光のワルツ Part2 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧



a0285873_0114221.jpg

2月20日・21日、東京に行ってきました!
20日の昼間は、映画監督をされているフェイスブックのお友達・U氏とお会いし、
夜は、ヤンズさんこと、山水治夫さんのバースデーライブに参加してまいりました!

楽しかった!!

渋谷の松涛サロンで行われたこのライブで、ヤンズさんが弾かれたピアノは、
名器の誉れ高いスタインウェイ・フルコンサートグランドピアノ。
その素敵なピアノで最初に弾かれた曲は「マグダラのマリア」。
大好きな曲です!

いちばん新しい曲「セオニョ」、新刊『瀬織津姫愛舞』に付いているCDの曲
「姫の涙~アンドロメダのテーマ~」も聴くことができてうれしかったです♪
全員で歌った「あわのうた」と「天国音頭」も良かったですね!!

あっという間に、時間が経ってしまいました。
大好きなヤンズさんの音楽に浸れた贅沢なひととき、
ぜひまた、このようなライブをやっていただきたいなと思います(*^^*)

ハッピーバースデー&ありがとう!ヤンズさん♡

主催者のKさん、スタッフのみなさんにも、心から感謝です!!


a0285873_1324670.jpg

▲みんなで歌うと最高に楽しいね♪「あわのうた」「天国音頭」



そして、ライブ会場から歩いてすぐのところにある
「クレープリー ティ・ロランド」に移動、懇親会のスタートです!

懇親会では、再会を喜びあったり、新しいご縁に心弾んだり。
おいしいフレンチと銀河高原ビールやワインなどが並ぶテーブルを前に、
どこを見ても、会話が盛り上がっていました。

超多忙な安倍昭恵さんもお見えになっていて、感動しました!!
昭恵さんは、一昨年の夏に淡路島に来られた際、
ご案内させてもらいましたので、今回再会できたことが本当にうれしくて。
ありがとうございました!!

会場の一角で、何人かで「ハレラマ」に合わせてダンスを踊ったのも楽しかった!!
ダンスはやっぱりいいですね!!
ダンスといえば、ヤンズさんの新刊『瀬織津姫愛舞(セオリツヒメダンス)』。
書店に並ぶ前に、一足早く会場に届いたものを購入いたしました!

『瀬織津姫愛舞』の出版社、ナチュラルスピリットの社長さんも、
なんと会場に来られていて、お話もさせていただき、
厚かましくツーショット写真まで撮っていただいて、
そのやさしさにも感動・感激いたしました。

『瀬織津姫愛舞』を帰りの新幹線で、読み始めましたが、ますます面白い!!
皆さまもぜひぜひお読みくださいませ(^^)v


瀬織津姫愛舞(セオリツヒメダンス)―縄文の女神の甘露

山水 治夫 / ナチュラルスピリット



懇親会が終わり、デコポンちゃんとやまちゃんと私の三人で、
渋谷駅に向かっていたときです。
駅とは逆の方向に歩いてしまい、駅に着くまで時間はかかりましたが、
その分、いっぱいおしゃべりできて、すごく楽しくて。

そんなとき、311の話、津波のこと、水の話などをしているときです。
突然、バニラの香りが降ってきたのです!!

それに最初に気づいたのがやまちゃん。
そういえば、する!する!
まわりを一応チェックしましたが、やはりここだけ。

バニラの香りは、初体験。
感動しました!!
うれしかったです!!


そして、半蔵門にあるホテルMにチェックインして、
またうれしいことが!

往復新幹線とホテルがセットになった割安のプランを利用したので、
部屋タイプはセミシングルのはずが、中に入ってびっくり!
そこは、ゆったり快適なツインルームで、インテリアのセンスもいい感じ!
やったあ!!
すごいギフトです♪
ホテルの部屋によっては、一晩中眠れなかったりもするけど、
ここではしっかり熟睡できました(*^^*)
神様、ありがとうございます!!

半蔵門は皇居に近い場所。
翌朝、チェックアウトしたあと、皇居のまわりを散歩してから帰りました。
やっぱりここは波動がいいなと思いました。
それは、野鳥を見て、とくに感じましたね。
なんか、最近は、鳥の様子で、その場所の“気”がわかるようになってきたかも。

本当に充実した、うれし楽しの、すばらしい東京時間でした。
ありがとうございました!!!

a0285873_361029.jpg

▲半蔵門


a0285873_372421.jpg

▲何ていう鳥でしょうか?カメラを向けても、じっとしたままでした。
 あとで、画像を見ると、光がすごい入っています。


a0285873_374016.jpg

▲同じ鳥をもう一度撮っても、やはり光が入ります。
 もしかすると、光が当たるこの場所が気にいってじっとしているのかも、
 と思ったりしました。人間も、真冬に陽だまりを見つけると、動きたくないですものね。


a0285873_381045.jpg

▲半蔵濠に朝の光がキラキラ、きれい!



☆0220 ヤンズさんバーズデーライブ&懇親会の写真を
 ホームページの「Photo Album」のページに載せました。
 よろしかったら、下記のタイトルをクリックしてご覧くださいませ。

 0220 ヤンズさんバーズデーライブ
[PR]
by angelgarden33 | 2013-02-23 03:30 | イベント | Comments(0)

Saint Mary Magdalene


a0285873_1495831.jpg

You Tubeで、面白い講座を見つけました!

