光のワルツ Part2 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:雑記( 51 )


☆“Merry*Christmas”☆


a0285873_2112327.jpg

クリスマスいかがお過ごしですか(*^^*)?


私はちょっと風邪気味のクリスマスですが、
義姉お手製のケーキと、
美味しいと評判のお店のチキンをいただいて、
あったかいイブを過ごしています☆


今、映画の脚本を書き始めているのだけど、
どういう風な構成にしようかな〜と、
あれこれ考えていたら、
ゆったりクリスマス気分を楽しむ方に
意識が向かなくて。
でも、それもまた幸せなことだから、
今年はそれでいいんだって思っています♪


そんな私を励ますかのように、
夕方、近所のスーパーで買い物をしたら、
その合計金額が、なんと3,333円✨

a0285873_274983.jpg

びっくりした、というより、
ありがとうございますm(_ _)m


そういう感じでした。


エンジェルからのメッセージだと、
確信しているから(*^^*)


偶然はないですものね♪


ハッピークリスマス??

皆様に、この世界に、
たくさんの幸せと平和が
舞い降りますように✨
[PR]
by angelgarden33 | 2014-12-25 01:11 | 雑記 | Comments(3)

冬至の誓い


a0285873_1483454.jpg

今日は、二十四節気のひとつで
太陽の高さが1年で最も低く、
この日を境に昼が長くなっていく冬至。


しかも、今年は、陰暦11月1日で新月にあたる「朔旦冬至」で、
19年に1回巡ってくることから、瑞祥吉日として
とってもめでたいものなのだそうです。


太陽が復活する冬至と、月の復活である朔日が重なる…
やっぱり特別な日☆ですね♪


その冬至の前日の昨日、
アートカフェ*ナフシャさんで行われた冬至まつりに、
昼間の2時間ほど参加させていただきました(*^^*)


a0285873_1483322.jpg


アコースティックライブに盛り上がったり、
手作り市で、見た目も可愛らしく、食べておいしい
焼き菓子を色いろ買ったり、
懐かしい知人との再会をよろこんだり、
新しいご縁に心弾んだり、
あったかく、より明るい未来につながる、
すばらしい時間をもてたことに、
感謝せずにいられません。


これからの一年、
個人的には、気を集中し、
思い描く映画を完成させるというゴールに向かって、
一歩一歩、突き進むとき。


新しいことへのチャレンジは、
もちろん不安はあるけど、
その緊張感が自分との関係を育ててくれる。
だから、やめられない。


新しい人間関係が生まれることも、
大きな楽しみである。


何度も超えてきたことだから、
きっとできる!とへんな自信もあったりして。


この冬至のエネルギーを心を開いて受け取り、
未来に貢献できる新しいものを生み出してゆけるよう、
精いっぱい努力してゆこう!


笑顔とリラックスは忘れず、
流れるように072.gif
優雅に072.gif


いつだって、愛とともに072.gif


2014年、冬至の誓い。
[PR]
by angelgarden33 | 2014-12-22 14:14 | 雑記 | Comments(0)

新しい名刺


a0285873_0331684.jpg

台風19号が通り過ぎ、
外は落ち着いてきたようだ。

それにしてもすごかったなあ、
今日の雨風!

どうか各地の被害が最小限でありますように。

これから台風が近づく地域のみなさまは、
どうぞお気をつけてお過ごしくださいませ。


さて、
今日は、新しい名刺を作っていました。
そしてその名刺にオフィス名も入れました♪

じつは、フリーランスのコピーライターとして
活動していたとき、オフィス名は考えなかったの。
個人の名前のみで活動していたのです。

でも、今回作ったのは、
映画のことで動くための名刺なので、
やっぱりあった方がよいと思ったのです。

なかなかステキなネーミングを考えました♪
その発表はもう少ししてから、っと。

パワフルなエネルギーをもった
台風を感じながら作っていたので、
名刺にそのエネルギーが
転写されているかも…。

そうだといいな(^_-)-☆
[PR]
by angelgarden33 | 2014-10-13 23:30 | 雑記 | Comments(0)

18年


a0285873_23284439.jpg

昨日、18年ぶりに、
スピリチュアルヒーラーの
K先生にお会いしました。
治療室が度たび引越しをしていて、
いつのまにか連絡先が
わからなくなってしまっていたのが、
友人を通してやっと再会が叶いました。
(K子さん、ありがとう!!)


