Miyo's blog 『光のワルツ』 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


すべてはタイミング


a0285873_222297.jpg

昨日は、淡路島在住のヒーラー、マーリンさんにお会いしてきました♪
おうわさはお聞きしていたのですが、淡路島のどこに住んでいるのか、
はっきり知らなくて、確認したら、なんと、うち(実家)から車で5分という近さ!
同じ町に住んでいたのです!!
今がお会いするタイミングだったのですね!


高校も同じで、マーリンさんの方が一つ後輩になります。
彼女もコピーライターをしていたことがあったり、
今年、同じぐらいの時期にセドナに行っていたり、
ほかにも、共通点が多数あって、驚きました!!


セッションをしていただいて、頭の中がすっきり整理され、
自分の直感はまちがってなかったことも確認できて、
フレッシュな気持ちで、今と未来を見つめています。
マーリンさん、本当にありがとうございました(*^-^*)


来週は、20年以上ぶりに、高校の演劇部OBの集まりがあり、
懐かしい仲間たちに会ってきます。
個性的な方が多かったんだけど、みんな変わったかな、
変わってないかな?
先輩のおひとりの三回忌に合わせた集まりなのだけど、
会場がライブハウスで、バンド演奏もやっちゃうそう。
おっちゃんおばちゃんバンド(笑)
楽しみだなあ~♪


なんだか、私のなかの淡路島が活気を取り戻してきたみたい。
さあ、色いろ、これから!!
[PR]
by angelgarden33 | 2013-10-30 23:20 | 雑記 | Comments(0)

教会コンサートへ


a0285873_2317766.jpg

今日は、地元の教会に行き、
陣内大蔵さんのコンサートを聴いてきました♪


かつて、私はこの教会の附属の保育園に通っていました。
クリスマスには園児がキリスト生誕劇を演じるので、
キリスト様、マリア様の存在を幼い頃から自然に知り、
親しみを感じておりました。
といっても、クリスチャンではありません。
でも、小学生のとき、一度だけ
友人と礼拝に参加したことがあります。


そんな教会でコンサートがあることを、
新聞の折込みチラシで見て知りました。
演目予定に大好きな「Amazing grace」が入っていたので、
これはぜひ聴きたい!と思ったのです。
しかもありがたいことに入場無料。
教会という空間も好きなんです。


シンガーソングライターの陣内大蔵さんは、
牧師家庭に生まれ育ち、
ご自身も現在、東京・吉祥寺の教会で
牧師をされています。


お父さんは牧師、家は教会。
そんな環境で過ごした少年時代の面白いエピソードを
歌の合間に色いろ話されましたが、
なかでも印象に残っているのは、次のお話。


大蔵少年がお母さんに
「神様はどんな姿をしているの?」と質問すると、お母さんは
「おまえがお腹にいたときのことを想像してごらん、何が見える?」
と息子に聞きます。
大蔵少年が何も見えない、と答えると、お母さんは、
「そうだろ、包まれているから、神様の姿は見えないんだよ」と
言いました。


大蔵少年は妙に納得したそうです。
ということは、母体が神様だとすると、
胎児と母体を繋ぐへその緒がキリスト、羊水が聖霊。
そんなふうに考えればいいと、思ったといいます。


ほぉー、なるほど!


歌も良かったし、参加者も一緒に歌ったり、
動作をしたりして、会場全体が一体感に包まれ、
コンサートホールのようなノリの、楽しいひとときでした♪


a0285873_23172612.jpg

教会から、こんな聖書をいただきました!
わかりやすく書かれているので、読んでみようと思いました。








[PR]
by angelgarden33 | 2013-10-14 23:55 | 音楽 | Comments(0)

a0285873_1291212.jpg

達成ツアー二日目。


晴れやかな心を映すような、
光あふれる快晴の出雲の朝058.gif


前日の綿菓子の甘い香りと、
この素晴らしい天候だけでも
十分すぎるくらい祝福を感じていたのに、
この日、旅の最後に訪れた場所で、
またまた、ありがた~い祝福が待っていたのです!