京都大学の岡田教授が語る

「マグダラのマリアとは何者か」
~西洋絵画に見る、その成立と役割



「高校生のための『超』教養講座」のサイトから、
そのYou Tubeをご覧いただけますので、
よかったらどうぞ!!全4章(トータル60分)

<説明>
本講義の主人公「マグダラのマリア」は、キリスト教ではとても重要な人物で、西欧社会で最も有名な女性の1人と言っていいでしょう。実在したことは確かで、新約聖書のなかにも彼女の姿は描かれています。しかしながら、実はどんな人だったのかはほとんどわかっていません。いまに伝わる彼女の生涯も、つくられたものだった、といいます。「罪深い女だったが、回心して聖女となった」のは嘘だったのか?なぜ、そんな間違ったイメージが広まったのか?そこにはローマ教皇などキリスト教団が大きくかかわっていたことがわかってきました。絵画を通して、京都大学の岡田温司先生がそれらの謎に迫ります。


http://kyoyo.wao.ne.jp/kouza/details.php?contents_no=30011




バレンタインデーの前ぐらいから、"Ave Maria"が気になって、
You Tubeで、色んな、"Ave Maria"を聴いていました♪
そのとき、You Tube内を検索していて、上に紹介した講座も見つけました。

岡田教授の話を聴き、少し頭の中がすっきり。
真実のマグダラのマリアとは…。
マグダラのマリアのこと、さらに、もっと、知りたくなりました。




☆こちらは、今、お気に入りの"Ave Maria"

Hayley Westenra - Ave Maria



Maria Callas - Ave Maria

[PR]
by angelgarden33 | 2013-02-18 02:00 | You Tube | Comments(0)

a0285873_011767.jpg

天気がよく、寒さもやわらぎ、
こんな日はじっとしていられなくて、
午後から、ひとり気ままに、車で海岸線を北上。
淡路島公園とあわじ花さじき、
見晴らしの良い丘陵地帯にある、
2つの公園を訪ねました♪

072.gif淡路島公園
http://www.hyogo-park.or.jp/awajishima/


072.gifあわじ花さじき
http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/


淡路島公園を訪ねるのは久しぶり。
ここはけっこう穴場スポットではないかなあ。
しかも、今は冬。
土曜日だというのに、展望広場に近い駐車場には、
着いたときは2台しか車がなくて、
私が帰るときは、私の車だけでした。。。

展望広場と行く途中の、抜群の景色と豊かな自然を独り占め!
すごい贅沢でしたが、やはり、ひとりはさびしいので、
次に、あわじ花さじきに向かいました。


あわじ花さじきはよく知られた観光スポットなので、
人はけっこう来ていましたが、
お花はやはり少なかったです。

でも、ここは、お花がなくても、まったくOK!
最高の開放感が味わえます!
大阪湾も、播磨灘も、明石海峡大橋も、見渡せる、
本当に気持ちのいい空間です!!


家に戻ってから地図を見て気がついたのですが、
淡路島公園も、あわじ花さじきも、
剣山(剣山神社)の鬼門線に当たる場所に位置していました。
(☆その線上には、岩上神社や伊勢の森(常隆寺山)などもあります)
無意識に出かけたのに、不思議な一致でした。


一番上の写真の雲は、ちょっとハートぽいでしょ?
淡路島公園で撮りました。
そして、ここにいるとき、
太陽の周りにはうっすらと輪ができていました!
肉眼ではかわらなかったのですが、
写真を見て、それがわかりました。
祝福のサインかしら?
うれしかったです(^^)
その写真は、あとで紹介いたしますね。


どちらの公園も、
花の季節にまた行きたいと思います(*^-^*)


こちらが、淡路島公園とあわじ花さじきの地図です(↓)


(※上の地図はパソコンで設定したのですが、
  iPhone5で見たら、きちんと表示されていないですね(^^;)
  わかりにくかったらごめんなさいm(_ _)m )


a0285873_0163612.jpg

▲淡路島公園

☆淡路島公園は、東経135度0分24.7秒。ほぼ東経135度です!!


a0285873_0171284.jpg

▲淡路島公園はスケールの大きな公園です。


a0285873_01268.jpg

▲淡路島公園の展望広場から明石海峡大橋を望む。


a0285873_0193144.jpg

▲ね、太陽の周りに、うっすら輪ができてるでしょ?


a0285873_0194788.jpg

▲公園のあちこちに置かれた岩には、縄文をイメージするような、
 楽しいいろんな絵が彫られていました。
 これは、大国主命ぽくないですか?


a0285873_020881.jpg

▲これは女王様?


a0285873_0202460.jpg

▲岩の上に野鳥がいますね。
 ここの野鳥は、私が近づいても、すぐに逃げずにじっとしていました。
 ほかの山で見かける野鳥は、サッと逃げるのに。
 ここの鳥たちは、なんだかゆったりと暮らしている印象がありました。


a0285873_021454.jpg

▲駐車場から車を出して間もないとき、目の前に現れたカラス。
 車をとめ、撮影しました。このカラスも、こちらが見ていることがわかっているはずなのに、
 ずっと、そこにいました。


a0285873_0253125.jpg

▲あわじ花さじき


a0285873_0255855.jpg

▲あわじ花さじきの案内図


a0285873_0122615.jpg

▲あわじ花さじきから明石海峡大橋を望む。


a0285873_0222539.jpg

▲のんびり草を食む牛たちにも癒されて。


a0285873_0264422.jpg

▲背の低いストックの花たち。向こうに見える海は大阪湾。


a0285873_0282074.jpg

▲西方向の山並み。


a0285873_0291599.jpg

▲これは、家に戻ってから写した夕景。
 真横に並ぶ雲の形がユニークだったのでパチリ。



2月10日は旧正月。
9日の大晦日を気の良い場所で過ごしたおかげで、
すっきりした気持ちで新年を迎えられること、とてもありがたいです。

改めまして・・・
あけましておめでとうございます!!
[PR]
by angelgarden33 | 2013-02-10 02:41 | AWAJISHIMA | Comments(2)