治療室は入った瞬間から、
半端なくエネルギーが高い。
相変わらずだなあ。
いるだけでホッとする(o^^o)


でも、先生自身のエネルギーは、
前に比べてかなり柔らかくなっていた。
優しいけどとても深い!!
18年前は圧倒されるような、
インパクトを感じたものだが、
今は熟成され、より洗練された印象。


笑顔も変わってないし、
謙虚さも変わっておられない。
ただお世話してくださった
お嬢様が大人の美しいレディに
なられていて、年月の流れを感じた。
廊下でチラッとお会いした
鍼灸師で元俳優の息子さんも、
先生似のイケメンの素敵な方。
素晴らしいファミリーです!


治療後、先生たちとお話しているとき、
「先生がおろしている光は、
どこから来ているのですか?」
と質問したところ、
とても高い次元から、あらゆる次元を
経てやってきている光、だと。
「根源に近いところからですか?」
と聞くと、
「そうです。愛、愛そのものです…」
というようなことを
おっしゃっていました。


驚いたのは、先生が作詞作曲をし、
歌を歌い、それをCDにされていたこと。


それが、これまで、
音楽とは縁がなかったのに、
歌詞と曲が降りてくるようになり、
それをご自身で歌っているのだそう。


全64曲が入った2枚のCDと、
楽譜までいただいてしまいました。
(楽譜をいただいたということは、
いつかコーラス隊の一員に
していただけるのかな *^^*?)


楽譜は先生は書けないので、
音楽家の方が書いてくださったそう。
先生の患者さんに、
音楽家が多くいらっしゃるようです。


そのCDをかけてびっくり!
楽譜の歌詞を読んでるときは、
それほど何も感じなかったのですが、
イントロがあって先生の歌が
流れてきたとたん、
エネルギーが身体にビンビン
響いてきて、身体が揺れ始めました。
わあ〜これは凄すぎ!!!


先生が歌うと、
その歌にのってエネルギーも
発動するんですね!
歌を聴くだけで、
ヒーリングを受けているときと
同じ効果があるなんて!
すばらしいなあ!!


いただいているCDは試作で、
これから本格的な作品を
作ってゆくようですので、
楽しみにしたいと思います(*^-^*)♪


K先生にお会いするときは、
偶然にもいつも人生の転換期。


一番最初も、次の再会のときも、
先生のところに通い出して、
人生が勢いよく回転し始めたのです!
不思議な力が働いて!
今回もそうなのでしょうか…^_−☆?



トップの写真は、
今朝のモーニング♪
スタバにて☆


♡が気に入って、パチリ??✨
[PR]
by angelgarden33 | 2014-09-18 22:22 | 雑記 | Comments(4)

祝福


a0285873_0472456.jpg

今夜のスーパームーンも、
昨夜の中秋の名月も、
見事ですね!


ずっと、ずっと
見ていたくなります(*^^*)

a0285873_0472475.jpg

今日は午後
予定がなかったので、
ナチュラルテイストの
お気に入りの
カフェに入って、
10年ぐらい前に
書きかけてそのままに
していた作品の
続きを考えていました。


久びさに読むと、
新鮮で、それが
けっこう面白い物語なの(#^.^#)
一読者として、
続きが読みたい!と、
思ってしまいました。笑。

a0285873_0472561.jpg

他にも、途中の作品が
いくつかあって、
どれも完成したら、
ぜったい面白い、はず ^_−☆


みなさんに
楽しんでいただけるよう、
がんばって完成させますね(^▽^)/

a0285873_0472624.jpg

今日、そのカフェの近くで、
不思議だな〜と
思うことがありました!


