Miyo's blog 『光のワルツ』 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:日食( 3 )


金環日食・アルバム


今朝の 金環日食
a0285873_18155025.gif
a0285873_18200640.gif
a0285873_18153672.gif
 
素晴らしかったですね(^^)♪

日食グラスが売り切れていて
用意できなかったのですが、
雲がフィルターとなってくれたおかげで、
肉眼で見ることができました(*^-^*)

リングもバッチリ観察できました!

そのリングのように、
金環日食を楽しむ人たちの心が
ひとつにつながれた一日。

感動を分かち合う体験は、
やっぱりいいですね!!

最高
a0285873_18200678.gif
a0285873_18200742.gif



a0285873_18200794.jpg


(↑)7:12

きれいな雲が広がって、
素敵な空なんだけど、
太陽がよく見えない、
と思っていると…


a0285873_18200729.jpg


(↑)7:12

欠けた太陽が、現われてきました!


a0285873_18200788.jpg


(↑)7:16


a0285873_18200890.jpg


(↑)7:25


a0285873_18200856.jpg


(↑)7:27


a0285873_18200872.jpg


(↑)7:29

リング状に輝く金環日食です!

美しい!!


a0285873_18200942.jpg


(↑)7:40


太陽さん、お月さん、
宇宙のクリエーターさん、
ありがとうございました
a0285873_18153672.gif


[PR]
by angelgarden33 | 2012-05-21 23:55 | 日食

日食でしたね!
ご覧になりましたか?

ここ実家のある淡路市は、朝からずっと曇り空。
はたして、部分日食を観察できるのか!?
微妙な感じでしたが、見られると信じて疑わない私。

「必ず姿を見せてね」と朝一番、
太陽にお願いしていたからです。


日食2






9時半ぐらいから、雑用をこなしつつ、
テレビで日食のライブ中継を見ていたのですが、
淡路市の食の最大の時刻が
11時04分31秒(食分0.835)ということで、
11時頃、様子を見に外に出てみました。

すると、まだ空は曇っていましたが、
その一点に太陽の輝きが確認できました。

やったあ!! 太陽が現れた!!

そして、よく見ると、薄い雲がいい具合に光を遮り、
部分日食を肉眼ではっきり確認できました!

太陽の左上の部分が三日月のように輝いていました! 

快晴だったら、肉眼で観察することは無理だし、
日食グラスを用意してなかったので、
この天候の方がラッキーだったかも!

しかも、見られたのが、食の最大の時刻というのも
グッドタイミングですよね!


天を仰ぎながら、生命の源・太陽の存在の大きさを再認識し、
月という、もうひとつの今日の主役に思いをはせ、
日食現象がもたらす、変化と再生のパワーを吸収しました。
宇宙や太陽とのつながりが強まったような気がしました。


日食3
 実際はこの写真よりもっと
 欠けた太陽を肉眼で観ました!
 それをデジカメではうまく写せず…。 
 でも、載せちゃいます。 



ずっとそこで観察していたかったのですが、
上を見てじっとしていると、首が疲れてきたので、
5分ぐらい経った頃、いったん家の中へ入りました。

しかし、少し休んで、再び外に出たときには、
太陽は雲に隠れていて、見えなくなっていました。


ということは…
奇跡の一瞬を体験しちゃった、ってことですね。
まるで当たり前のように。


ふふ、そんな感じで、
楽しい日食になりました(^^)


太平洋上等の皆既日食をテレビで満喫できたけど、
やっぱり、いつかは生でそれを観たいなあ。

必ず、観るぞ~~~! 

[PR]
by angelgarden33 | 2009-07-22 23:59 | 日食

日食まであと一週間



朝日












月が太陽の前を横切るために、
太陽の全部が月によって隠されてしまう皆既日食。

一週間後の7月22日は、
鹿児島県南部でこの「皆既日食」が見られます。

日本の陸地で皆既日食が観察できるのは、
実に46年ぶりだそうです。

以前、南極皆既日食の瞬間を
テレビで生中継しているのを見たとき、
大宇宙が作演出の完璧な天体ショーに
すっかり魅せられてしまい、
いつかこの目で皆既日食を見たい!
そう思ってたんですよね。

今回は、残念ながら、皆既日食を見には行かれませんが、
全国各地で部分日食を観察できるということで、
それをたいへん楽しみにしています(^-^)


国立天文台の 2009.7.22皆既日食の情報
http://www.nao.ac.jp/phenomena/20090722/index.html


ついでに書き加えておくと、
外側で日食が起こるときは、
自分の内側で起こる日食にも、
意識を向けておくといいかもしれませんね。

一瞬、陽の世界と陰の世界が逆転する、
あるいは混じり合うという意味で、
何らかのエネルギー変化を感じるかもしれません。


その日、午前中から午後にかけての日本列島が
みごとな“日本晴れ”であることを祈りましょう♪



今日もまた「天使のハシゴ」に遭遇!


天使のはしご














☆一番上は昨日の朝日の写真です♪



[PR]
by angelgarden33 | 2009-07-15 23:50 | 日食