Miyo's blog 『光のワルツ』 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:おいしい大好き!( 7 )


おいしい秋♪


今日(23日)、秋分の日は、
まさに季節の変わり目。
夜風が急に冷たくなりました。
夕べの蒸し暑さがうそのようです。

午前中、激しい雨と風、雷の演出もあり、
変わり目をさらに印象づけられました。
夕方には晴れ間が広がって、
とてもすがすがしかったですね。

昨夜の中秋の名月に続き、
今夜も満月がきれいです。
美しい月を満喫できるのは
本当にしあわせです(^^)


個人的には昨日、一昨日ぐらいから、
あれ?という感じの不思議なことが
頻繁に起こってきています。

私自身の波動が変化した証拠かもしれません。
今後の流れを、さらによく
観察していきたいと思います。



話が変わって…

今日は、神戸で食事会があり、
出かけてきました。

場所は三宮の「神戸プレジール」。
JA全農兵庫の直営レストランです。

兵庫県産の新鮮な農産物を使った
メニューがウリで、
洗練された味とサービスが魅力的。

プレジールは二回目ですが、
鉄板焼きのコース、
今日も最高でした(^^)v

ごちそうさまでした~♪




プレジール1












食前のお愉しみ&美肌酢



プレジール2












季節のスープ



プレジール3












フレッシュサラダ



プレジール4












シェフの巧みな手さばきを
見るのもごちそう



プレジール5












ビーフステーキ&本日の焼き野菜



プレジール6












ニンニクライス&漬物&みそ汁



この後、別室に移動し、
ゆったりとくつろげるソファで
飲み物とデザートをいただきました(^^)

おいしいものを食べて、笑って、満たされて。
贅沢なひとときに、感謝!

[PR]
by angelgarden33 | 2010-09-24 00:55 | おいしい大好き!

夏野菜がおいしい季節♪



ナス2






ナス、キュウリ、カボチャ、インゲン、トマト…
実家の畑で収穫される夏野菜たちが食卓を賑わわせています。


カボチャは、やはり煮物がいちばんね!

インゲンは、イカ(なければ竹輪でも◎)などと、
ゴマ味噌であえて食べるとサイコー!
もちろん、茹でてマヨネーズをかけただけでも美味!

ナス、カボチャ、インゲンは、朝の味噌汁の具としても、よく活躍してくれます。

キュウリは、アジあるいはタコと酢の物にするのが夏の食卓の定番。
一度に、たっ~ぷり作っても、すぐにペロリ♪です。

トマトは、切ってそのまま食べることがほとんどですね。
天然塩をちょっとかけると、甘みが増してグッド!です。


そのときそのときで、メニューをいろいろ考えるのですが、
ナスやキュウリが一度にたくさんとれるようになってくると、
新鮮なうちにどうやって食べきろうか、頭を悩ませるわけです。
とても贅沢な悩みではあると思うのですが、正直、
多少プレッシャーだったりもします。

そんなとき、つよい味方になってくれるのが、この漬物の素!

漬物の素






昨年、いただいて使ってみたら、手軽でしかもかなりのおいしさ!
(ポリ袋に切った野菜とこの素を入れ、よく混ぜ合わせ、
冷蔵庫で30分~1時間置くだけで出来上がり!)

それ以降、愛用しています♪

おかげで残り野菜が減り、おかずが一品増え、心も舌もニンマリです(^^)



明日から7月。

旬の山の幸・海の幸をおいしく食べて、
夏を元気に楽しみましょう♪


☆写真はナスの花と実。

[PR]
by angelgarden33 | 2009-06-30 23:46 | おいしい大好き!

ぷりっぷりの旬の味♪



丹波の黒豆枝豆1






丹波の黒豆枝豆です!
今日収穫したばかりという貴重なものをゲット。
塩茹でして、ビールのお供として食しました(^^)v

大粒でぷりっぷり。
やっぱり本場丹波産は、ひと味もふた味も違いますね。
大満足!