カフェに向かっているとき、
花のとても良い香りがして、
辺りを見まわしたけど、
花らしきものはありません。


でも、きっと、
見えないだけで、
どこか近くで
花が咲いていて、
その花の香りが
風に運ばれてきたんだ、
と考えました。


そして、帰りです。
また同じポイントで
花の香りが漂ってきました。


何だろう?
クチナシの花の
香りに似ているような。


今度は、時間をかけて、
まわりに花が咲いてないか、
チェックしました。


やはり花は、
見当たりません。。。


しかも、
そのポイントだけが
香っているのです。


もしかして……。


a0285873_047268.jpg

そこから、
西の空を見上げると、
太陽が光り輝き、
大きな愛で
包み込むように、
こちらを照らして
くれていました♪

a0285873_0472718.jpg

a0285873_047277.jpg

秋らしい雲も
美しい!!


祝福に満たされた
9月9日、満月の日。


すべてに感謝☆

ありがとうございます!!

♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

a0285873_0472871.jpg

[PR]
by angelgarden33 | 2014-09-09 23:36 | 雑記 | Comments(0)

この瞬間


a0285873_1551296.jpg

何でもない

a0285873_20305648.jpg

この瞬間が

a0285873_1551585.jpg

涙が出るほど

a0285873_1551755.jpg

愛しくて❤︎

a0285873_15511092.jpg

愛しくて❤︎

a0285873_1551980.jpg

愛しくて❤︎

a0285873_20305798.jpg

そんな
気持ちが
あふれてきた
今日の午後……

a0285873_20305896.jpg

神様✨
ありがとう
ございます
ღˇ◡ˇღ
[PR]
by angelgarden33 | 2014-09-07 15:33 | 雑記 | Comments(0)

1111


a0285873_18575669.jpg

今朝、起きて、
庭に出たとき、
水道メーターが
気になって、
地面に設置された
鉄製の蓋を開けてみると、
そこには
ナメクジさんや
小さなムカデさんが
いっ〜ぱい
住んでおりました^^;


少し驚きましたが、
植木鉢の下に、
同じような
光景を見ていたので、
ここも格好の住処に
なってるんだ!と、
そちらの方の興味が…。


まあ、今は、
その話は置いておいて、
本当に驚いたのは、
水道のメーターに
表示されていた
数字の方です!


メーター部分の
蓋を開けて
飛び込んできたのが、
1111という数字。


目を疑いました!
1が4つ見事に並んで
いたんですもの!


水道のメーターを
きちんと確認したのも
はじめてだったような
気がするし、
なぜ、
今朝、あのタイミングで
蓋を開けたんだろう?


無意識の凄さを
またまた実感したのです!


エンジェルナンバー
1111のメッセージは
「エネルギーの通り道が
開きました 云々」
という意味が
あるようですね♪


1111に出会った場所が
「水道」に関係しているから、
なおさらドキッ!です。


天使さんのお計らいかな?


とっても嬉しいお計らい、
ありがとうございます(✿^-^✿)♪

a0285873_18575782.jpg


昨日は、古くなった
バスグッズを
新しいものにしようと、
○トリに行って、
あれもこれもと、
色いろ買い揃えました。


その帰り道、
ガソリンを入れるため、
ガソリンスタンドに寄ったら、
無料で車の点検をしてくれて、
エンジンオイルの交換を
すすめられ、
この機会に
やってもらおうと
思ったのだけど、
買い物したため、
現金の持ち合わせが
あまりなく、
カードも家に置いて
きているから、
金額を聞いて、
足りるようだったら、
お願いすることにしました。


足りるか足らないか、
微妙なところでした。


正直に今これだけしか
お金を持ってないんだけど、
もし、それでいけるなら
お願いします!
と伝えました。


結果、ガソリンの料金を
調整してくれて、
(上司には内緒に、ということで^^)
持ち金でバッチリ、
やっていただけました♪


ガソリンスタンドのお兄さん、
ありがとうございましたm(_ _)m


ちょっと遠いけど、
また寄せてもらいますね〜♪



なんだか今、
あらゆるものの、
交換の時期が来ているみたい。


機能を果たさない、
居心地の良くないものとは、
感謝してさようなら♪


古くなった思考とも
さようなら♪


新しい私になって、
水のように流れてゆくよ!


