Miyo's blog 『光のワルツ』 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

水平虹の祝福♪


a0285873_21341790.jpg

瀬織津姫大神様の日、
5月22日に現れた水平虹♪

この日は全国的に日輪の虹や
水平虹がよく見られていたようです。

虹といえば、瀬織津姫大神様のシンボル☆

姫様からの祝福の虹でしょうか。

幸せいっぱいになりました。

ありがとうございます。

♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪



※上の写真は、淡路島にて本日13時ごろ撮影。
 下のYouTubeの動画は、同時刻に iPhoneで撮ったものです♪



水平虹の祝福♪

[PR]
Commented by たぬき at 2015-05-23 08:14 x
本日付けのK新聞の一面にカラー写真付きで虹彩の記事が有りました!
場所は但馬(北但)上空となっていました。

稀な不時の自然現象が有ると、何か災害の前兆ではないか?と杞憂するたぬきです。
###杞憂、、、古代中国の弱小な杞国(周王朝(姫氏)の藩垪)が他国から攻められるのではないか?何か天罰が有るのではないか?と常にビクビクと憂いていた事に由来。

ちなみに、日本の皇室(大王家)は対外的(主に中国帝国)に周王家の兄、呉国の太伯の末裔(イザナギ~)を喧伝していました。
呉越同舟。臥薪嘗胆。等の故事来歴をググってネット。
呉越同舟の権力闘争の末、大国の楚国によって国は滅び
生きる場所を求めて東海(南支那海)に浮かび、黒潮に乗って南九州に漂着、、、
、、、やがて国を建て南九州を席巻し支配。日向王朝等と言われる?
王がイザナギ。女王がイザナミ(イザナミの王家にイザナギが入婿。)。イザナミ女王はお身体が丈夫ではなかったようで実子の一粒種、跡取りがムカツ姫。
王国を経営する為に数多の養子を受け入れて各地の統治に当たらせた。
コレが乱暴狼藉を働いた八十神と言われる連中。
いわゆる大国主命も実はこの日向王朝の養子の一人でその末子に当たる(出身は雲仙、島原辺り。)

ムカツ、日向(むこう)。向(むこう)。、、、六甲(むこう、、、武庫)
向家は大倭大王家(現天皇家以前の正当王朝(王族)。
いわゆる『出雲』の文字を持って呪詛(くもが敵対勢力を表す)された勢力)の別名。
富財上官家(とみのたからじょうかん(カモ(カミ)のツカサ?))
、、、時勢に併せ富と向をいったり来たり。(家紋は亀甲紋の中に交差した剣(武器一般に権力の象徴)、剣はまかりならんと大根に変えられた)
浦島太郎(海部の始祖。太郎=当主)さんが亀の背に乗る、、、大倭国大王(大国主)となる

役行者さまもこの血筋。、、、富財上官役家

Commented by angelgarden33 at 2015-05-23 20:07
☆たぬきさま

こんにちは!
自然現象はメッセージだと思っています♪ 目に映るすべてがメッセージ☆ユーミンの歌ではないけど、そうだと思っています♪
虹を見たときは、個人のレベルでは祝福と感じます♪ 神様が見せてくれてるんだなって。
昨日の水平虹や日輪の虹は、全国的に見られたようですが、私の周囲を見ますと、嬉しい、ありがたい、綺麗、感動、胸が高鳴る、幸せ…そういった反応がほとんどでした(*^^*)
災害も吹き飛ばすくらいの祝福ムードがありましたよ(*^^*)♪

たくさんの情報ありがとうございますm(_ _)m 歴史は興味はありますが、よくわかりません。。。参考にさせていただきますm(_ _)m

いつもありがとうございます♪






Commented by たぬき at 2015-06-09 22:42 x
瀬織、、、セオリー(説、学説、理論、空論、、、)

セオリ/SEORI、、、サヨリ/SAYORI、狭手依姫、、、市杵島姫(弁財天)/辺津島(江島/絵島)に坐す神。(イザナミ)
天照大神(荒魂)。天火明命(天照皇太神)の別后。道主貴。海神豊玉姫命。

Commented by angelgarden33 at 2015-06-11 19:14
☆たぬきさま

ありがとうございます。
Commented by たぬき at 2015-07-03 19:16 x
開け!ゴマ!
、この呪文を唱えると何故秘密の岩屋(洞窟)の岩戸が開くのかを解明しました(天恵)。。
英語では、、、
オープン・セサミ。
全く意味不明。

アラビアンナイトのアラビア語の原典では、、、
イフタファ・ヤー・シムシム。

先にいわゆる中近東オリエント地域はざっくり大きなくくりで往くと
いわば同じ文化圏と言う事をオツムの片隅に置いて、、、
一般的な解釈では、、、
イフタフ=開け。
ヤー=呼び掛けの接続詞。
シムシム=ゴマ、胡麻。
確かに胡麻は貴重な食物。金と同じ価値が有ったとも言われていますが、
なんかイマイチすっきりしません。(意味が通じない。)
ゴマのシムシムに(言語、文化的な)秘密がある気が昔から有りました。

今日、たぬきへの天恵は、、、
イフタフ=開け。
ヤー=我々の偉大、唯一なる神様(ya!(日本の神様でもあります?))
シムシム。=シムーがヘブライ語では、、、(秘匿されたもの、大事な物の)管理者。守護する者等
重ねことばでシムシム。

っていう事は、、、、
正に秘密の岩屋の戸を開くのにふさわしい呪文(天津祝詞太祝詞事)に成ります。

(この岩屋の)管理者。守護する我らの唯一偉大なるヤーよ。(岩戸を)開け賜へ!