丹波の黒豆枝豆2






黒豆の枝豆は、薄皮は黒っぽくて(左)、
それを剥くと黄緑色(右)です。




[PR]
by angelgarden33 | 2008-10-19 23:12 | おいしい大好き! | Comments(0)

本日は食べ物ネタで。


たこせんべい






淡路名産「たこせんべい」です。




久びさに「たこせんべいの里」へ行き、
買ってきて食べています。

素材の味がしっかり生きていて、
食べだすと、まさに、
やめられない~とまらない~
って、なっちゃう感じのおせんべいです。
(ビールのあてにもサイコー!)

おうち用は、ボリュームたっぷりの、
この「いろいろ」が定番。
いろんな種類のたこせんべいが
入っていて、超お買い得です(^^)v。


「たこせんべいの里」は、工場見学と、
すべてのおせんべいの試食ができ、
無料コーヒーも飲めるんですよ。
観光バスの立ち寄りスポットにも
なっています。

とくに、土日や休日は地元の人も
大勢買いに来てて、大、大人気!
私もおみやげにすること多いんだけど、
たいへん喜ばれますね。


淡路に遊びに来られた際は、
ぜひぜひ、寄ってみてくださいませ。

神戸淡路鳴門自動車道
津名一宮インターおりてすぐです。


http://www.takosato.co.jp/






[PR]
by angelgarden33 | 2008-09-18 23:07 | おいしい大好き! | Comments(0)

アフロディーテの贈物♪


7月1日にオープンしたジョン船長のカフェ
「珈琲工房 カリビアン」に先日初めて行ってきました!
(☆5/13のブログ参照)

場所は兵庫県西宮市小松南町というところにあり、
最寄り駅は阪神電車の武庫川駅(徒歩3分)です。

武庫川駅は甲子園球場のある甲子園駅から
梅田(大阪)に向かって各駅停車で2駅目。
そういえば、他県の人には
わかりやすいかもしれませんね。

白を基調にした清潔感あふれる店内には、
ジャズのBGMが流れていて、
とても落ち着ける雰囲気です。
コーヒーそのものの豊かな味と香りを
楽しんでもらうため、
全席禁煙にしているそうで、
タバコの煙が苦手な人(私もその一人)や
お子様連れの人も、安心して
入れちゃうのがいいですね。

コーヒーだけでなく、ほかのドリンクメニューや
スイーツあり、ブランチありで、
選ぶ楽しさがあって、それも魅力的です。

この日、私が注文したのは、
「アフロディーテの贈物」という
洒落たネーミングの付いたOFFコーヒーと、
甘さを少し抑えたオリジナル“ザッハトルテ”!!


カリビアン1






コーヒーには疲れた脳を癒す効果と、
脳を活性化させる効果があり、
カリビアンでは前者をOFFコーヒー、
後者をONコーヒーと呼んでいます。


カリビアン4







ジョン船長は、お客様にコーヒーを通じて
メッセージ(エール)を発信しているのだそうです。
ステキですね!


もちろん、カリビアンのコーヒーは、
ミルクも砂糖も加えず
ストレートでいただきましたよ。
ザッハトルテとの組み合わせ、
噂どおり絶妙でした(^^)v。

ジョン船長さんと、
お店を手伝われている
彼の娘さんです。


カリビアン2






この日はお休みでしたが、
息子さんもお手伝いされているそうです。

生豆を見せてもらいました。
この段階では、見た目も香りも、
ふつうの豆と変わりません。


カリビアン3







この生豆を厨房の奥の焙煎室で
ジョン船長自ら心を込めて、
妥協を許さず丁寧に焙煎します。

コーヒーの話をしだすと、
止まらなくなってしまうジョン船長。
ホントめっちゃ詳しいです。

そんな話をゆっくり聞きたい人は、
厨房前の席に座るとよいみたいです(^^)。


ジョン船長さんのブログ
http://kobe.areablog.jp/page.asp?idx=10000355







[PR]
by angelgarden33 | 2008-07-29 16:00 | おいしい大好き! | Comments(0)

一杯のコーヒーにこんなに感激したのは初めてでした。
珈琲工房カリビアンのオーナーである、
通称・ジョン船長の入れたコーヒーは、それほど美味しいのです!
コーヒーそのものの味わいが生きてるから、
砂糖やミルクは必要なし。
ふつう、3杯ぐらい飲んだら、もういい、と思うでしょ?
ジョン船長のコーヒーは、何杯でもおかわりして、飲めちゃうのです。

その人の気分や体調を聞き、
それならこのコーヒーがお勧めですよ、と提案して、
お客さんにコーヒーを選ばせる。
これまでにあまりないスタイルのコーヒーの注文の仕方も
なかなかすてきでしょ?

