Miyo's blog 『光のワルツ』 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧


1号くん、羽化!


a0285873_18155249.jpg


今日、1号くんと名づけていたマイマイガが
サナギから成虫になりました!

1号くんなんて呼んでいたけど、
殻を破って出てきたのは女の子でした♪


神秘の世界は、
身のまわりにあふれていますね。

それをすぐ近くにいる生物たちが
見せてくれているのですが、
人間がただ、ほとんど気づかないだけですね。

見えない世界、たとえばサナギの中とか、
見えないけど、そこですごい創造が起こっている!

ひとりの人間が見ている世界は、
宇宙の中のほんの限られた世界だと、
つくづく思います。


人間はあまり気づいてないけど、
たとえば、鳥たちは人間をよく観察しています。

上からだと、視界が広いから、
見やすいこともあると思うけど。

私が玄関の入り口を開けて外に出ると、
待ってましたとばかりに、
スズメが近づいてきます。

いつも見られているんですね、彼らに。
視線を感じます。

なぜそれほど見られているかというと、
お庭の花木の根元に、
毎日お米のとぎ汁をあげるとき、
米粒をそこに少し混ぜてあげるからです。
スズメたちのために。

その習慣が長く続いているので、
だんだんと関係ができあがってきて、
私が顔を見せるだけで、
うれしそうに寄ってきてくれます。
最近は、その距離感がどんどん
近くなってきています。

ツバメはもっと人間が好きかな。
スズメほど人間に対して
警戒心がないですね。
水田の上をヒューヒュー飛び回る
ツパメを気持ちよさそうだなあと、
うらやましそうに見ていたら、
ツバメはそれに気づいて、
あいさつするかのように目の前まで
飛んできてくれて、サーッとまた
向こうに飛んでゆきます。

相手に興味をもつ。
人間に限らず、ほかの命に対しても
その意識をもって近づけば、
お互いが豊かになるいい関係が
出来上がってゆきます。

自然界が味方になってくれる。
それほど心づよいことはないですね。
すべてがつながっていることを
忘れているのは、たぶん人間だけ。
すべてがつながっていることを知っている
自然とよい関係を結んでいると、
何かあったとき、もうそれは、
奇跡としかいえない方法で
助けてもらうことがあるのです。

見えない力、見えない世界、
そこにある真実に気づく。
すべてのなかに、神の愛を感じ、
その愛を自分のなかに拡げ、
それを外の世界に表現してゆく。
そのテーマどおり生きることができたとき、
良い人生だったと、
言い切れる、そんな気がします。

[PR]
by angelgarden33 | 2011-06-29 23:22 | 季節感

小さなカマキリさん


a0285873_18155109.jpg


見てください!
ユリの葉にとまっている小さな虫、
何だと思いますか?
写真をクリックして拡大すると
よくわかりますが…
そう、カマキリです♪
体長はほんの1センチ程度。
小さくてもしっかりカマキリしてます!
肉眼ではじーっと見ないと、
カマキリだとは気がつかなかったですね。
どこまで大きくなるのかしら?
しっかり生き抜いてほしいですね。
そして、もう一度会えることを願います(^^)


香りの公園では、目の高さぐらいの位置に
タイサンボクの花が咲いていたので、
うれしいことに、今日はその美しい姿を
カメラにおさめることができました(^^)V
こんな花です(↓)

a0285873_18155104.jpg


やはり香りもすてきでした(^^)


いつものように、香りの公園に行く前に、
イザナギさん(伊弉諾神宮)にお参りすると、
私の印象では、この場所の波動が
変わったような気がしました。
軽やかになっているのです。
私が訪ねたとき、ちょうど観光客の団体さんが
帰るところで、たまたまそのときだけ、
境内に参拝者が私一人だけだったことも
あるかもしれませんが、
何かちがう、と感じました。

デジカメを新しくしたので、
イザナギさんの夫婦大クスの凛々しい姿もパチリ!
それが下の写真ですが、後でチェックすると、
左上にオレンジ色の光が写っていました。
単なる太陽光の反射かもしれませんが…

a0285873_18155139.jpg


南九州は梅雨明けしたとかで、早いですね。
この様子だと、関西ももうすぐ梅雨明けかしら?

