光のワルツ Part2 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

調和した世界


a0285873_0482246.jpg

今から20余年前の、
中川昌蔵先生のお話。


2040年には、国や国境はなくなっている。

<神><自然><政治><人間>が
調和した世界が生まれる。



それをお聞きしたとき、
すごくワクワクした。


1992年12月5日時点での、
天上界のプログラム。


中川先生が講演会で話された。


とりあえずメモをした。


テーマは「新創世紀と人間」。


先生は最後に、
今日の内容は信じるか信じないかではなく、
知識のひとつとして持っていてほしいと言われた。


私たちの意識の変化の結果、
プログラムは変更されていると思われる。


でも、大きな流れは変わってないはず。


(☆あのときの情報って、もしかすると、
 チャネリングしながらお話されていたのかも。
 何も見ずに、スラスラと、しゃべっていたから。
 質問に答えるときも、そんな感じでしたね。)



人生に、すごく影響しているといえば、
1990年に、心霊治療家のK先生に出会ったこともそう。


浄化の大切さを、熱心に教えてくれた。
理屈ではなく、体験学習というカタチで。


いまでこそ、浄化が大事!というけれど、
1990年代にそんな話をすると、
おかしな目で見られることの方が多かった。


でも、それは真実だって、
本当の自分は知っているから、
まわりは興味を示さなくても、
何となく、気になり、もっと知りたい、
と思い、先生のところに伺ったんだよね。


K先生がおっしゃっていた浄化とは・・・

 浄化されるときは、元来た道を帰るように
 表現しながら変化するといいます。

 過去に隠れていたもの、
 凝り固まったり妥協していたもの、
 内にたまった疲れといったものが出てきます。

 ですから、過去の人生の歴史の中に
 こだわっていた問題などが
 似たような形で起こったりします。
 表現することで解放が起きるのです。

 何度も出して、隠れていたものが
 すべて出ていって解決していくのです。

 このように、通らなければならないところを
 通りながら変化していくのが浄化です。



http://angelgarden33.seesaa.net/article/393230814.html

a0285873_2405923.jpg

人格的にもすばらしい“師”に、
たくさん出会った1990年代。


努力してお会いしたというより、
すべて自然な流れで出会っていった。


まこと不思議なご縁。
導いてくださる存在を感じずにはいられない。


旧ブログで、そんな話(K先生の話)に少し触れていますね。
(2009年12月、2010年3月、2010年4月の記事内)
でも、書いてないこともたくさん、あります。



中川昌蔵先生講義録(1992.12.5)
http://angelgarden33.jimdo.com/angel-note/新創世紀と人間/

ご参考までに☆
(※スマホでは読みにくいかも。ご了承をm(_ _)m)



<神><自然><政治><人間>が
調和した世界って、
太古の時代、日本の縄文時代が、
そうだったのでは…?

a0285873_0423454.jpg

[PR]
by angelgarden33 | 2014-05-07 00:00 | 雑記 | Comments(0)