Miyo's blog 『光のワルツ』 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧



なぜか昔からこころ魅かれる
平安王朝の人々の美意識。
その意味でも、
訪ねるのをとても楽しみにしていたのが
ここ大原野神社。
洛西にあります。
幽玄の世界に心あそばせながら、
古の人々の心に思いを馳せながら、
お参りさせていただきました。

a0285873_18164153.jpg


(↑)平安貴族・藤原氏ゆかりの大原野神社(京都市西京区)
  ご祭神は、建御賀豆智命・伊波比主命・天之子八根命・比賣大神

平城京から長岡京に都が移された際、
藤原氏が氏神である奈良の春日大社の分霊を
遷し祀ることにしたのが大原野神社の起りだそうです。


a0285873_18164231.jpg


(↑)大原野神社・御由緒


a0285873_18164244.jpg


(↑)古歌に詠まれた、瀬和井(せがい)の清水

清和天皇産湯の清水とも伝えられ、
古来数々の和歌に詠まれた名高い清水ですが、
今は水は湧き出ていないようです。


a0285873_18164392.jpg


(↑)奈良の猿沢池を模して造られたといわれる鯉沢の池


a0285873_18164370.jpg


(↑)鯉沢の池の水面には、くっきりと雲や木々が映りこんで。

睡蓮の名所のようなので、花が咲く初夏にも訪れてみたいものです。


a0285873_18164386.jpg


(↑)祓戸社

まずは、瀬織津姫様にご挨拶を!
そして本殿へ。


a0285873_18164410.jpg


(↑)朱塗りが鮮やかな拝殿

大原野神社の狛犬はなんと鹿でした!
珍しいですよね。
その狛鹿さんの表情がまた愛らしくて。
心が和みました(^^)


a0285873_18164400.jpg


(↑)もみの木
  樹齢は約450年

神社に行くと、ご神木や巨木、古木に
つい目が向いてしまいます。
吸い寄せられる感じですね。


a0285873_18164517.jpg


(↑)摂社 若宮社
  ご祭神は、天忍雲根命

皇孫の御膳に使う、水の守護神です。



大原野神社での参拝を終え、
駐車場まで戻ると、その前にある店で、
大江さんがみんなに草餅を買ってきてくれました。
その店の草餅は有名みたいですね。
自然のよもぎを使った手作りのやさしい味。
昔、母が山でよもぎを摘んできて作ってくれた
あのよもぎ餅と同じ懐かしい味がしました。
あの美味しさは、感動でしたね!
駐車場で立ち話をしながら
みんなで食べたことも楽しかったです。
大江さん、ありがとうございました♪


出雲庵の十割そばに、
ここの草餅。

偶然口にしたこの二つの食べ物に、
共通する何かを感じました。
食の本来のあり方はこうなんじゃないかと、
そんなふうなことを思いました。
それで、これからは、できるだけ
こうした「ほんまもん」だけを選んでいきたいなと。
口に入れるものに限らず、
自分の中の思考もしかり、です。
本当の自分でない考えは選ばない。
内側も外側も、自分にとって「ほんまもん」を
選んでいきたいなと、そんなことを
旅の最中に考えていた私でした。。。

また、旅先で何を食したか、
それはどこをめぐったかと同じくらい、
私にとっては重要なポイントだということを
改めて発見したのでした。
美味しいものはやっぱりいい!!
(☆値段は関係ないよ)
人を笑顔に、幸せにしてくれますものね(^^)



(次回につづく)

[PR]
by angelgarden33 | 2011-09-30 23:55 | 神社探訪

金木犀の甘い香り♪


今朝、庭に出ると、
「おはよう」と挨拶するように、
甘い香りが語りかけてきました。
「これは…」
そう、金木犀の花の香り♪です。
昨日、つぼみが出ていたのを確認して、
今年は早いなあ、と思っていました。
咲き始めは、とくに良い香りがします(^^)
幸せの香り~♪です。
ユリもそうだけど、金木犀はあの強い匂いを
いつも出しているわけではないのですよね。
どの瞬間に、放つのかしら?
花の咲いている間に、
じっくり教えてもらおうと思います(笑)

a0285873_18164012.jpg


a0285873_18164193.jpg


a0285873_18164155.jpg




[PR]
by angelgarden33 | 2011-09-30 10:30 | 季節感

「元出雲」から次に向かったのは「元愛宕」。
京都市の愛宕山山頂にある愛宕神社の元とされる神社です。

a0285873_18163639.jpg


(↑)「元愛宕」と称される愛宕神社(亀岡市)
  ご祭神は、火産霊神(軻遇突智神)・伊邪那美神・大国主神

本殿は鎌倉時代に建てられたものだとか。
歴史の深さを感じさせますね。


a0285873_18163665.jpg


(↑)愛宕神社の境内は、時間の流れが逆戻りしたような雰囲気が。
  ここにいると、自然と穏やかな気持ちになります。


a0285873_18163696.jpg


(↑)亀岡の名木に指定されている、愛宕神社の大スギ。

以前はこの木にムササビが棲んでいたようですが、
今は引っ越されたみたいです。
大スギにも、オーブが写っていますね♪


a0285873_18163758.jpg


(↑)愛宕神社の大スギの説明


a0285873_18163767.jpg


(↑)大スギのところから太陽にカメラを向けたら、
  こんなに大胆で色鮮やかな光が入り込みました!


