には入ったことがなかった。
広いから、ゆっくりできるときでないと、と思って。


やっぱり広い!
そして、やっぱり気持ちいい!


ここも、みなさん、
ぜひ来てくださいね(*^-^*)/


但し、日焼け対策は万全に☆


a0285873_20122330.jpg

a0285873_20122351.jpg

a0285873_20122468.jpg

a0285873_2012247.jpg

a0285873_20122554.jpg

a0285873_20122636.jpg

a0285873_20122630.jpg

a0285873_20122731.jpg

a0285873_20122834.jpg

a0285873_20122944.jpg

a0285873_20122989.jpg

a0285873_20123194.jpg

a0285873_20123184.jpg

a0285873_20123257.jpg

a0285873_2012335.jpg

a0285873_20123345.jpg

a0285873_20123482.jpg

a0285873_20123494.jpg

a0285873_20123563.jpg



一度すべてをリセットして、新たなるチャレンジをしたこと、
あの体験がなければ、『夢みる望遠鏡』は生まれてなかった!


一種の冒険だよね、
そうした選択ができた自分を、
ほめてあげたいと思う(^^)v
[PR]
# by angelgarden33 | 2014-05-11 23:55 | AWAJISHIMA | Comments(0)

a0285873_16382378.jpg

2000年の花博以来です♪

思い出の地に来ました(*^^*)

淡路島国営明石海峡公園。

ここに来ると、

ずっと笑顔になります(o^^o)

a0285873_16384070.jpg

a0285873_16382487.jpg

a0285873_16382557.jpg

a0285873_16382530.jpg

a0285873_16382625.jpg

a0285873_16382738.jpg

a0285873_16382857.jpg

a0285873_16382971.jpg

a0285873_16383083.jpg

a0285873_16383166.jpg

a0285873_16383121.jpg

a0285873_16383246.jpg

a0285873_1638334.jpg

a0285873_16383329.jpg

a0285873_16383453.jpg

a0285873_16383510.jpg

a0285873_16383680.jpg

a0285873_16383737.jpg

a0285873_16383894.jpg

[PR]
# by angelgarden33 | 2014-05-11 16:33 | AWAJISHIMA | Comments(0)

最近のしあわせ


a0285873_16185125.jpg

午後の一服。

お気に入りのカフェで充電タイム☕️



最近の幸せについて☆

お向かいの家の2階のベランダ下に、
今年初めてツバメが巣を作ったんだけど、
その家(巣)の主であるツバメのカップルが、
朝、私が玄関を出ると、
どこからともなく飛んできて、
電線にとまって挨拶してくれること。
2羽ともだよ♪


その前、巣を作る前から、
うちの周辺にやってきて、
挨拶してくれるツバメがいた。


そのツバメたちかもしれない。


あるとき、一羽のツバメが飛びながら
私の真正面にやってきた。


めちゃくちゃ接近してきたの〜。
嬉しかった♪


ツバメとアイコンタクトしちゃった!


ツバメは口を開けていたので、
笑っているように見えた。


可愛かったなあ〜(*^^*)

a0285873_16185869.jpg

一年じゅう、うちの回りにいる
スズメたちともいい関係です??


毎日、お米のとぎ汁を
庭木の土にやるとき、
スズメたちのために少し余分に
とぎ汁に米粒を混ぜているので、
スズメたちは私の姿を見ただけで、
嬉しそうに鳴きながら庭にやってくる。


外出先から家に向かっている姿を見て、
先にうちまで飛んでいって、
私を迎えてくれるスズメたちを見たら、
愛おしくなっちゃう!
可愛いよ〜♪


鳥たちは、空の上から人間界を、
しっかり観察している。


見ているんだよね!