もう、言葉にならないです。
この完璧な計らい。


ヤンズさんと姫のプロデュース、最高!
とにかく、最高!(*^-゚)vィェィ♪





✩二日目に訪ねた場所は、次のとおりです。


 出雲大社
 稲佐の浜
 須佐神社
 天照社
 若竹ずし(昼食)
 熊野大社




a0285873_1101517.jpg

お宿のお部屋からの朝の景色です♪


a0285873_15562963.jpg

ボリュームたっぷり、でも入る(笑)、
おいし、うれしの、お宿の朝食♪
味噌汁は、もちろん、宍道湖で採れたしじみの味噌汁✌


a0285873_15564816.jpg

60年ぶりの「平成の大遷宮」を迎えた出雲大社にやって来ました!


私にとっては13年ぶり。
でも、まるで昨日のことのよう。
あの日も同じような快晴☼の朝でした。
似たようなシチュエーションに、
テンションが上がりました(*^^*)
スキップしたい気持ちをおさえて(笑)、
ゆったり穏やかに参拝させていただきました。


a0285873_1557594.jpg

まずは、瀬織津姫をはじめ、
祓戸四柱神をお祀りする祓社から。


そして、
二つの大国主命の像に、ご挨拶♪

a0285873_1603774.jpg

ムスビの御神像


a0285873_15313843.jpg

お顔を見てみると・・・凛々しい!!


a0285873_161722.jpg

こちらは、因幡の白ウサギのワンシーンですね!



a0285873_1613236.jpg

拝殿


a0285873_162851.jpg

八足門の前で


a0285873_1623486.jpg

素鵞社
工事中の為、御仮殿に引っ越し中。


a0285873_163026.jpg

素鵞社御仮殿


a0285873_1631489.jpg

十九社
八百萬神が祀られています。


a0285873_1643890.jpg

亀の尾の滝と天神社


a0285873_2462797.jpg

天神社


a0285873_1662444.jpg

亀に乗ったスクナヒコナ神
カワイイ~♪
(※一番上の写真が、この亀とスクナヒコナ神をアップで撮ったものです)


a0285873_1665989.jpg

神楽殿の、日本一の大きさを誇る、大しめ縄!



出雲大社の境内をゆっくりまわった後は、
出雲大社の西にある海岸、
国譲り、国引きの神話で知られる
稲佐の浜に立ち寄りました。

a0285873_167231.jpg

稲佐の浜は、旧暦10月の神在月に、
全国の八百萬の神々をお迎えする浜だそうです。

いるだけで心が清められるような、美しい浜でした♪


a0285873_167483.jpg

弁天島
神仏習合のころには、「弁財天」が祀られていましたが、
今は豊玉毘古命が祀られているとのこと。


a0285873_168994.jpg

波打ち際で遊ぶカラス。
海に入ったり、出たり。
その様子がかわいかったです(^^)



海を後にして、次に向かったのは、
山あいの田園風景の中にたたずむ須佐神社。

a0285873_1683036.jpg

須佐川のほとりに鎮座します。


a0285873_169436.jpg

須佐神社には、須佐之男命の御魂が祀られています。


a0285873_16101189.jpg

a0285873_16103086.jpg

a0285873_16105059.jpg

a0285873_11383929.jpg

社殿の背後に立つ、
樹齢1200年を超えると推定される大杉。
エネルギーをたっぷりいただいて、充電完了(^^)v



須佐神社の向かいに位置する、
境外末社の天照社も参拝いたしました。

a0285873_1612437.jpg

おや?

a0285873_16122531.jpg

作り物と思いきや、

a0285873_16124154.jpg

なんと、本物!!