a0285873_18163768.jpg


(↑)愛宕神社のイヌマキ。
  こちらの木も立派!!


a0285873_18163850.jpg


(↑)愛宕神社のイヌマキの説明


a0285873_18163863.jpg


(↑)愛宕神社の瀧と祠。
  水神が祀られています。


この愛宕神社で、京都在住のIさんと合流。
ここからはメンバーが2台の車に分かれ、
そして次の目的地、大井神社へと出発しました。


大井神社に着き、その駐車場前から空を見上げると、
何やら変わった形の雲が目に入りました。
いろんなものに見えてちょっと面白いね、ということで、
みなさんそれぞれカメラに収めていました。
こういう瞬間って、すごく楽しいですよね。
思い出の共有ですね(^^)

a0285873_18163808.jpg


(↑)注目の、不思議な形の雲。
  さて、あなたは、何に見えますか?



a0285873_18163989.jpg


(↑) 大堰川の鎮護の神として崇められている大井神社(亀岡市)
  ご祭神は、月読命・市杵島姫命・木股命(御井神)

八上姫の御子神、御井神が祀られている神社です♪


a0285873_18163926.jpg


(↑)大井神社の説明


a0285873_18163920.jpg


(↑)ここでも太陽光の反射が鮮やか。
  美しい色が出ていますね。


a0285873_18164058.jpg


(↑)大井神社の池には石でできたカメが!
  とてもやさしい癒し系のお顔をしたカメさんでした(^^)



(次回につづく)



[PR]
by angelgarden33 | 2011-09-29 22:11 | 神社探訪



a0285873_18163088.jpg


(↑)丹波国一宮、出雲大神宮(亀岡市)
  ご祭神は、大国主命・三穂津姫命。

出雲大神宮に到着し、これから参拝というとき、
なんと「日月神示」シリーズの著作で有名な
中矢伸一さんにお会いしました。
50名ぐらいのツアーを組んで来られていたようです。
あちらはちょうど参拝をされたところだったので、
すごくいいタイミングでお会いすることができ、
一緒に記念写真まで撮ってもらいました。
「日月神示」シリーズは、20年ぐらい前に2冊ほど
読んでいたので、もちろん中矢さんのことは存じておりました。
こんな偶然の出会いは魂をワクワクさせますね。
だけど、本当に偶然…?
というのは、その前に天の計らいを思わせる
出来事があったからです。
そのあたりの話は大江さんのブログに詳しく書かれているので、
読んでみてくださいね。
出雲大神宮で中矢伸一さんにお会いした、ということは、
そこに何かメッセージがあるのかもしれませんね。
これから明らかになるように思います。


a0285873_18163109.jpg


(↑)真名井の水(出雲大神宮)

ありがたくいただきました。
この水は、本当に美味しかったです♪


a0285873_18163141.jpg


(↑)舟岩(出雲大神宮)


a0285873_18163144.jpg


(↑)夫婦岩(出雲大神宮)

岩の上にオーブが写ってますね!


出雲大神宮では、杉の木が立ち並ぶ御蔭山参道も歩きました。
暑すぎず、ちょうどよい気候で、気持ちよく参拝&山歩きができました。
エネルギーチャージもバッチリ!
たくさんの磐座にも出会いましたよ♪

a0285873_18163289.jpg


(↑)春日社(出雲大神宮)


a0285873_18163224.jpg


(↑)磐座(出雲大神宮)


a0285873_18163239.jpg


(↑)御蔭の滝(出雲大神宮)


a0285873_18163329.jpg


(↑)上の社(出雲大神宮)

ここにもオーブが!


a0285873_18163393.jpg


(↑)上の社(出雲大神宮)

上と同じ社ですが、やはりオーブが写ってますね!


a0285873_18163336.jpg


(↑)磐座(出雲大神宮)


a0285873_18163478.jpg


(↑)磐座(出雲大神宮)

