光のワルツ Part2 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:You Tube( 6 )


FOR~MIYO✰2017・5・20 piano


昨日、お会いした真和子さんは、
その人の目を見て、
インスピレーションで、
即興ピアノを演奏することのできる方で、
私にもそれをやってくださいました♪


どんな曲が降りてくるのかしら…?


はじまりは、鈴と竹笛。
そして、そのあと、ピアノ演奏がはじまります。




ドラマチックな曲でした。


私にはそう感じました♪


宇宙を舞台にした、
愛のストーリーが浮かんできました。




本当にステキで、皆さんにシェアして
聴いていただきたいと思ったのですが、
音声をyoutubeにアップする
方法がわからなくて。


すると、真さんが短時間で、
こんなに素晴らしい動画に
編集してくれました╰(*´︶`*)╯♡


絵ももちろん真さんの作品です♪



ぜひ聴いてみてください!!


皆さんは、この動画から、
どんなインスピレーションを
感じられたでしょうか?












[PR]
by angelgarden33 | 2017-05-21 23:00 | You Tube | Comments(0)




11月23日☆ iPhone で撮影したものをYouTubeにアップしました♪
[PR]
by angelgarden33 | 2014-11-30 16:55 | You Tube | Comments(0)

続・鶯の声♪2014


a0285873_1534386.jpg

また撮っちゃいました♪
うぐいすの声♫
実家の山編。
短いです。笑。

☆上の写真の紫色のお花は、
  実家の山の日当たりの良い
  草地に生えていた
  ウツボグサ(靫草)です??
  花言葉は「優しく癒す」(ღˇ◡ˇღ)


❦実家の山にて

[PR]
by angelgarden33 | 2014-05-20 23:22 | You Tube | Comments(0)

鶯の声♪2014


a0285873_11384861.jpg

今年はいろんな場所で
うぐいすの声を
聴くことができましたv(*´∀`*)v

(☆もちろん、今も、家の近くや
あちこちで聴いています~♪)


iPhoneのビデオで撮って、
youtubeにアップしたものが
ありますので、
今日はそれらをご紹介します♡


癒しの声を
お楽しみください(✿❛◡❛✿)♪


❦淡路島国営明石海峡公園にて



❦奈良にて



❦あわじ花さじきにて

[PR]
by angelgarden33 | 2014-05-12 22:22 | You Tube | Comments(0)

人のご縁


a0285873_374095.jpg

先日他界された歌手でタレントのやしきたかじんさん。
30年ぐらい前、お仕事でお会いしたことがありました。
たかじんさんが大阪に戻り、
関西中心の活動を始められて間もない頃のことです。


本当に偶然で驚いているのですが、
このブログの昨年10/2付の記事「つながっているって素敵」でふれた、
Y子さんと出会ったライブイベント、
そのときのゲストミュージシャンが、まさにたかじんさんでした!


私が当時勤務していた広告代理店が
そのイベントを企画・プロデュースしていたので、
お手伝いとして現場に行きました。
場所はスキーシーズン真っ只中の冬の信州。
そのイベントは、クライアントの商品をPRするのが目的で、
全部で十ヵ所の会場をめぐるものでしたが、
私はたかじんさんがゲストの二ヵ所の会場のサポートに入りました。
一ヵ所はライブハウス、もう一ヵ所はペンションでした。
たかじんさんの歌は鳥肌が立つほど素敵で、
トークも最高でした!すごく良かった!
めっちゃ楽しいお仕事でした!!


ステージが終わったあと、スタッフが後片付けをしていると、
たかじんさんは進んで片づけを手伝ってくれました。
いっしょに机や椅子を運んでくれたのです。
当たり前のように動かれて、優しく、謙虚な方だなと、思いました。
ペンションには女子大生のグループが宿泊していて、
ステージ後は、彼女たちもいっしょ入って、打ち上げを楽しみました。
若い女の子たちとの間にいっさい垣根を作らず、
本音で話されていたのが印象的でした。
冗談も多かったけど、けっこう深い話もしていたなあ。
ずいぶん前のことなのに、覚えているものですね。


たかじんさんとの思い出を振り返りながら、当時の自分のことも考えました。
すごく恵まれていたなって。人との出会いは本当に財産ですね。
まわりはなぜか良い人ばかりで、面倒見のよい友人、知人が多く、
たくさん助けてもらい、可愛がってもらいました。
私も純粋で素直で好奇心旺盛でまじめで一所懸命だったから、かな。