スズメはすごくシャイで、
近づくと逃げちゃうんだけど、
好奇心旺盛で、陽気!
仲間思いで、遊び好き!
本当は人間ともっと仲良くしたいのだけど、
恐怖心があるみたい。


うちの庭はカップルの
デート場所みたいにもなってるの。


鳴き方で、わかっちゃう。笑。


西宮のスズメはおっとりしていて、
それに比べて、
うちの回りのスズメはヤンチャ!


その違いも面白いです(^ν^)

a0285873_16185595.jpg

鳥といえば、カラス。


神社に行くと、カラスが近づいてくること、
多くなりました♪


神社に限らずだけど、
そんなカラスも可愛いです^_−☆


今、そんな世界に住んでいます!


この星のすべての生命と、
こんな関係が生まれるといいな。


まだまだだけど、
もっと、もっと、拡げたい!


そのためには相手を知ることだね!


それは、人間関係でも同じか!!


でも、人間以外は、
宇宙とよりつながっているから、
いい関係は、自分次第で、
案外スムーズに築けるかもしれない。


人間次第!


地球の未来の鍵を握る人間たちよ、
がんばろう!!!

a0285873_16185385.jpg

[PR]
# by angelgarden33 | 2014-05-09 16:22 | 雑記 | Comments(0)

調和した世界


a0285873_0482246.jpg

今から20余年前の、
中川昌蔵先生のお話。


2040年には、国や国境はなくなっている。

<神><自然><政治><人間>が
調和した世界が生まれる。



それをお聞きしたとき、
すごくワクワクした。


1992年12月5日時点での、
天上界のプログラム。


中川先生が講演会で話された。


とりあえずメモをした。


テーマは「新創世紀と人間」。


先生は最後に、
今日の内容は信じるか信じないかではなく、
知識のひとつとして持っていてほしいと言われた。


私たちの意識の変化の結果、
プログラムは変更されていると思われる。


でも、大きな流れは変わってないはず。





人生に、すごく影響しているといえば、
1990年に、心霊治療家のK先生に出会ったこともそう。


浄化の大切さを、熱心に教えてくれた。
理屈ではなく、体験学習というカタチで。


いまでこそ、浄化が大事!というけれど、
1990年代にそんな話をすると、
おかしな目で見られることの方が多かった。


でも、それは真実だって、
本当の自分は知っているから、
まわりは興味を示さなくても、
何となく、気になり、もっと知りたい、
と思い、先生のところに伺ったんだよね。


K先生がおっしゃっていた浄化とは・・・

 浄化されるときは、元来た道を帰るように
 表現しながら変化するといいます。

 過去に隠れていたもの、
 凝り固まったり妥協していたもの、
 内にたまった疲れといったものが出てきます。

 ですから、過去の人生の歴史の中に
 こだわっていた問題などが
 似たような形で起こったりします。
 表現することで解放が起きるのです。

 何度も出して、隠れていたものが
 すべて出ていって解決していくのです。

 このように、通らなければならないところを
 通りながら変化していくのが浄化です。




a0285873_2405923.jpg

人格的にもすばらしい“師”に、
たくさん出会った1990年代。


努力してお会いしたというより、
すべて自然な流れで出会っていった。


まこと不思議なご縁。
導いてくださる存在を感じずにはいられない。




中川昌蔵先生講義録(1992.12.5)
http://angelgarden33.jimdo.com/angel-note/新創世紀と人間/

ご参考までに☆
(※スマホでは読みにくいかも。ご了承をm(_ _)m)



<神><自然><政治><人間>が
調和した世界って、
太古の時代、日本の縄文時代が、
そうだったのでは…?

a0285873_0423454.jpg

[PR]
# by angelgarden33 | 2014-05-07 00:00 | 雑記 | Comments(0)

夢舞台☆散歩中♪


a0285873_16145359.jpg

淡路夢舞台に来ています♪


野外のローズガーデンを見に来たのだけど、
準備中でした…


でも、ここはどこを歩いても、
素敵なお花に会えます(*^^*)


ゆ〜〜っくりできるから、
みなさんに来ていただきたい!!