[PR]
by angelgarden33 | 2011-06-29 00:42 | 季節感

先日、告知させていただいた
『ココロのつばさコンサートinデュオこうべ』の
ポスターです♪

下のファイルをクリックすれば、
ご覧いただけま~す。

ココロのつばさコンサートinデュオこうべ.pdf.pdf


当日のライブステージの模様は、
ユーストリームで生中継を予定しているそうです。


私も観に行きます!
みなさん、いっしょに盛り上がりましょう♪

[PR]
by angelgarden33 | 2011-06-28 23:32 | お知らせ

a0285873_18155022.jpg


今日(25日)も暑かったですね
a0285873_18155025.gif

太陽光線のパワーが、
これまでの何倍も強まっていますね。
日の出からそれは体感できますね。
西日も強烈!
西日の当たる部屋の温度は
すごいことになっています(;´・`)

でも、今日の海はけっこう波がありました。
海岸でしばらく波の音を聴いていると、
なんだか妙に心が落ち着いてきました。
海と心の交流をしている気分になりました(^^)


先日、西宮のマンションに戻ったとき、
本当に久しぶりに昔書いたコピー作品や
ラジオドラマやラジオCMの原稿を
引っ張り出してきて見てみました。
サーッと、なんですけど。
時間をおくと、ものすごく新鮮でした。
ちょっとした時間旅行をしてきた感じです。
コピーはクライアントの要望を
反映させて作ることが求められますが、
そのなかに、どこか自分らしさを入れる。
それが私のなかの密かなこだわりでした。
どんな仕事が来てもやりこなせるように、
つねにあらゆる方面にアンテナを
張り巡らせていたような気がします。
達成感ややりがいはもちろんありましたが、
いつもどこか緊張しながら生活していました。
そのときに比べると、
今は緩みっぱなしですね(笑)
ゆるゆるで、とってもラクチンな毎日。
すべきことはきちんとやりますが、
それ以外は好きなこと、
ワクワクすることしかやらないので(^^)
とても幸せです♪

6/17の記事で触れた
いちばん最初に書いたラジオドラマ
「オリエンタルドリーム」の録音テープも
出てきたので、聴いてみました。
放送されたのは1988.3.17(木)
 PM8:45~9:00 のFM大阪の番組。
S.A.さんが作った、
奈良シルクロード博「心のオアシス館」の
テーマ曲のBGMにのってドラマが展開します。
そう、1988年は奈良シルクロード博が
行われた年でした!
見に行きましたよ、奈良へ。
懐かしいですね~~。

その「オリエンタルドリーム」ですが、
けっこうスピリチュアルな内容です。
この頃はまだ、スピリチュアルな本は
まったく読んでなかったし、
霊の世界にも興味がなかった頃なのに。
ちょっと驚きですね。

そのシナリオをここに
紹介したいと思います。

音で聴いていただくのがベストですが…
魂の部分で、何かを感じてくださるとうれしいです。




More
[PR]
by angelgarden33 | 2011-06-26 01:50 | スピリチュアル

天使の計らい


a0285873_18154962.jpg


最近、はじめて会った人から
話しかけられることがよくあります。
今日もそういうことがありました。

電車の中でお会いしたその同年代の女性は、
まず私の持ち物に関心を示し、
そこからお話が進んでいったのですが、
その方はご自身の体験談を自分の方から
どんどん話してくださるんですね。
昔はこうだったけど、今はこんな風にうまくいっている…
というようなことを。
そして、ときどき私に質問をしてきます。

不思議な人だなあ、と思いつつも、
悪い感じはしないので、楽しくお話をしました。
何かの勧誘でもなさそうでしたし(笑)
途中、占い師さんかとも思いましたが、
それも否定されました。

つまり、その方にぴったりあった霊能者の方に
出会われて、大きな気づきが起こり、
運が開け、人生がうまくいっているので、
ほかの方にもその霊能者を紹介したいと
思っているようでした。
お金もわずかしか取らないということも
強調されていました。
その女性は少しおせっかいな“いい人”、
なんですね。きっと。

でも、自分の気づきをシェアすることで、
それがより深く自分のなかに入ってきますから、
きちんと聞いてくれる人に心の気づきを話す行為は、
私は良いことだと思います。

そして、彼女が話してくれた内容に、
今の私に必要なメッセージが
しっかりありました!!