この場所にいると、強いエネルギーを感じました。


a0285873_18163488.jpg


(↑)立ち入り禁止の看板に近づくと、
  エネルギーがより濃厚に。


a0285873_18163479.jpg


(↑)笑殿社(出雲大神宮)


a0285873_18163585.jpg


(↑)右上に見える山が、太古より人々に神そのものとして
  崇められてきた神体山である御蔭山(出雲大神宮)

国常立尊が鎮まる聖域です。


a0285873_18163597.jpg


(↑)弁財天社(出雲大神宮)

上の方に、オーブが見えます♪



出雲大神宮を参拝したあと、すぐ近くにある
「出雲庵」というそば屋に入り、全員がざるそばを賞味。
その店のそばは、そば粉と水だけで「つなぎ」を
一切使わない十割そば。
シンプルなざるそばで、そば本来の香りと旨味を満喫し、
みんな大満足!!
出雲大神宮で、身も心もお腹も満たされたのでした(^^)

そうそう、ここのそば湯も、メチャクチャ美味しかった!
行かれた際は、忘れずに、ぜひ飲んでくださいね♪



(次回につづく)



[PR]
by angelgarden33 | 2011-09-29 01:11 | 神社探訪

「亀岡・洛西神社参拝ツアー」が開催されたのは秋分の日。
お彼岸の中日であり、太陽が真東から昇り真西に沈む日!です。

午前6時過ぎ、その真東から昇る太陽を
実家(淡路島)の庭から撮った写真がこちら(↓)。

a0285873_18162765.jpg


太陽光の反射が、鮮やかですね!


a0285873_18162705.jpg


午前7時前。
バスターミナルに行く途中でも朝日を写しました。
ここから見る朝日も好きなのです♪


a0285873_18162702.jpg


そして、バスターミナル近くまでやってきたとき、
目線の先に待っていたのが、そう、このカラスたちでした。
全部で20羽以上いたでしょうか。
この場所で、これほど多くのカラスが一箇所に
集まっているのを見たのははじめてでした。
これだけのカラスがカァカァ一斉に鳴くと、
それはすごい迫力でしたよ。
でも、イヤな感じはしませんでした。
行ってらっしゃい、と見送ってくれているのだと、
私には思えたからです。
ヤタガラスさんのお使いのような気がしました(^^)

(☆ツアーの最後に訪ねた向日神社でも、じつはカラスが登場!
 私たちの話に応えるようにカラスが鳴き、
 そのタイミングの良さにみんなびっくり&にんまり。
 カラスたちが空から見送ってくれているのを感じながら、
 向日神社を後にしたのです。)



a0285873_18162854.jpg


(↑)豊受大神と天照大神を祀る、穴太の神明社(郷神社)
 (亀岡市)

今回のツアーで最初に訪れた神社です。
比沼麻奈為神社から伊勢外宮に遷座の途中、
一夜を過ごされた地だそうです。


a0285873_18162814.jpg


(↑)神明社(郷神社)は小さな神社なのに、とても存在感を感じました。


a0285873_18162872.jpg


(↑)開化天皇とその子・孫を祀る小幡神社(亀岡市)

  
a0285873_18162991.jpg


(↑)小幡神社の説明


a0285873_18162905.jpg


(↑)小幡神社の境内にて

中央に写っている木が気になってカメラで撮ったら、
こんなきれいな光が入り込みました♪


a0285873_18162950.jpg


(↑)小幡神社には、歴史学者 上田正昭宮司の
  こんな歌碑がありました。

「山川も草木も人も共生の 
          いのちかがやけ新しき世に」

いいお言葉ですね!



(次回につづく)
 

[PR]
by angelgarden33 | 2011-09-27 23:00 | 神社探訪

昨日は久しぶりに大阪へ。
友人のkeikoさん、yukoさんと一緒に、
伍々慧 (satoshi gogo)さんのギターライブを聴きに、
吹田のライブハウス「5th-street」に行ってきました♪

待ち合わせの時間よりかなり早く大阪に着いたので、
それなら噂の「大阪駅の水時計」を見に行かなくちゃ、
ということで、そのすごさをこの目で確認してきました!

a0285873_18162601.jpg


a0285873_18162644.jpg


a0285873_18162653.jpg


水時計をデジカメで撮るのはムズカシイ(^^;)
やはりこれは直に見て楽しむのがいちばんですね。
大阪駅に行かれたら、ぜひ一度はご覧くださいませ。
今はイチョウやモミジ、トンボなど、
秋バージョンの絵柄も入っていて情緒感が味わえます(^^)