とくに今の季節は、緑がきれいし、
お花がいっぱい、風が心地いい。


暑すぎず、散歩には最適の季節ですよ(o^^o)


では、今日のお花さん、
お楽しみください♪

a0285873_1614281.jpg

a0285873_16143096.jpg

a0285873_1614313.jpg

a0285873_16143210.jpg

a0285873_16143234.jpg

a0285873_16143499.jpg

a0285873_1614354.jpg

a0285873_16143731.jpg

a0285873_16143939.jpg

a0285873_16144070.jpg

a0285873_16145396.jpg

a0285873_16144165.jpg

a0285873_16144252.jpg

a0285873_16144335.jpg

a0285873_16144461.jpg

a0285873_1614454.jpg

a0285873_16144560.jpg

a0285873_16144612.jpg

a0285873_16144717.jpg

a0285873_16144881.jpg

a0285873_16144989.jpg

a0285873_16145069.jpg

a0285873_16175353.jpg

a0285873_16145464.jpg



<追記>

ホームページのPhoto Albumに、
今日の写真をアップしました♪ (↓)

http://angelgarden33.jimdo.com/photo-album/淡路夢舞台-花さんぽ/

よろしかったら、どうぞ(*^-^*)
[PR]
# by angelgarden33 | 2014-05-06 15:51 | | Comments(0)

a0285873_2358158.jpg

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか?


今日は、全国各地で水平虹が観測されたようですね!


FBにアップされた画像や動画を拝見して、
すごくきれい!と、感動していました♪


私も、見たかったな~(^o^)/


淡路島は、島外からたくさんの観光客が来られていて、
国道、県道がめちゃくちゃ渋滞していました。


にもかかわらず、どうしても行きたいところがあって、
車で出かけてきました!


南あわじ市にある、淳仁天皇陵と賀集八幡神社です。


沼島に行く途中にあるのですが、この前は時間がなくて、
寄れなかったのです。


淳仁天皇御衣冠塚が、
よく訪れる「香りの公園」内にあり、
淳仁天皇のことが気になりつつも、
陵所には行ったことがありませんでした。


淡路島に配流された淳仁天皇。
天武天皇の孫で、
『日本書紀』の編纂の責任者の舎人親王と
当麻山背の子になります。


※淳仁天皇陵近くにはお母様である
  当麻夫人の墓もあります。


a0285873_23581693.jpg

中に入ることはできないので、
外から、お参りさせていただきました。


a0285873_23581781.jpg

淳仁天皇陵のところに咲いていた野の花です♪


a0285873_23581847.jpg

賀集八幡神社に到着です。

賀集八幡神社は、淡路の八幡神社の中でも
古い由緒をもつ神社です。


a0285873_2358189.jpg

賀集八幡神社・拝殿


a0285873_027423.jpg

良いお天気です(*^^*)


a0285873_23581947.jpg

右は本殿、左は摂社・丹生明神


a0285873_23582075.jpg

皇太子様もご参拝されていますね


a0285873_23582175.jpg

賀集八幡神社・由緒


a0285873_23582125.jpg

本殿の奥には、森があって、
左側には川が!
といっても、川に水はありませんでした。
水が少し、落ちてはいましたが。

その森に、パワフルな光が差し込んでいました☆

古い歴史を感じさせる神社でした。

また、ゆっくり来てみたいと思いました♪


a0285873_23582288.jpg

賀集八幡神社の摂社・八坂神社


a0285873_23582386.jpg



a0285873_23582465.jpg

参道脇に隣接する護国寺。
明治の神仏分離以前は、
賀集八幡宮の神宮寺でした。
本尊は大日如来。
淡路島七福神めぐりの布袋尊の霊場です。




今日の午前中は、玄関と庭のお掃除をしっかりめにやって、
ちょっと気分がすっきり!!