でも、この色合い、模様!
芸術的ですよね!!
クスサンというガです。


a0285873_1613339.jpg

鹿に波ウサギのレリーフが素敵な、天照社の灯篭。



このあと、K氏が予約してくれていた、
玉造温泉の「若竹ずし」で、
お待ちかねランチタイム(^o^)/

名物、海鮮丼をいただきました!
これは大ヒット!!
みんなにっこり、大、大、大満足!!
文句なしに美味しかったです!!!
ごちそうさまでした~(*^^*)♫

お店にはおみくじも用意してあります。
ご主人に言うと、引かせてもらえます☺
「吉か、ふむ、ふむ、なるほど!」
これも楽しい思い出になりました(^_-)-☆



そして、いよいよ
達成ツアー最後の訪問場所、
出雲国一宮、熊野大社へ。

a0285873_1615020.jpg

a0285873_16325147.jpg

主祭神は、神祖熊野大神櫛御気野命(素戔嗚尊の別名)。



この熊野大社の、荒神社の相殿に
瀬織津姫の別名の神々が祀られているので、
参拝するために全員が荒神社の前まで来たときです。

a0285873_16153382.jpg

a0285873_16252016.jpg


はい!降ってきたのです!綿菓子の香りが!
またまた歓喜の嵐に包まれました。


このタイミングには、参りました!!
だって、ここが、この旅で全員で参拝する
最後の神社だったからです。


やっぱり、姫はずっと見守ってくれていたのですね!
わかっていても、感動してしまいます(*^-^*)


ありがとうございます.。.:*・゚☆ .。.:*・゚☆ .。.:*・゚☆


a0285873_16165343.jpg

荒神社の奥に、珍しい木を発見!
2本の幹が途中で一緒になっているように見えるのですが・・・
神様が宿っていそうですね♪


a0285873_14333939.jpg

荒神社の右横には、湧き水もありましたよ♪



a0285873_161787.jpg

綿菓子の香りが降ってきた荒神社の前で、はいポーズ♫


✲ ✲ ✲ ✲ ✲ ✲ ✲ ✲ ✲ ✲ ✲


*☆* 山水治夫氏 瀬織津姫神社・参拝達成ツアー *☆*

いつまでも記憶に残るような、すばらしい一泊二日の旅でした!!
美人の湯♨もよかったなあ~d(*^v^*)b



この達成ツアーに気持ちを送ってくださっていた皆さんに、
旅の様子が何となくでも届いたでしょうか・・・?
いっしょに体験していただけたでしょうか・・・?

そうであればうれしく思います(*^^*)


旅の主催をしてくださった、
さもんさん♪ デコポンさん♪
お忙しい中、ご準備たいへんだったことと思います。
本当にお世話になりました!!
ありがとうございました!!!

素敵な素敵な姫旅の仲間たち♪
皆さんと一緒に旅ができて幸せでしたヽ(^o^)丿
ありがとうございました!!!

そして、ヤンズさん♪
瀬織津姫神社・参拝達成の瞬間に
立ち合わせていただけたことを、
心から感謝しています!
ありがとうございました!!!
いつもありがとうございます!!!



長い報告を最後までお読みくださった皆さま、
本当にありがとうございました♫


また、Blogに「イイネ!」をいつもたくさんいただき、
ありがとうございます(*^▽^*)

この場を借りて、お礼を申し上げますm(_ _)m






それにしても、

なぜ

綿菓子の香り

なのでしょうね??? 

(*´v`*)
[PR]
by angelgarden33 | 2013-10-10 17:17 | | Comments(0)

a0285873_1552350.jpg

音楽家である山水治夫さん(ヤンズさん)が、
瀬織津姫が祀られている全国の神社を、
瀬織津姫のCDを携え参拝・奉納する旅を始められたのが、
今から7年半前、2006年春のこと。


雨が降ろうが、風が吹こうが、
大雪、台風、猛暑であろうが、
瀬織津姫大神を思い、ただひたすら
瀬織津姫の神社を探し訪ね参拝する行為を
地道にコツコツと続けてこられた結果、
2013年秋、10月3日、遂に、全国にある
瀬織津姫という本名で祀られている神社を
すべて参拝するという偉業を達成されました!
(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆

(※但し、瀬織津姫という本名で祀られている神社は、
  まだ存在している可能性はあるそうです。
  今わかっている範囲の神社参拝を達成されました!)


