Miyo's blog 『光のワルツ』 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

近況報告を少し…


a0285873_15504227.jpg


皆さま、こんにちは!


この一週間余りの間に、
じつはいろんなことがありました。



ちょっと遡って、
7/29、シアターセブンさんでの
『夢みる望遠鏡』最終日の翌日は、
大阪でKさんのセミナーに参加しました☆


Kさんのブログを愛読していて、
一度お会いしてみたかったんです。


ワクワクしながら、
ステキな学びの時間を過ごし、
休憩時間や懇親会では、
他の参加メンバーの方たちと、
楽しく会話し、
充実した一日を満喫しました。
念願の劇場での上映を実現したり、
日頃お仕事頑張ってる
自分へのご褒美でもありました(^^)


懇親会では、
Kさんのリーディングで、
ここに行ったらいいよ、という
情報をもらいました。
ある聖地です。
そこの神様が来てください、と
言われているとか。
また、魂に縁のある
ある島にも行きたくなりました。


いつか必ず訪ねます。
ベストなタイミングで
行くことになると思います。


そこに行くことによって、
これまで自分の身に起こった
奇跡やシンクロの意味が、
もしかしたら解けるかもしれません。
楽しみです(^^)




7/31は、母の命日でした。
もう3年になるんですね。
母が亡くなって、
その後、一大決心をして、
映画を作って完成もして、
中身の濃い3年でした。
改めて、母に感謝☆




そして、
8/4夕方、
父がお世話になっている施設から連絡があり、
父の容体が急変し、救急車で病院に運ばれたと。


たまたま、父が運ばれた病院近くに
私はそのときいたので、
救急車の到着と、
ほぼ同時に私も病院に到着。
仕事が終わってすぐに家に帰っていたら、
もっと時間がかかっていたと思うので、
それはよかったと思います。


施設の看護師さんが
付き添ってくれていたので、
事情を詳しく伺うことができ、
また、病院との対応でも、
色いろ助かりました。


父のいる施設は、
スタッフの方たち、皆さん、
感じの良い方ばかりで、
看護師さんとも、何度も
お話をしたことがありました。


父の様子がおかしいことに、
スタッフの方が
いち早く気づき、
診療所の先生に診てもらい、
そして、救急車を呼んだそうです。


それまでの父は
車いすでの生活ですが、
会話もふつうにでき、
穏やかに日々過ごしていました。


91歳なりの
物忘れの症状はありましたが。



病状は脳出血でした。


命にかかわる病気で、
予断を許さない状況です。


ですが、
今日面会にゆくと、
集中治療室からHCUに移っていました。



最善の結果を祈ります177.png




施設での行事には、
家族の誰かが
参加するようにして、
父ができるだけ寂しい思いをしなくて
すむようにしていました。


6月の日帰り旅行には、
私が同行しました。


ホテルでランチを食べた後、
大衆演劇を鑑賞しました。


いい思い出を作ることができました♪





出会っても、
いつかはサヨナラしないといけない。


だからこそ、
一期一会の精神はとっても大切なんですね。


言いたいことはそのとき言おう。

感謝の言葉。

本当の気持ち。


・・・


やっぱり、
やっぱり、
後悔なく、生きなきゃね☆




このたびの父から、また
そのことを教えられました。









☆写真は病院内からの景色。



















[PR]
by angelgarden33 | 2017-08-06 19:11 | 雑記 | Comments(0)