で、そうか!と思いました。
その女性を通して、天使はメッセージを
届けてくれたんだって。

というよりも、大きな捉え方をすると、
私たちみんな天使なんですけどね。
例外なく、みんなです!!

(そして、これから本物の天使になってゆくのです~ふふ♪)


また、今日は別の場所でも話しかけられ、
会話を楽しく弾ませることができました。
それはお店のレジを待っているときだったので、
待つイライラの解消にもなり良かったです(^^)

意味のない出会いはないことを今日も実感!!
感謝です☆

a0285873_18154983.jpg


街に、アガパンサスが見られる季節になりました♪
この花も大好きなんです(^^)

[PR]
by angelgarden33 | 2011-06-23 23:04 | 今日の出来事

先日(6/17)の記事で、デジャヴュのことを織り込んだ
ラジオドラマのシナリオを書いたことがあるという話を書きましたが、
その時点で作品のタイトルをはっきり思い出せずにいたのです。
17年も前のことですからね。でも、しっかり記憶が戻ってきました。
タイトルは「天使が舞い降りた道」でした♪
そう、昔から天使が気になっていたのです。
そして、作品のなかに天使を登場させていたんですね。
そんなことを思い出していたら、シンクロが起こりました!
天使に関する興味深い情報が今日メールで届いたのです。
とってもうれしい偶然♪ 天使さん、ほんとやりますね!
感謝☆



さて、今日は7月10日に神戸で開催される
ステキなイベントのお知らせです。

友人が企画の段階からかかわっているイベントで、
だいぶ前から話を聞いていて、
これはぜひ行きたいと思っていました!
アコースティックギター好きは見逃せないと思います。
個人的には井草聖二くんのアコギの生音!
それを聴いてみたくて。技もすごいらしいです。
関西方面にお住まいのみなさん、
ぜひぜひ、足をお運びくださいませ♪


東日本大震災チャリティーイベント ココロのつばさコンサートinデュオこうべ

a0285873_18154923.jpg


■日時:7月10日(日)12:00~19:30頃
■場所:JR神戸駅前地下街 デュオこうべ浜の手催事広場 <デュオドーム>
■チケット:無料

■主催:デュオこうべ www.duokobe.com/
■企画制作:ドルフィンギターズ

被災した街・神戸から気持ちを込めて、
復興に立ち上がる東日本にエールを送ります。
阪神・淡路大震災時に支えてくれた人々への
お返しの気持ちを込めて、東日本の復興を心から祈り、
東日本の分まで神戸が頑張って日本を支えていこう!と、
神戸の人々に呼び掛ける、チャリティー音楽イベントを
ハーバーランドの玄関口のデュオこうべから発信します。

<ライブステージ>
会場特設ステージでの、アコースティック音楽のライブ!
【予定出演者】
●Rokko(金藤&上野)/アコースティックギターデュオ
●作人/ボーカル・アコースティックギター ※協力出演
●園田鉄斎/アコースティックギター
●井上苑子/ボーカル・アコースティックギター ※協力出演
●高田マリオ&中山隆志/ウクレレ
●西山隆行/アコースティックギター
●エバラ健太/アコースティックギター
●井草聖二/アコースティックギター
●伍々 慧(ごごさとし)/アコースティックギター
●竹下 咲×朝香智子/ボーカル・ピアノ ※協力出演

◎MC 藤沢俊一郎/ラジオ関西パーソナリティー(予定)

<出展&イベント>
*売り上げの一部は義援金として被災地に寄付します。
★ウクレレ・ワークショップ・コーナー(体験参加型)
  楽器に触れられる、体験ワークショップに参加して、
  コードを覚えてみんなで演奏しよう!
★ギター&ウクレレ展示販売、手作り楽器ケース販売コーナー
  気軽に始められるウクレレ、アコースティックギターの展示、販売。
★手作りシュシュ&ブレスを作ろう!(体験参加型)
★ミュージックDVD、CD販売コーナー
  出演者のCDやDVDの販売。
★ドルフィンギターズ&クロサワ楽器コーナー
  トラベルギター、ウクレレの展示。
★シンサイミライノハナ (10:00~19:00頃)
  被災地、東日本へのメッセージ募集。
  運営/NPO法人Co.to.hana