ところが、新卒で入ったその会社が、24歳のときに突然連鎖倒産。
でも、すぐに人の紹介で次の職場(そこも広告代理店)が見つかり、
OLとして働きながら、夜間はコピーライター養成講座に通いました。


一年間通って卒業したころ、コピーライターのアシスタントを
募集している制作会社を紹介してくれる方がいて、その会社に転職。
そして、そこで働き始めて二年が過ぎ、
ステップアップのため別の職場に変わりたいと思いはじめていたとき、
友人があるデザイン事務所の社長を紹介してくれました。
その社長がコピーライターを探していたのです。
デザイナーでもある、同い年の若き社長さんは、
お坊さんをしていた過去のある方。とてもユニーク。
もう一人のデザイナーさんもまた同い年。
大きな会社に入るより、こういう職場の方がのびのびと仕事を楽しめそう。
チャレンジャーの血が騒ぎ、就職を決めました!
結果、それは正解でした!
その後の人生に生かせる、たくさんの経験を積むことができました。

(※そこも二年数ヵ月勤務した後、フリーランスとなるのですが…
  ありがたいことに、独立してすぐから仕事の依頼が途切れず、
  じつは営業活動をまったくしたことがありません。すべては向こうから。
  目の前のことに全力を尽くし、あとは神様におまかせ状態にしていたのです。
  私の実力ではない、とどこかで思っていました。だから本当に感謝です。)


デザイン事務所は、大阪の某テレビ局の近くのマンション内にありました。
そして、マンションの隣の部屋が、なんと、
やしきたかじんさんの事務所だったのです!!


しかも、たかじんさんの事務所のスタッフと、こちらのスタッフが仲良しで、
しょっちゅう行き来していました。
たかじんさんのマネージャーさんとは顔見知りでしたので、
突然の再会に、お互いびっくり。
しかも、たかじんさんのお弟子さんが、私と同じ町出身だったというおまけも!
すごい偶然でしょ!


たかじんさんは、あまり事務所には顔を見せられていなかったので、
ご本人とはお話する機会はありませんでしたが、
エレベーターなどでお姿を拝見することはありました。
でも、やっぱり不思議。このご縁はいったいどこから?


30年前に出会ってから、たかじんさんはどんどん活躍されて、
本当にうれしく思っていました。
あのころは、正直、今の姿を想像できませんでしたから(ごめんなさい)。
そのすばらしき生き様にありがとう!!
たいへんなお役、お疲れ様でした!!!


ご冥福を心よりお祈り申し上げます。



[PR]
by angelgarden33 | 2014-01-11 03:33 | You Tube | Comments(1)

Saint Mary Magdalene


a0285873_1495831.jpg

You Tubeで、面白い講座を見つけました!

京都大学の岡田教授が語る

「マグダラのマリアとは何者か」
~西洋絵画に見る、その成立と役割



「高校生のための『超』教養講座」のサイトから、
そのYou Tubeをご覧いただけますので、
よかったらどうぞ!!全4章(トータル60分)

<説明>
本講義の主人公「マグダラのマリア」は、キリスト教ではとても重要な人物で、西欧社会で最も有名な女性の1人と言っていいでしょう。実在したことは確かで、新約聖書のなかにも彼女の姿は描かれています。しかしながら、実はどんな人だったのかはほとんどわかっていません。いまに伝わる彼女の生涯も、つくられたものだった、といいます。「罪深い女だったが、回心して聖女となった」のは嘘だったのか?なぜ、そんな間違ったイメージが広まったのか?そこにはローマ教皇などキリスト教団が大きくかかわっていたことがわかってきました。絵画を通して、京都大学の岡田温司先生がそれらの謎に迫ります。


http://kyoyo.wao.ne.jp/kouza/details.php?contents_no=30011




バレンタインデーの前ぐらいから、"Ave Maria"が気になって、
You Tubeで、色んな、"Ave Maria"を聴いていました♪
そのとき、You Tube内を検索していて、上に紹介した講座も見つけました。

岡田教授の話を聴き、少し頭の中がすっきり。
真実のマグダラのマリアとは…。
マグダラのマリアのこと、さらに、もっと、知りたくなりました。




☆こちらは、今、お気に入りの"Ave Maria"

Hayley Westenra - Ave Maria



Maria Callas - Ave Maria

[PR]
by angelgarden33 | 2013-02-18 02:00 | You Tube | Comments(0)