珈琲工房カリビアンさんは、これまで移動式カフェで
イベントなどに出店したり、定期的に出張カフェを開いていましたが、
とうとうご自身のお店を
6月にオープンされることになりました! (^-^)//""パチパチ 。

カフェ開業までのプロセスをブログで紹介されていて、
それもなかなか興味深いですよ!

私としては西宮の自宅からお散歩がてら行ける場所なので、
めっちゃうれしいわけです!

オープンしたら、お近くの方、ぜひ船長のこだわりコーヒーを
飲みに出かけてみてくださいね!


みなさんにイメージを拡げてもらうため、
昨日船長からいただいたメールを転載しておきます。


みよ 様

カフェ開業に向け、歩みはのろいですが一歩ずつ前に進んでいる…つもりです。
店舗の場所も決まり、内外装のイメージも固まりました。
外観はカリブ海に浮かぶ島にたたずむ瀟洒なしっくいの建物、
内部はしっかりとゾーンニングにおけるコンセプトを固めました。
客席はキャビンのようにくつろげ、
厨房はマスターがスマートに仕事をこなし、まるでコックピットのような空間、
焙煎室は頑固なドイツ人のマイスターがこもるような空間、
そしてトイレはオフモードに入った女性がオンモードに切り替える空間。
自分の思い描いていることが形になっていくというのは楽しいですね。
きっと、みよさんにも気に入っていただけると思います。
ブログもバージョンアップしました。
ごらんいただければ幸いです。

http://kobe.areablog.jp/page.asp?idx=10000355

では・・ジョン





[PR]
by angelgarden33 | 2008-05-13 17:06 | おいしい大好き! | Comments(0)

お米のはなし


うちの実家では朝昼晩三食、すべてご飯を食べます。
外食はほとんどしないため、お米はよく減ります。
一昨年まで父が田んぼでお米を作っていたのですが、
体力的にたいへんになり、昨年から作るのをやめました。
でも、しばらくは自家製のお米のストックがあり、
買わなくて済みました。

でも、とうとうそれがなくなり、少し前から
よそのお百姓さんが作ったお米を買って食べはじめました。
それまで、西宮でも、自分で炊くお米はすべて実家から
送ってもらったものだったので、お米によって、
これほど味がちがうなんて、意識したことがありませんでした。

やっぱり、父が作っていたお米がいちばんおいしいです。
それが当たり前だったから、おいしさに気づかなかったのです。

炊き上がったときの香りとツヤのよさ、適度な粘り気、
しっかりとした濃い味わい…それらがないと物足りないですね。

食は楽しみでもあるから、おいしくいただきたいと思うのです。

今、うちで食べているお米は、天日で乾かしたものと聞いています。
(最近は、時間短縮のため、機械で乾かすことが多い)
確かにお日様の匂いを感じます。

結局、生産者の顔が見えてくるというのが、安心感を生み、
よりおいしく気持ちよく食べられ、身体にも良いのかもしれません。

お米を毎日食べても飽きないのは、日本人だな~って思います。

といっても、パスタや麺類、パンも大好物!
もしかすると、毎日パスタでも飽きないかも。
それは、過去世でイタリア人だったことがあるのと関係してたりして(笑)。

海外に行っても、日本食が恋しくならず、
現地の食事をとことん堪能しちゃうタイプです。

要するに、食いしん坊なだけですね(^^)。




[PR]
by angelgarden33 | 2008-04-26 00:02 | おいしい大好き! | Comments(0)