光のワルツ Part2 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

あわじ花さじき☆花と野鳥に癒されて♪


a0285873_0491055.jpg

あわじ花さじきは菜の花が見ごろ!
そんなニュースを昨日テレビで観て、
今日、さっそく
あわじ花さじきに行ってきました♪


葉の花もほかの花たちも綺麗でした(*^^*)
たくさんの野鳥が元気に飛びまわり、
美しい声でアピールしていました!
春ですものね♪


この楽園の主は、
たぶん野鳥たちですね!
そんな気がします。
鳥たちの住居に、私たち人間が
遊びに来ているような…


あわじ花さじきに来たら、
花や景色や空気を楽しむとともに、
野鳥の声やハチの羽音などに耳を傾けると、
さらなる豊かさが味わえるかも☆


a0285873_0491011.jpg

a0285873_049111.jpg

a0285873_0491255.jpg

a0285873_0491315.jpg
a0285873_049209.jpg

a0285873_0491433.jpg

a0285873_0491476.jpg

a0285873_0491654.jpg

a0285873_0491726.jpg

a0285873_049179.jpg

a0285873_0491823.jpg

a0285873_0491968.jpg

びわソフトも食べて、満足、満足☆笑
[PR]
Commented by たぬき at 2014-04-29 14:05 x
ここは、下世話にいわゆるパワースポットとか言われる場所(聖地)かと。(神路が通る)
古来、平家のお墓(供養塔)、平家塚が(展望台になっている傍らに)あります。
京都は概ね鬼門の方角。
見晴らし抜群の正に絶景。
もし、軍事哨戒するならば絶対抑えて措きたい絶好の立地かと。
仁徳天皇の鬼嫁(大后)のねちっこいいじめに堪えかねて実家の吉備に逃げ帰った寵妃の黒媛恋しさのあまり鬼嫁に『ちょっと淡路島に猟に行って来る』等とバレバレのウソを謀ってそそくさと船上の人となり、
何処で国見して歌を詠んだのは正にこの様な場所だったのではないか?(おのころ島。淡島。小豆島。アジマサ(南洋の木々が繁る)の島。他が一望できたそうな。
此れからはもし帝が淡路島に御立ちに為られて居たならばおのころ島は淡路島ではない事に成ります。もうひとつ絶景ポイントは対岸の高倉山(神名備山。豊受大神が御鎮座)辺りの高台や山頂。此処だと播磨灘も眼前の淡路島、難波は元より大阪湾共々一望の下)

Commented by angelgarden33 at 2014-04-29 15:50
☆たぬきさま
平家塚があるのですね!知りませんでした。今度訪ねたときに、確かめてみます。
仁徳天皇はどこで国見して歌を詠んだのか・・・私も興味津々です♪ここの可能性もあるのですね!見晴らし抜群ですものね!歌におのころ島が登場するということは、当時おのころ島と呼んでいた島があった!その島はどこか、知りたいですね(*^ー^*)
by angelgarden33 | 2014-04-22 22:22 | | Comments(2)