最後に残っていたのは鳥取県の4社。
その4社をヤンズさんと一緒に参拝し、
達成の瞬間を分かち合うツアーが企画され、
そのツアーに参加させていただいた私は、
10月3日の記念の瞬間をこの目で見、体験し、
現地で祝福を届ける幸運に恵まれました!


言葉で言い尽くせない感動がこみ上げました。
そして、瀬織津姫にずっと見守られている、
それを心から感じられる奇跡の数かずにも遭遇。

神と真につながるとは、こういうことなのだ!

大きな意味をもつ達成ツアーゆえか、
ヤンズさんをとおして、
今回はそれをいつも以上にわかりやすく、
はっきりと見せていただけました。


姫のすばらしさ、愛の深さに出会い、
神に対してさらに謙虚になる、
神にすべてを明け渡す、
その姿勢の大切さを、
学ばせていただけた二日間でもありました。


本当にすばらしくて、ありがたくて、楽しくて。
その余韻は、薄れるどころか、
日を追うごとに濃さが増していっています072.gif


a0285873_0355492.jpg

「10/3~4 山水治夫 瀬織津姫神社・参拝達成ツアー
( プラ ス 八上姫&出雲大社)」
に参加したのは、
ヤンズさんも含めて、全員で11名。


10月3日朝10時50分、
関東、中部、近畿、九州、そして地元鳥取から、
すてきなメンバーたちがJR倉吉駅に集まってきました。


鳥取地方は、その日の早朝に雨が降ったようで、
空気は澄み渡り、しっとりと涼やかで、
神社めぐりにはまさに絶好のコンディションでした♪


JR倉吉駅から、11名が車2台に分かれて、
倉吉周辺の瀬織津姫を祀る神社4社
(大宮神社、小鴨神社、中野神社、風宮神社)へ。

粛々と参拝してまいりました。



瀬織津姫を祀る神社の1社目、大宮神社
a0285873_2255325.jpg

a0285873_2263522.jpg

a0285873_2265215.jpg



瀬織津姫を祀る神社の2社目、小鴨神社
a0285873_2272927.jpg

a0285873_2291832.jpg

a0285873_2295110.jpg

a0285873_2231037.jpg

宮司さんとの偶然の出会いにより、
小鴨神社では、本殿内の壁に飾られた、
倉吉市有形文化財に指定されている
「三十六歌仙扁額」を拝見させていただきました♪
何て運が良い私たち♪ 感謝ですね☆



瀬織津姫を祀る神社の3社目、中野神社
a0285873_2302746.jpg

a0285873_231022.jpg

a0285873_152401.jpg



瀬織津姫を祀る神社の4社目、達成の神社、風宮神社
a0285873_2314087.jpg

鳥居周辺に咲くピンクや白の可憐なコスモスが
参拝達成の花道を飾ってくれているようでした♪

a0285873_2324117.jpg

a0285873_2332639.jpg

風宮神社の参道の階段を進んでいると…

a0285873_2335358.jpg

突然、綿菓子の甘い香りが!!!

a0285873_2341053.jpg

これは、かなり濃厚な香り!
ときおり、砂糖がちょっと焦げたような香りも!
これはすご~い!!
風宮神社にいる間、何度も降ってきました。
瀬織津姫神社参拝の、最後の最後にこのビッグな祝福!
もう、みんなびっくり!
感動、感動、感動の嵐です!
姫の御心が伝わり、喜びでいっぱいになりました♪
さすがヤンズさん!!
さすが姫!!

a0285873_2364818.jpg

a0285873_238037.jpg

境内では、こんなムカデに出会いました(写真中央)。
神様のお使い?

