Miyo's blog 『光のワルツ』 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:古代遺跡( 3 )



淡路市(淡路島)黒谷の垣内(かいと)遺跡で、
鍛冶工房跡計10棟が確認され、
弥生時代後期で国内最大規模の
鉄器製造群落だったことが分かったそうです。
当時、淡路島は鉄器の一大産地だったみたいですね!
夕方のニュースで聞いてびっくりしました。

隠れていた歴史に光があたり、
その輪郭が見え出してくるときって、
なんか、ドキドキしますね。

さて、この遺跡の玉手箱は、
現代の私たちに、どんな新たな物語を
語ってくれるのでしょうか…。


<参考記事>
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090123k0000m040066000c.html




[PR]
by angelgarden33 | 2009-01-22 23:08 | 古代遺跡 | Comments(0)

中飯降遺跡


和歌山県かつらぎ町の
中飯降(なかいぶり)遺跡から、
縄文時代後期前半(約4000年前)の
大型竪穴住居跡が見つかったそうです。

23日発表した
和歌山県文化財センターによると、
直径約14メートルの円形状で、
復元すれば面積は
150平方メートル以上とされ、
国内最大級、西日本では最大だとか。

大型の建造物は社会的に
特別な意味を持つもの。
西日本でも発達した縄文社会が
つくられていたことを示す
貴重な資料だといいます。

今後の調査報告が
ひじょうに楽しみです…。


<参考記事>
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=149997




[PR]
by angelgarden33 | 2008-07-25 00:32 | 古代遺跡 | Comments(0)


明日香村







この前の日曜日、梅雨空の下、
奈良・明日香村を散策してきました。
じつは初めてだったんですよね、明日香村を訪ねるのは。
うわさに違わず、人も景色もやさしく大らか、
ほっこりできるいいところでした。
過ぎし日、貴き都であった誇りをさりげなく漂わせながら、
気取らず自然体で旅人を迎えてくれる、そんな場所でした。

先週末放映された「オーラの泉」で美輪さんが、
ゲストの加藤雅也さんの出身地・奈良の土地柄のことを、
『あの場所は、時間がとまっている。太古のままなの』と
表現されていて、そうそう! なんて思っていたのですが、
明日香村に行くと、それが、よりいっそう実感できました。
もちろん、いい意味、ですよ。
奈良のそういうところ、大好きなんですから(^^)。

それにしてもタイムリーな話で、ちょっぴりドキッとしました。
奈良に行く前夜の話ですから。




More
[PR]
by angelgarden33 | 2008-06-26 01:00 | 古代遺跡 | Comments(0)