変化を楽しみながら(。◠‿◠。)♫

a0285873_22471455.jpg

[PR]
by angelgarden33 | 2014-09-03 21:22 | 雑記 | Comments(0)

ゆっくりと


a0285873_22343294.jpg

母が光に還って十日余り経ちました。
二ヵ月ちょっとの入院期間中、
心臓発作を起こし、
二度危篤状態になり、奇跡的に復活。
その後、肺炎にかかったものの、
回復しているように見えていたのですが、
容態が急変しました。
まるで、最初から、この日に逝くことを
決めていたのではないかと、
そんな風にも思える最後でした。

お母ちゃん、お疲れ様でした!
よくがんばったね!
やっと、痛みから解放されてよかったね!
自由になれて、バンザイ、でしょ?
それが、母の死に直面したときの
正直な感想…。
穏やかで、とってもきれいな顔をしていました。

それまでに、いっぱい泣いていたからなのか、
死を知っても涙はほとんど出なくて、
不思議なくらい冷静な自分がいました。
というより、肉体を持った母と
もう話ができない寂しさはあるのだけど、
母が死んで遠くへ行ったような気がしないのです。
あの世とこの世の境はあるにはあるのだけど、
その垣根をいつでも取り払って、
会えることを知っているというか、
永遠の別れという感覚があまりないというか。

長い介護生活と入院中に、
家族、そして母本人も、
ゆっくりと死に向けて心の準備が
できていたこと。
それは、大きな救いになりました。

まだ元気だったころ、母が、
遺影写真はこれにして!
お葬式は家族葬で!
ということをきちんと伝えてくれていたので、
その遺言を守れたこともよかったかな。

大切な人の「死」、
あるいは自分の「死」について、
ふつうはあまり考えたくないもの。
できれば考えるのを避けたいと思うもの。
だけど、「死」の本質を知ることは、
「生」の本質を知ることだから、
もっと「生きる」ために、
もっと「死」について、
真剣に考えてみたらどうだろう。
そう強く思うこのごろです。

「死」について考え、語り合う
『Slow Death cafe』に参加して
(※前回のブログ参照)、
本当に良かった!と思うからです。
母が亡くなる前に、偶然にも、
このイベントに申し込んでいました。
これもお導き?

ちなみに、私の本
『夢みる望遠鏡』も、
このテーマにふれています。
実は、本のなかでいちばん言いたかったのは、
アイちゃんが友人たちにあてた
手紙の内容!
『夢みる望遠鏡』を読まれた方は、
わかっていただけると思います(*^^*)

a0285873_25435.jpg

母が亡くなり、さまざまな手続きをするなかで、
びっくりな新事実がわかりました。
おそらく、母本人も知らなかったのではないかな。
母の口から聞いたことがなかったから。

母は三人姉妹の三番目で、
うちの家を継ぎ、父を養子に迎えました。
男のきょうだいが一人いたけど、
小さい頃に亡くなったという話でした。

ところが、母の戸籍謄本(出生から死亡まで)を
取り寄せると、母は五女になっていたのです。
それにまず驚き、よく見てゆくと、
なんと、母は八人兄弟だったことが判明しました。
三人姉妹以外の兄弟は幼くして亡くなっていたのです。

母が生きているときに、この話がしたかったね!
と、家族で言ってました。
母がたぶんいちばん驚いたと思います。

あと、気になったのが、
お寺で作ってもらった過去帳と、
戸籍謄本を見比べると、
ご先祖の親子の関係に食い違いが見つかり、
どちらが正しいのだろう?と
疑問が出てきたことです。

過去帳の記載が正しいと思い込んでいましたが、
それが事実とは限らないことがわかりました。

意識の転換。

これも、母が残してくれた
大事な遺産の一つと、感じています。
[PR]
by angelgarden33 | 2014-08-10 22:33 | 雑記 | Comments(2)

そういえば…


a0285873_22483043.jpg

そういえば…


小学生の頃。
建て替える前の家の、
古い木製のチェストの中に、
もう使われることのない、
折って糊付けすれば袋になる紙が
たくさんしまってありました。


空想しながら、
漫画のような絵を描くのが
好きだった私は、
その紙をもらって、
印刷していない裏面に、
よくお絵描きしたものです。


何の袋だったかというと、
私も兄も生まれる前に
亡くなった祖父が、
生前、家で薬を作り、
その袋に入れて
売っていたらしいのです。


色んな商売を手がけた
祖父だったようですが、
銀行の倒産が響き
(昔は預金が全く戻らなかった)、
うまくいかなかったようです。


それで田畑をだいぶ手放し、
財産が減ったのだと、母。
(うちは父が養子なので、
祖父というのは母の父のことです。)


でも、祖父は人柄はよく、
子供には特に好かれていたと、
言います。


そんな祖父が売っていたのは、
胃腸のお薬で、
毒消し豆を使って、
自分で作っていたみたいです。
民間薬ですね!


