Miyo's blog 『光のワルツ』 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧

上賀茂神社参拝


a0285873_11265531.jpg

先日(8/29)、京都の上賀茂神社に行ってきました!


下鴨神社は、何度訪ねたか覚えてないほど数多く足を運んでいるのに、
上賀茂神社は、じつは初めての参拝でした。


水が豊かな神社!
それが第一印象です。


水は生命の源。
つまり母のような存在。
この神社の境内で感じる安心感は、
水の豊富さというところから来ているのかもしれません。
母なる星、地球の理想の姿を象徴するような場所、
そういう風に思えたりもしました。


境内を流れる清らかな水のごとく、身体の中の水も、
きれいになって帰ってきたような気がします(笑)



今回、上賀茂神社を訪ね、その土地から
色いろなインスピレーションを受け取り、
ああ、今ここに来たことに意味があったのだなと、思いました。


そしてまた、行って良かったのが、
上賀茂神社の裏手の丘の上にある二葉姫稲荷神社。


上賀茂神社の雰囲気とはちがって、
参拝する人も少なく、寂しげな神社だったのですが、
ここの龍神様、好きだなと思ったのです。


FBのつぶやきにも書いたのですが、
ここを参拝中、淡いユリの香りが漂ってきました。


でも、森の中のお花の香りが風に運ばれてきたのかもしれない。
それで「気のせいかな?」と思ったとたんに、
どこからかクロアゲハが現れたのです。


ユリの香りのように思うのだけど、まだ確信がもてなくて、
(※近くに本物のユリの花は、咲いていませんでした)
「やっぱり気のせいかも・・・」と思ってすぐに、
今度は二羽のクロアゲハが目の前に!


これは、もう、
瀬織津姫様のサインと考える方が自然ですよね♫


心を込めてお参りさせていただきました。
ユリの香りは、姫様が喜んでくださっているのだと、
そう解釈させていただきました。



上賀茂神社を参拝したあと思ったのは、
神社の本質は、その土地から社殿など、
人工的なものをすべて排除しないと
見えてこないのだということ。


原初に戻ることが、
真実にたどり着く早道のように思います。




神社で撮った写真と、いちばん最後に、
上賀茂神社のことについて書かれた新聞記事を載せました。


この記事を読んでから、上賀茂神社にますます
興味を抱くようになりました。
スマホ、携帯では、字が小さくて読みにくいかもしれませんが、
よろしければご覧くださいませ♪



a0285873_1134695.jpg

▲上賀茂神社・一ノ鳥居


a0285873_11352017.jpg

▲ニノ鳥居付近で出迎えてくれた2羽のカラスさん♪


a0285873_11353574.jpg

▲境内案内図


a0285873_1135588.jpg

▲細殿前の円錐形の立砂(たてずな)は、神山(こうやま)を模して作られた神のよりしろ。
 陰陽道の影響で2つあるとか。


a0285873_1137370.jpg

▲手水舎の水は、ご祭神・賀茂別雷大神が降臨された神山のくぐり水をくみ上げたもの。


a0285873_11372422.jpg

▲境内を流れる川を、ヒラヒラと楽しそうに飛び回るハグロトンボ。可愛い♫
 たくさん出会いましたよ♪


a0285873_16315331.jpg

▲「岩上」の説明


a0285873_1138127.jpg

▲岩上は、神山と共に賀茂信仰の原点であり、古代祭祀の形を今に伝える場所。


a0285873_11383377.jpg

▲片山御子神社(片岡社)。
 上賀茂神社のご祭神・賀茂別雷大神の母である玉依比売命を祀ったお社。


a0285873_11424582.jpg

▲楼門


a0285873_1139388.jpg

▲楼門の前では、今年の干支・ヘビさんが待っていてくれました♪


a0285873_11391960.jpg

▲拝殿
 ご祭神は、賀茂別雷大神


a0285873_2301517.jpg

▲末社・川尾神社
 ご祭神は、罔象女神


a0285873_23223975.jpg

▲末社・山森神社
 ご祭神は、素盞嗚神・稲田姫神・田心姫神


a0285873_2323763.jpg

▲末社・梶田神社
 ご祭神は、瀬織津姫神


a0285873_23234418.jpg

▲5月4日に行われる、葵祭の斎王代の御禊を斎行するならの小川と、
 梶田神社(手前)、山森神社(奥)


a0285873_0402985.jpg

▲ならの小川





a0285873_2318593.jpg

▲二葉姫稲荷神社


a0285873_021631.jpg

▲二葉姫稲荷神社・境内

二葉姫稲荷神社は、上賀茂神社の第一摂社・
片山御子社(片岡社)の神宮寺の鎮守社。

明治時代、神仏分離により神宮寺は他所へ移転し、
鎮守社であった二葉姫稲荷神社だけが残ったとか。


a0285873_23195115.jpg

▲末社・八嶋龍神

神宮寺の移転後、池が埋められたとき、
池の龍神が村民の夢に現れたので、龍神を祀ったのが八嶋龍神。


a0285873_23201292.jpg

▲末社・御影龍神


a0285873_23205918.jpg

▲末社・天之斑駒社


a0285873_23212517.jpg

▲末社・金毘羅宮


a0285873_23215980.jpg

▲本社


二葉姫稲荷神社には、このほかに、光善稲荷大明神が祀られていました。





a0285873_23251213.jpg

▲上賀茂神社の境外末社・藤木神社
 ご祭神は、瀬織津姫神


a0285873_23253897.jpg

▲明神川のそばで、藤木神社に寄り添うように佇むクスノキは、
 樹齢500年といわれています。





上賀茂神社について書かれた記事です。
ご参考までに☆

a0285873_1127129.jpg

a0285873_11272494.jpg

a0285873_11273781.jpg

a0285873_11274983.jpg

a0285873_1128077.jpg

a0285873_11281460.jpg


2つの立砂、本殿・権殿の2つの社、
神社の北方約2キロにある神山・・・


この記事の中だけでも、2がよく出てきますね。


上賀茂神社と下鴨神社、これも2社ですしね。


陰陽道の影響か。。。


あっ、そういえば、出迎えてくれたカラスも2羽でした!


偶然にしては、でき過ぎという感じですね(*^^*)
[PR]
Commented by レザレクション at 2013-09-05 00:58 x
初めまして。
昔、上賀茂神社に行ったと思いますが、忘れてしまいました。とまれ、水のことが書かれてあったので、ブログに転載させていただきました。
Commented by angelgarden33 at 2013-09-05 09:30
☆レザレクションさん
ようこそ、初めまして。
記事の転載、ありがとうございます♪
これからもどうぞよろしくお願いいたします!
by angelgarden33 | 2013-09-01 01:55 | 神社・仏閣 | Comments(2)