[PR]
by angelgarden33 | 2011-06-21 00:38 | お知らせ

最新作~♪


a0285873_18154836.jpg


ショッピングセンターに入っている手芸屋さんで
気に入った布地を見つけると、
つい何か作りたくなってしまう今日この頃(笑)

その手作り最新作が上の写真の2種類のバッグです♪
どちらも落ち着いたハワイアン柄
a0285873_18154845.gif

夏向きにいいかなと。

手前の方は、手提げとショルダーの2ウェイで、
斜めがけもでき、内側は巾着付き。
後ろの方は、大ぶりのトートバッグです。
ふだん使いに活躍してくれそうです(^^)


a0285873_18154862.jpg


上の写真の美しい純白の花は「ヒメクチナシ」。
今日、香りの公園に行くと、咲いていました。
遠くからでも、とても良い香りがします♪
花言葉は、清浄、純潔だそうです。


高速道路の休日料金の上限1000円が
今日で終了ということで、
淡路島にも多くの県外ナンバーの車が
やってきていました。
伊弉諾神宮にも行ったのですが、
その境内で出会った人の数も、
今まででいちばん多いかも(初詣は除く)。

休日の人々の流れが
今後どう変わるのでしょうか。
行きたいときに、行きたいところへ
軽やかに出かけられる…。
すべての人がそうできる流れへと、
向かっていってほしいものです。



[PR]
by angelgarden33 | 2011-06-19 23:51 | 手作り

デジャヴュ


a0285873_18154729.jpg


実際ははじめて見た(体験した)ことなのに、
すでにどこかで見た(体験した)ことのように感じる。

こうした感覚を「デジャヴュ」と言いますよね。

そのデジャヴュが最近あったんです!

あるマイミクさんがmixiでつぶやいていた
2行ほどのちょっとした言葉なんですけど…

確かに前に見た(あるいは聴いた)覚えがある言葉で、
一瞬、ドキッとしました。

どこから来るんでしょうね、あの感覚って。


初めて訪ねた場所の風景を見て、
また、日常のありふれた場面で、
デジャヴュを経験したことは実は何度もあります。

そのなかでもっとも印象的だったものといえば、
やっぱりあの阪神淡路大震災のときですかね。

午前5時46分に大地震が起こり、
ものすごく強い揺れを体験したあと、
夜が明けるまでの約1時間、
停電のため光も音もなく、
シーンと静まり返った真っ暗闇のなかで
一人で過ごしていたとき、
前にも似たようなことを体験したことが
あるような気がしたのです。

それは過去世で? たとえばアトランティスとか…
いや、未来のことなのかもしれない…

考えて答えが出るものではありませんが、
どこかで体験したことがあるように感じたことは事実でした。


デジャヴュでまた思い出すのは、
20代後半から30代前半にかけて、
知り合いのラジオ番組制作ディレクターから
ラジオドラマのシナリオを依頼され、
数本書かせてもらったとき、
そのなかの1本にデジャヴュのことを織り込みました。
神戸山の手の、ある道を舞台にした
幻想ムードただようロマンチックストーリー。
はじまりはデジャヴュから…という感じ、です。
10分ほどの短いドラマですが、
自分で言うのも何ですが、
後味さわやかでなかなか良かったですよ(^^)

ついでに書いておくと、
いちばん最初に書いたラジオドラマ!
この作品には本当に思い入れがあります。
確か28歳のときでしたね。
タイトルは「オリエンタルドリーム」。
なんと、クレオパトラが登場しちゃいます。
“物語の舞台はシルクロード、あるいは
シルクロードを越えたオリエントの地でもOK”
これが条件でした。
そしてあとは、オリジナルのBGMテープを渡され、
この曲に合わせて自由に創作していいよ、
と言われ、がんばっちゃいました(^^)

ディレクターからは大作ができたね、
とお褒めの言葉をいただき、
うれしかったですね。
生みの苦しみはあったけれど、
自分が書いた作品がオンエアされたときの
よろこびは格別でした(^^)

新しいものを自由に思い通りに生み出してゆく。
このワクワク感はやはり最高ですね!

