光のワルツ Part2 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

1224福岡ありがとうございました♡


a0285873_00511639.jpg


皆さま
メリークリスマス🎄✨✨


昨日24日は『山水治夫氏ピアノライブ&『夢みる望遠鏡』上映会☆ in 福岡 』が福岡市中央区天神にあります<アクロス福岡 円形ホール>で開催されました。


そのイベントに参加するため、朝、新幹線「さくら」に乗って博多に向かっていると、車内販売のお姉さんがやって来たので、コーヒーを注文しました。で、そのお姉さんをよく見ると、サンタの帽子🎅をかぶっているではないですか!一気に気分はクリスマス🎄お茶目な演出に心が和み、フェイスブックに次の写真を投稿しました。

a0285873_00511758.jpg


そしてそのあと、日よけを上げて、窓の外の様子を見ました。すると、突然、目の前に虹が🌈現われたのです!!思わず、スマホで写真をパチリ♪

a0285873_00511737.jpg


すぐにトンネルに入ったので、虹が見えたのは一瞬の出来事☀祝福の虹と思って嬉しくなりました(*^^*)


会場のアクロス福岡の前までやってきたとき、道路をはさんで向かいに神社⛩を発見✨

a0285873_00511841.jpg


「水鏡神社」と書かれています。


まずはこの地の神様にご挨拶しなくちゃ!


キャリーバックを引きながら、鳥居をくぐり、手水社で手口を洗っていると、なんと、そのあとヤンズさん(山水治夫さん)が手水社に!!びっくりな偶然でした。


会場の円形ホールは、想像どおり素敵な場所でした。


主催のふーみんこと糸瀬さん、音響等をお手伝いしてくださるカズミンこと宮添さん、ホールのスタッフの方、そしてヤンズさんが念入りに会の準備をすすめていました。

a0285873_00532129.jpg


a0285873_00532149.jpg


そのあと、美佐さんやえりかさん、うつきさん、ドン爺さん… 等 お手伝いの方たちがお見えになり、13時、無事に会はスタートしました╰(*´︶`*)╯♡


糸瀬さんのはじまりの挨拶のあと、ヤンズさんがステージの中央で、映画『夢みる望遠鏡』の主題歌を熱唱されました。公の場で初披露です。やっぱりいい歌ですね(*^^*)🎵


昨日は主題歌のレコーディングにコーラスで参加してくださったFBネーム・ピラミッドヤンズ(又のニックネーム・クワッチ)こと桑野さんも参加者として来てくれていました。


主題歌披露のあとは、映画の挿入曲
『Sirius Blue』
『私は龍になる』
『クリスマスナイト』
のほか、

『クリスマスイブ』
『マグダラのマリア』
『八上姫』
『アヴェ・マリア』
『菊理姫』


クリスマスにちなんだ曲、女神の曲のピアノ演奏と楽しいトーク🎶

( 曲順違ってたらすみません… )


そして、みんなで歌える新しい『瀬織津姫』の歌、『Chant Seoritsuhime』💖


それがとっても素敵なんですよ❗


楽しかった!!
気持ちよかった!!


参加者に一体感が生まれ、会場に聖なる空気が流れました。

a0285873_00512009.jpg


ヤンズさんがご自身でグリーンに染められたジャケットと、ドイツで買われたサンタ帽もお似合いで、クリスマス気分を盛り上げてくれていました🎅💚


さて、
2部はいよいよ、『夢みる望遠鏡』の上映会です🎥


その上映会の前に、私からの挨拶の時間を10分ほどいただきましたので、映画にまつわる話しを少しさせていただきました。


主催の糸瀬さんは、この映画の完成前から、アクロス福岡の円形ホールでの上映会を提案してくださっていて、それがこのように開催していただけるようになったお礼、そして、ヤンズさんが『夢みる望遠鏡』の映画化において、音楽だけでなく本編制作の面でもどれだけ尽力してくださったか、ヤンズさんのおかげで出会ったキャストやスタッフのご活躍、ご協力があって、映画が出来上がったことなどを簡単にではありますが、話させていただきました。


『夢みる望遠鏡』映画化プロジェクトがスタートしたのは2014年秋。


スタッフをお願いするための企画書を書いて、それを読んでもらおうと、ヤンズさんと児玉さん(不思議な老人役)にお渡ししたのが、2014年10月25日。ヤンズさんと児玉さんの彦根スペシャルコラボ♪ の時でした。


※コラボの様子は下記のblogを参照。

http://miyogarden.exblog.jp/20325437/


撮影監督・編集を担当してくれた谷田さんと初めて会ったのも、同会場でした。彦根在住の谷田さんが児玉さんに誘われ参加されていて、それで紹介されたのです。最近自分が出演した自主映画のカメラマンで、映像のセンスがとてもいいんだよと。それで、1部余分に持ってきていた企画書を読んでくださいと言って谷田さんに渡し、後日、正式に撮影担当をお願いすると、快く引き受けてくれたのでした。こうした経緯がありました。


『夢みる望遠鏡』にとって、2014年10月25日は、重要な日だったわけですね。


また、そのコラボ会場である滋賀県彦根市の「夏川記念館」は、なんと、瀬織津姫の御名を消したとされる藤原不比等邸のあった場所!


それを改めて、思い出し、昨日、そのことも話しました。


藤原氏というと、先日(18日)『夢みる望遠鏡』の上映会が開催された立田小学校がいなべ市藤原町にあり、そこも藤原氏とゆかりある地でした。


藤原氏と『夢みる望遠鏡』には、少なからずご縁があるようです。


上映会には大人だけでなく、子供さんたちも参加してくれていました。


よかったよ!感動したよ!という感想をたくさんお聞きすることができ、福岡でもよろこんでいただけて、ホッとしました(^^)


懇親会も話は尽きず、盛り上がり、最後残ったメンバーで行ったカラオケ🎤も、楽しかったな〜♪


ヤンズさん、主催の糸瀬さん、スタッフの皆さん、たいへんお世話になりました!!


参加してくださった方々、応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました!!!


a0285873_00512042.jpg


そして、今日25日は、博多駅近辺の神社を参拝してから帰ろうと思い、Googleマップで調べたら、『櫛田神社』が目につき、徒歩で向かって参拝いたしました。こっちでいいのかな?と、考えていると、頭上でカラスが鳴いてオッケーの返事をしてくれて、神社の近くまで来ると、別のカラスがこっちだよ〜と、道案内してくれました。嘘みたいだけど、ほんとなんですよ(^^) こういうことはよくあるので、確信しています。

a0285873_00512129.jpg


次に行ったのは『警固神社』。歩きました。帰りの新幹線の時刻までだいぶあるので、せっかくだから、街を体感しようと思ったのです。行く途中、川があり、橋がある風景は、大阪と似ている気がしました。


『警固神社』を参拝したのち、歩いてまた博多駅まで戻り、遅めの昼食を食べ、それから新幹線に乗りました。本当はお昼に博多ラーメンを食べて帰りたかったんだけど、駅の中のお店はすべて行列ができていて、諦めました。次回、リベンジするぞ!


昨日いただいたお花の写真撮ってなかったので、ホテルの部屋で自撮りしました(*^^*)

a0285873_00512128.jpg


思い出に残るクリスマス🎄を過ごせた福岡の二日間に心から感謝です❤️







[PR]
by angelgarden33 | 2016-12-25 23:55 | ゆめぼうプロジェクト | Comments(0)