昨日は、うちの敷地ではないのだけど、
歩道を挟んだ向かいにある街路樹のまわりの
伸びた草を刈りとり、取り除いてきれいにしました!
(日当たりが良すぎて、この場所はとくに草が伸びるのだわ)


その方が歩いている人も、もちろん私も、
気持ちいいものね。
きれいにしていると、ポイ捨ても減るしね!



今日も充実した一日でした!

明日も、素敵な一日でありますように(*^-^*)♪
[PR]
# by angelgarden33 | 2014-05-04 23:53 | AWAJISHIMA | Comments(2)

星の時間


a0285873_2322473.jpg

ミヒャエル・エンデ作『モモ』より

「星の時間て、なんなの?」とモモはききました。

「いいか、宇宙には、あるとくべつな瞬間というものがときどきあるのだ。」と、マイスター・ホラは説明しました。「それはね、あらゆる物体も生物も、はるか天空のかなたの星々にいたるまで、まったく一回きりしか起こりえないようなやり方で、たがいに働き合うような瞬間のことだ。そういうときには、あとにもさきにもありえないような事態が起こることになるんだよ。だがざんねんながら、人間はたいていその瞬間を利用することを知らない。だから星の時間は気がつかれないままに過ぎさってしまうことが多いのだ。けれどもし気がつく人がだれかいれば、そういうときには世の中に大きなことが起こるのだ。」



めったにあらわれないような☆星の時間☆


宇宙からのスペシャルギフト。


その瞬間をいくど体験しただろうか・・・


星の時間は、確かにあるんだよね(^^)
[PR]
# by angelgarden33 | 2014-05-04 00:00 | 雑記 | Comments(0)

運命と未来


a0285873_1555945.jpg

風薫る季節072.gif

2014年5月がスタートしました!

そのスタートと共に、
ロングヘアを10cmばかりカットしてきました✂

その分、心も軽やかになったかな~(^o^)/

でも、もっと、もっと、軽く、をめざしますよ

空を飛べるくらい(笑)

軽い、簡単、シンプル・・・人生をそういう方向に、
どんどん、もってゆきたいと思います!

そう決めました(。◕‿◕。)

めざす世界は、地上の天国だもの058.gif


最近のブログに、『夢みる望遠鏡』の中から、
ひらめきで、文章を紹介していますが、
今日は、運命と未来について書かれた箇所を
載せてみたいと思います♪

本当は、物語の全文を公開したいのですが…
いつかは、そうしたいです(✿❛◡❛✿)

では、お楽しみくださいませ☆

a0285873_157788.jpg


 食事がすみ、後かたづけが終わると、みんなはリビングの方に場所を移動しました。マーヤはデザートに、井戸水で冷やしておいたスイカを切り分けて出しました。リビングにはテレビを置いてなかったので、スイカを食べながら、五人は会話を楽しみました。

「運命は避けられないものなんですか?」とツバサはマーヤに聞きました。彼はマーヤが双眼鏡で見た未来には向かっていなかったはずなのに、同じ未来にたどり着いたということが気になっていました。

「おじいさんはこう話していたわ」とマーヤは言いました。「双眼鏡にうつった未来は、一つのパターンで、ほとんどは変えられる運命だそうよ。見たその時点が基準で、このままいくとこうなるよ、という未来を見せられるのだそう。いちばん可能性の高い未来かな。変えたければ、思いを変えなさい。思いを変えると、現実があとからついてくると言っていたわ。そのためには、自分の本当の心に耳を傾け、最も望んでいることは何かを知ることから始めないといけない、ともね」。