シナリオや童話に限らず、
いろいろな分野で、
創造がもたらすワクワク感を
これからも味わっていきたいと思います。
(☆今はまっている布小物を作ることもワクワクする創造です♪)

デジャヴュから話がだいぶ逸れてしまいましたが、
自分につながっていないとものを創造することはできないし、
デジャヴュは自分につながるよい機会にもなるということで、
無理やりむすびつけて、今日は終わりたいと思います(^^)

[PR]
by angelgarden33 | 2011-06-17 23:55 | 神秘

自然の神秘


今日の明け方、月が地球の陰に隠れる
「皆既月食」が起こりましたね。

空模様の関係で見られなかったのが
ちょっとざんねん…。

その皆既月食と関係があるかどうかわかりませんが、
昨日、一昨日と、肩こりがひどくて、
どうしたんだろうと思っていたのです。
こんなに肩がこることはめったにないので。
それが、今朝目が覚めたら、
うそみたいに身体がすっきりしていました。
私のなかで無意識のうちに
凝り固まっていたものが表面化して、
解放されていったのかしら?
皆既月食がもたらすエネルギーと
やはり無関係ではなさそうな気がします。


そして、皆既月食と同じ頃、
マイマイガの幼虫1号くんが蛹に変身していました!
左は脱皮をして脱ぎ捨てた脱皮殻です。

a0285873_18154715.jpg



ちなみに、下の写真は、昨日の1号くんの姿。
糸を吐いて作った繭で身体を包み込んで、
蛹になる準備に入っています。
一昨日からこの状態でした。

a0285873_18154721.jpg


この繭、ハンモックみたいになっているんですよ。
しっかりよくできていて、感心しました。



[PR]
by angelgarden33 | 2011-06-16 23:59 | 季節感

自然との語らい


a0285873_18154596.jpg


プランターのブルーベーリーの実が
だいぶ膨らんできました♪

そのブルーベーリーの木に今年も、
マイマイガの幼虫が住み着きました。

去年同様、そのままにしています。

日に日に大きく育っていく様子を見るのが
楽しいんですもの(^^)

この毛虫くん、表情もかわいいし。

a0285873_18154658.jpg


ご覧のとおり2匹います。

1号くんはいつの間にかやってきていました。
手前にいる若い2号くんは、
実は昨日うちの玄関の前にいたのです。
それをブルーベリーのところまで私が運んであげました。

それが、この2号くん、2~3日前、
大雨の前ぐらいに、うちの前の道路を這っているのを
見かけていたのです。

そして昨日、うちの玄関のところにいたということは、
このブルーベリーをめざしていたのだと思ったのです。

それが本当だとしたら、毛虫になぜ
ブルーベリーの在りかがわかるの?
という疑問が出てくるのですが…

自然の間には、人間には想像も及ばない伝達方法が
あるんじゃないかと思うのです。

自然を観察していると、
不思議なこといっぱいあります。

だから、もっともっと、自然を知りたくて、
自然に近づきたくて、時間があると、
じ~っと観察してしまいます(^^)

a0285873_18154614.jpg


上の写真にはスズメが写っているのですが、
わかりますか~?
地面の真ん中ぐらいです。

やっと撮れたスズメの写真です。

うちの庭にはスズメはよく来るのですが、
警戒心の強いスズメは写真を撮ろうとすると
さっと逃げてしまいます。

ここでカメラを向けても逃げなかったのは
はじめてなんです。
だから、この写真が撮れたことは、
スズメと私との距離が近づいた証拠でもあり、
ちょっとうれしい出来事でした(^^)

a0285873_18154606.jpg


これはユリです。
昨年、いっぱい種を蒔いたので、
この夏、花咲く頃が楽しみです♪

種もたくさんできるでしょうから、
今年は、欲しい方にわけてあげようと思っています。

秋、種ができたとき、
お知らせいたしますので、
どうぞお楽しみに~♪

[PR]
by angelgarden33 | 2011-06-13 17:41 | 季節感