a0285873_2382033.jpg

a0285873_2384456.jpg

ヤンズさん♫
瀬織津姫神社・参拝達成、心からおめでとうございます!!!
ヽ(*゚▽゚)ノ~▽▼▽[祝]▼▽▼~ヾ(゚▽゚*)ノ

a0285873_2392636.jpg

コスモスさんも、祝福してくれていますね♪♪



次に向かったのが、出雲市にある御井神社。
八上姫とその子である木俣神にまつわる伝承のある神社です。

a0285873_2395121.jpg

a0285873_240761.jpg

a0285873_2402791.jpg

a0285873_2405722.jpg

a0285873_0135749.jpg

a0285873_0144023.jpg

a0285873_015155.jpg

実は、御井神社に来る途中、
車内に、突然、綿菓子の甘い香りが充満したのです!

どうして?
と思って、窓の外を見ると、
この生井の井戸が!!
八上姫が出産の時に産湯につかったといわれています。

八上姫も、ヤンズさんの参拝達成を祝福されているのですね。
ということは・・・
八上姫もやはり瀬織津姫!
それを教えてくれていることにもなりますね!

神様のこの計らいに、
いたく感動してしまって。

神に対して、ますます謙虚になりたい、
そう思ったのでした。


a0285873_0154034.jpg

生井の井戸の前に、カラスたちも集合、
歓迎してくれているみたいですね(^^)




御井神社の境外社、實巽神社も訪ねました。
八上姫が祀られています。
a0285873_016757.jpg




アルバム『姫』収録の『八上姫』♪
その間奏の語りの和歌が書かれた石碑です。
a0285873_0164584.jpg


 火の山の
 ふもとの湯こそ
 恋しけれ
 身をこがしても
 妻とならめや

a0285873_017394.jpg

a0285873_0172917.jpg



こちらは、この日のお宿、
日本三美人の湯「湯元 湯の川」の敷地内にある八上姫神社。
a0285873_0175587.jpg

a0285873_1523488.jpg



お宿の夕食♪
a0285873_0183718.jpg



二次会はヤンズさんのお部屋にて。
2時半ぐらいまで盛り上がりました(^^)v


そして、翌10月4日は、
60年ぶりの「平成の大遷宮」を迎えた出雲大社、
須佐神社、熊野大社などを参拝。


二日目も、旅の最後に、
姫のありがたい祝福が待っていたのでした…



(次回につづく)
[PR]
by angelgarden33 | 2013-10-08 03:33 | | Comments(0)

つながっているって素敵


a0285873_0325051.jpg

新しい10月が始まりました!
というのに、この暑さは何でしょう!
ツクツクボウシが元気に鳴いている10月。
そんな年はあまりないですよね。
でも、涼しくなり始めたら、
アッという間にこの暑さも恋しさに変わるでしょうから、
夏の名残を味わい尽くすことにしましょう(*^^*)


書きたいことは色いろあるのに、
なかなかブログの更新ができず、
またまた間が空いてしまいました(^^;)

というのも、ここのところ、
夜、落ち着いてからパソコンでブログを書き始めると、
睡魔がおそってきて、どうしても書けないのです。。。
10分ほど仮眠して、またパソコンに向かうのですが、
論理的な思考が働かず、思ったように文章が書けず、
そして、やはり眠い!睡魔の勝ち、ということで、
あきらめて寝ることに。
こんな繰り返し、でした。
今日は、やっと睡魔に勝てました(笑)


さて、5日ぐらい前になりますが、日帰りで東京に行ってきました♪
6月のセドナツアーで出会った画家のChieさんの個展に伺いました。
場所は銀座です。

Chieさんの絵は、雑誌やホームページなどで拝見したことはありましたが、
目の前で観る原画は、そのパワーが何倍もすごくて、
クラクラするくらい、光が伝わってきました。