前回の記事に書いた
『わたしの一本草』から
この話を思い出しました(*^^*)


袋は2種類あって、確か、
一つは「ハブレーシ」
もう一つは「ハブレート」
という商品名と、
祖父の名前や住所が書いてあったと
記憶しています。


といっても、その商品名が
漢字で書いてあったのか、
ひらがなだったのか、
カタカナだったのか、
覚えてなくて、
商品の名前だけが、
何となく音で頭に残っているのです。


「ハブレーシ」と「ハブレート」の
ちがいは何だったのだろう?
それもよくわかりません…。


あの紙、残しておけばよかった。
すべて使って、絵も捨てたのかな?
もしかしたら、家の建て替えのときに
一切合切処分してしまったのかも。


一枚でも置いておけばよかった。
それが悔やまれます。。。


以前、母から聞いた話では、
けっこうお客様が
買いに来ていたみたいだったと。


毒消し豆というのは、
生薬名は、ケツメイシ(決明子)、
和名は、エビスグサ(夷草)といい、
それを炒って煎じたものが
ハブ茶だそうです。


こういう民間療法の知恵を
もっと復活させられたらなと、
最近思います。


自分で育てたり、
摘んできた薬草を、
自らの手で薬や、
健康維持に役立てる。


病院が必要なくなる
社会をつくることができれば、
どんなにすばらしいか!


それは民間療法だけで
解決する問題ではないとは思いますが、
病気と縁の切れないストレス社会から、
笑顔満ちる健康社会に変化させるために、
自分にできることはどんどんやってゆきたい!
提案できることは提案してゆきたい!
そう思います(*^-^*)





☆一番上の写真は、
本文とは関係ありません(^^;)

毎日参拝している、
伊勢久留麻神社の境内社です。

数日前から、社の真正面にセミの抜け殻があり、
それが象徴的なサインのように思えてきて、
今日、スマホで写真を撮ろうとしたら、
急に光が差し込んできました!
もう一回、光の写真を撮ろうと、
意識してカメラを向けると、もう撮れませんでした。

あの一瞬だけ…
また一つ、悟ったような気がしました。

a0285873_2256541.jpg

▲伊勢久留麻神社 境内社/弁天さん・愛宕さん


a0285873_2256613.jpg

▲その正面にセミの抜け殻が!


a0285873_2256720.jpg

▲伊勢久留麻神社 本殿


a0285873_2256739.jpg

▲本殿の扉の金具が、いつも十字架みたいだなと、思います♪


a0285873_2258317.jpg

▲これは昨日の夕方の、家の外から見た空です。
  太陽のまわりにうっすら日輪の虹が出ていました♪
[PR]
by angelgarden33 | 2014-07-29 23:55 | 雑記 | Comments(2)

蜜の味


a0285873_9343137.jpg

昨日入った喫茶店で、
その店のオーナーさんが
作っているという
日本蜜蜂??のハチミツを買った。


淡路の山のいろんな花々から
蜜を集めてくるから、
コクがあって美味しいよ〜
という話だった。

a0285873_9343225.jpg

コーヒーはノンシュガー派だけど、
今朝は、スプーン一杯分だけ、
この蜂蜜を入れてみた。


(その前に、蜂蜜の味見をしたら、めちゃ美味しくて、コーヒーに入れたのだ^_−☆)


それが、
コーヒーの味が
ワンランクアップしてて
びっくり〜♫
すごい!すごい!!


お料理にも
使っちゃおうっと(*^^*)

a0285873_9343390.jpg

美味しいものに
出会うと、
やっぱり幸せ??


a0285873_9343344.jpg

▲世界平和大観音(淡路市)
[PR]
by angelgarden33 | 2014-06-24 11:11 | 雑記 | Comments(2)