なんか、似た話を、、、
Commented by ユダヤ教 at 2015-07-03 19:37 x
ユダヤ教や派生したキリスト教、イスラーム教共に
神様(ヤ、ヨ、、、、)の形しろ、トーテム、神籬として岩を崇め拝みます。
、、、『救いの岩』等。
と鳴門、盗賊団の宝の秘密の隠し場所の岩屋(洞窟)は神様の神殿、又は御神体てな解釈も可能で、
神殿の前で扉の開閉の合い言葉(呪文)

実は昔、アラビアンナイトを全巻読破したクチ。文庫本(なのに結構なお値段でした)ですが。
かの世界では地下には穴座ーワールドと大変な財宝が隠されて居る。と信じられていました。
実際に地下に石油って言う莫大なお宝が有りましたが、、、

Commented by angelgarden33 at 2015-07-04 12:17
☆たぬきさま

こんにちは!
開け!ゴマ!の話、興味深く読ませていただきました(^^)
アラビアンナイトを全巻読まれたというのもすごいですね!
地下世界☆あるのだと思います。でもきっと次元のちがう世界。。。行き来できる時代が、やってくるといいですね~♪私たちの準備ができたら、それがかなうのだと、何となく思っています。
いつもありがとうございます(*^-^*)♪
Commented by たぬき at 2015-07-04 23:55 x
一二三四五六七八九十!

イフタファー・ヤー・シムシム!
天の岩屋戸よ開け!
Commented by angelgarden33 at 2015-07-05 11:24
☆たぬきさま

\\ (^o^) //
Commented by たぬき at 2015-07-13 00:19 x
大素菟大御神様の富士山(蓬莱山)への即席、、、足跡(レイライン)紀行探訪?
豊国の宇佐から渾身の力を振り絞って大ジャンプ、、、
豊伊海峡を一気に飛び越えてチョイと温泉(道後温泉)をハッケーン。
一服がてらに一風呂浴びて活力倍増。
それではと狙いを定めてエイ!ヤー。
琴を奏でつつ優雅に琴弾浜(観音寺市)に上流。
琴弾山がいたくお気に召した御様子でここに居たいと駄々をコネるのを
話を聞き及んだ金比羅の大神さまがお出ましになり象頭山に御招待。
隣の大麻山の神様や一宮の田村の神さん対岸の愉跏(由佳)の神様方もいらっしゃって
旧交を暖め旅の無事を祝って?ドンチャン騒ぎの大宴会(大神楽)。
(日和山、旗降山、象頭山、琴平山。事平)
翌黎明、皆に暇乞いして金陵の美酒で二日酔いながら所期の志を新たにして
大ジャンプ、、、ちょっと飯野山に足を取られて田村の神さん(猿田彦)処で仕切り直し。
田村の神さんからイザナギさんに紹介状を頂いて大ジャンプ、、、。
多賀の浜の浜神社に御上陸なさり
出迎えたイザナギさん(淡路島神。天照皇大神(岩屋に幽れた日皇大御神)。岩屋神。岩樟大神。天火明尊(ヒルコ大神)。高木神。、熊野大神(イヤ。伊耶那岐)、、)と
イザナミさん(淡路島弁財天/瀬織津姫(大ヒルメ尊)天照大神荒魂/神漏美尊、熊野(イヤ)大神(伊耶(イヤ)那美)、、)
と共に幽宮に御逗留。
伊勢の森で猩猩寺(円城寺。鎮守様は金比羅様と天照大神)のたぬき軍団の大宴会に招かれて飲めや歌えや腹鼓、、、
翌朝、佐野のたぬき祠(たぬき=天神)から住吉大社への大ジャンプ、、、
信貴山(二つコブの山)を目印にエイ!ヤー。。。
住之江の兔さんが懐かしそうにお出迎え
、、、
先を急いで生駒山を一っ飛び、、、
奈良(平城)の手向山八幡宮に到着。(手向山八幡宮の紋様は白黒逆転した裏紋!)
天照皇大神の形しろ、奈良の大仏(大日の仏)の建立に立ち会いあれこれと支援。
、、、
Commented by angelgarden33 at 2015-07-13 19:23
☆たぬきさま

コメントありがとうございます♪
by angelgarden33 | 2015-05-22 22:22 | | Comments(11)