じっと眺めていると、いろんなビジョンが浮かんできました。
懐かしい魂の記憶が、よみがえってくるようでした。

Chieさんの絵は、原画でもぜひ観ていただきたいです!
今回の個展は終了してしまいましたが、
機会があればご覧になってみてくださいね♫

BGMで流れていた、Chieさんが作曲された音楽(CD『Trinity』)も
絵に調和して、心地よくて、すっかりリラックスモードに。

すばらしいアートと再会に、心から感謝です(*^-^*)♪

a0285873_0325022.jpg

☆お気に入りの絵のひとつ 『信じる力』 の前でChieさんと♡

ChieArtさんのホームページ
http://www.chieart.net/



個展会場を出たあと、せっかく銀座に来たので、
「伊東屋」に寄ったり、少し銀ブラを楽しんでから、
美味しいと評判を聞いていた三越の「みのる食堂」で、
遅めのお昼ごはんをいただきました。

注文した根菜のスパイシーカレーです♪
a0285873_2313283.jpg

セットでいただいたお惣菜や、
自家製ジンジャーエールもグッド001.gif
おなかも満足~(^^)✌


a0285873_0302919.jpg

この夜、淡路島に戻ると、
空には、ここ最近では、いちばんというほど、
たくさんの星✩が輝いていました!!

昨年9月、厳島神社・正式参拝から戻ってきたときのことを思い出しました!
あの日も、このようにたくさんの星が夜空に輝いていたのでした!

けっして偶然ではないと思います。
宇宙からのサインですね~♪
祝福のサイン☆
そんな気がしました(^^)

宇宙は動くことを望んでいますからね。
自分の心が本当によろこぶ方向に動くことを。
魂の使命に沿ってどんどん動くことを。

宇宙はいつも見てくれている!
応援してくれている!
宇宙の方も、それを伝えたくて、サインを送ってくれるんですね。
それにこちらが気がつくと、宇宙もまたよろこんで。
そんなふうに思います♪
えっ!? って、思うサインもあるから、面白いですね!
宇宙とさらにもっと仲良くしてゆきたいと思うこのごろです(*^^*)

❀ここでいう宇宙とは、
 神であり、ハイヤーセルフであり、本質のこと、です。

a0285873_23243919.jpg

東京からの帰りの新幹線のなかで、
Chieさんの個展に行ったときの様子をフェイスブックに投稿したら、
知り合いから驚くコメントが入っていました。

なんと、コメントをいただいたY子さんとChieさんは、
昔からのお友達だったのです!!

そういうご縁があったなんて!
知らないところでつながっていたんですね!
なんか、うれしい~♪♪

Y子さんと私は、30年ぐらい前、
私がまだ広告代理店のOLだったころ、
イベントのお手伝いのために信州に出張したことがあって、
その会場で出会いました。
クライアントの商品をPRするために、
信州のスキー場にあるペンションやライブハウスで、
ミュージシャンをゲストに呼んで、
ライブイベントをする企画だったのですが、
10箇所まわるツアーのうち、2箇所にお手伝いに入りました。
Y子さんは進行スタッフのお友達のライターさんで、
たまたまその2箇所に東京から遊びがてら来られていました。
そこで出会ったわけです。
プライベートで来ているのに、ずっとイベントを手伝ってくれて、
すっかり仲良くなりました♪
それ以降、お会いしたことはなかったのですが、
年賀状のやりとりはずっと続いていました。
今はフェイスブックで交流しているおかげで、
こういうことがすぐにわかっちゃうんですね。
つながってるって、素敵だなと、思いました♪

偶然の出会いというものなどなくて、すべてが必然。
そう思うと、一つひとつの出会いを大切にしてゆきたいなと、
改めて思った次第です(*^-^*)

今は気づいていないけど、
こうしたつながった関係が、
もっとあるんだろうなあ。

それを発見するのも、また楽し、ですね058.gif

a0285873_2563731.jpg

[PR]
by angelgarden33 | 2013-10-02 02:11 | アート | Comments(2)