さて、伍々慧さんのアコースティックギターのライブ♪
すご~くステキでした!!
そのメロディと音色が、
言葉以上に心に語りかけてくるんです。
目を閉じると、情景がくっきり鮮やかに浮かんできます。
そしてずっと聞いていたくなる心地よさがあって。
演奏するご本人が本当に幸せそうなんです。
純粋に演奏を楽しんでいるのが伝わってきます。
その彼を中心に会場全体がひとつになっている感じでした。
ふふっと、笑いを誘うトークも良かったです♪
CDも良いけど、アコースティックギターはやはり生が最高!!
また、ライブにおじゃましますね、伍々さん♪

a0285873_18162674.jpg


ライブ後、伍々慧さんと記念写真を撮ってもらいました。
写真左は昨日ご一緒したyukoさん。


伍々慧さん「モーニングタウン」

Morning Town / 伍々慧(gogo satoshi) Acoustic Guitar

[PR]
by angelgarden33 | 2011-09-26 17:46 | 感動だなあ

a0285873_18162514.jpg


9月23日秋分の日、神話伝承研究家・大江幸久さん と訪ねる
「亀岡・洛西神社参拝ツアー」に参加してきました♪

大江さん主催の前回のツアー(9月4日甲山・元伊勢の旅)は、
台風12号が日本列島を通り抜けてすぐの出発でしたが、
なんと今回も、台風15号が日本列島を通ったすぐあとに
出かけることとなったのです。
まこと不思議なめぐり合わせです。

前回は雨の中の参拝でしたが、
今回は申し分のない快晴でした。

そして、当たり前のように起こる奇跡やシンクロが、
旅のワクワク感をさらにアップさせてくれました!!

メンバーは出発時は6名でしたが、
途中ゲストが1名加わり、それからは7名で行動しました。
そんなサプライズも楽しかったです(^^)


☆訪ねた神社は次の通り。

   郷神社、小幡神社、出雲大神宮、愛宕神社、大井神社(京都府亀岡市) 
   大原野神社(京都市西京区)
   向日神社(京都府向日市) 


今回の旅のテーマを私なりにつけるとしたら、
「ほんまもん」との出会い!という感じでしょうか。

これからは「ほんまもん」だけを選択しなはれ。
そんなメッセージがやってきました。

そして、前の旅ではサルタヒコさんが活躍してくださいましたが、
今回はヤタガラスさんがずっとお供してくださっていたようです。
そのお示しも、ちゃんとありました(^^)v

天気が良かったので、写真に美しい光が入り込んでくれたり、
オーブらしきものもたくさん写っていました。
(mixiのアルバムに少し載せています)

そんな写真等のご紹介はまた次回させていただきますね。

☆上の写真は大原野神社・鯉沢の池です。
 水面に映る真っ白な雲と青い空、緑の美しさに、
 思わず吸い込まれそうになりました。。。


※今日淡路に戻ったのですが、明日日曜日また西宮へ。
 アコースティックギターのライブへのお誘いがあり、
 聴きに行ってまいります。
 そのご報告もまたいたしますね。どうぞお楽しみに♪


[PR]
by angelgarden33 | 2011-09-25 01:58 | 神社探訪

‎被災地にお住まいの花好きの皆さまへ
a0285873_18153628.gif



スイセンプロジェクトの
全国から集まった球根を配布するイベントが
9月23日・24日仙台、25日気仙沼で開催されます!

柳生真吾さんはもちろん、仙台のイベントでは
いとうせいこうさんほか、多彩なゲストが参加され、
トークショーも行われます。

被災地にお住まいの花好きの皆さま、
ぜひぜひ足をお運びくださいませ。

また、被災地にご友人やお知り合いの方が
おられましたら、お声をかけてみてくださいね。

きっと、来年の春、被災地はスイセンでいっぱいに
a0285873_18153678.gif



☆詳しくは下記のページをご覧ください!!
       ↓   ↓   ↓
http://suisen-project.com/event/



[PR]
by angelgarden33 | 2011-09-19 21:37 | お知らせ

ガイアの法則


a0285873_18162559.jpg


読みました♪

ずっと気になっていた本!

ここ数年の間、探求していたことの答えの一部が
ここに明示されていました。

とても興味深かったです。

本に書かれていた、東経135.0度にある
淡路島といえば、現在私がいる場所(実家)。

それもシンクロですが、
ほかにもシンクロが色いろあって驚いています。

数字的なものはなかなか頭に入ってこないのですが、
この本が持つエネルギーは、魂にスーッと入り込みました。

また、たびたびページを開く本となりそうです。

[PR]
by angelgarden33 | 2011-09-16 23:32 | スピリチュアル

大阪駅の水時計


大阪駅にこんなすごい時計があったんだ!!
これは見に行かなくちゃ♪

大阪駅の水時計
大阪駅の水時計 [ Osaka Station City ] e



[PR]
by angelgarden33 | 2011-09-16 11:15 | 感動だなあ