「でも、マーヤさんは望んでなかったのに、現実にはその未来が訪れたわけでしょう?」とツバサは言いました。「矛盾していませんか?」

「それがそうでもないの」とマーヤは言いました。「若いころの私は、華やかな世界に憧れていたのね。だから、都会を離れるなんて考えられなかった。だけど、心の中をよく見てみると、本当に望んでいたのは、中身のない形の世界に生きることではなく、手応えのある世界に生きることだった。もともと花や植物が大好きで、植物園にはよく出かけていたの。小さいころから、花や植物に囲まれて暮らしたいと思っていた。今、その夢が現実になっている。だから、矛盾していない。どんな道であろうと、自分が望まなかったら、そこを通らなかっただろうしね。無理矢理連れて行かれたように思えても、原因はすべて自分にあるのよ。人のせいにすることは、いちばんよくないわ。だけど、最終地点から見れば、どの道を通ろうが、まちがっている道なんてないことに気づく。遠まわりしたらしたで、得をすることもあるし。思わぬ美しい景色や、すてきな人に出会ったりとかね」

 子供たちは来る途中、山の上から見た景色や畑の男性との出会いを思い浮かべました。

a0285873_1354367.jpg

 マーヤは話を続けました。「おじいさんはこういうことも言っていたわ。運命は変えられるけれど、個人の力では変えることのできない法則がある。この大自然には、守らなければいけない決まりもあるのだと。昼間、みんなにした植物の話の中で、あらゆる生命にはそれぞれに役割があるって言ったのを覚えているかしら……?人間も一人ひとり、大切な役割を持ってこの世に生まれてきているの。その使命を忘れて、気づかない振りをしていると、本当の自分は、それに気がつくような出来事を起こして、それを知らせようとするのだそうよ」

「マーヤさんがそうなのね」とミウは言いました。

 マーヤはほほえんでから言いました。「また、我慢しすぎたり、本当の自分にうそをついて生きていても、シグナルを送られるの。気づくまで、何度も何度もね。それでも無視し続けていると、今度はどこかに歪みが現れて、体調をこわしたり、最悪と思える状況がやってくることもある。シグナルは見落とさないようにしないといけないのよ」

「僕さあ、じつは、望遠鏡で見た未来は、本当の自分じゃないと思ったんだ」とツバサは心の中にずっとひっかかっていたことを、とうとう吐き出しました。「偉そうでイヤな奴だった。目の輝きを失っていて……あんな自分は大嫌いだ!」

「私もどこかちがうと思った」ソーラもツバサにつられ、望遠鏡で見た未来の自分が感じていた不安を、隠さずみんなに話しました。「夢がかなっていたのはよかったんだけど、見えない何かにおびえていて、心から幸せそうではなかった……」

「僕は夢をかなえるために、何かを犠牲にしているみたいだった」とリクは言いました。「辛そうで見ていられなかったよ」

 マーヤの胸に子供たちの心の痛みが伝わってきました。彼女は子供たちに向かってやさしく言いました。「望遠鏡で見た未来の自分は、もう一人の自分からのメッセージなの。見たくない自分がうつったとしても、けっして目をそむけたりはしないで。これこそ、すごく価値のある贈り物なのよ。心を開いて受け取って、自分の問題点を吟味して、軌道修正しましょう。思いを変えれば、自分のいちばんすぐれた可能性に触れることだってできるのだから」

幸村みよ『夢みる望遠鏡』 (第8章 月の泉)より



a0285873_13544053.jpg

♬♫♬~♬♫♬~♬♫♬~♬♫♬~♬♫♬~♬♫♬


a0285873_1354413.jpg

a0285873_13544116.jpg

▲『夢みる望遠鏡』 目次


a0285873_13544033.jpg

▲野之花島です(^^)♪


幸村みよホームページ☆Angel Garden☆
著書紹介ページ
http://angelgarden33.jimdo.com/book/



a0285873_156436.jpg


4月は、ブログの更新、けっこうがんばりました(^^)v
5月も、できるかぎり、がんばります♪♪


今日も、お読みいただき、ありがとうございました!!
[PR]
# by angelgarden33 | 2014-05-02 16:41 | 夢みる望遠鏡 | Comments(0)