Miyo's blog 『光のワルツ』 miyogarden.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

☆今ここにある奇跡の光と共に☆ 花を贈るような気持ちで、日々の出来事や感動体験、映画『夢みる望遠鏡』のことなど、色んなことを綴ります♪


by 幸村みよ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今朝の夢


今朝見た夢は、かなり印象的でした。

知り合いのSさんが登場(まだ一度しかお会いしたことがない男性です)。
これから二人でどこかへ一緒に行くことになっていたので、
Sさんが家の前まで車で迎えに来てくれました。

Sさんの車の助手席に乗り込み、二人で話をしているうちに目的の場所に到着。
そこはオフィスで、待っていた一人の男性と打ち合わせをしました。

そのあと、急に、場面がSさんの車内に移動。
そこに何と、突然、宇宙人が現われたのです!!

運転席にいるSさんのまわりに、三人の宇宙人がいて、彼らは私の方を見ています。
なぜか、そのとき、私は助手席ではなく、後ろの席に座っていました。

私が宇宙人だとすぐ認識できたのは、その姿カタチが、目が大きくてつり上がっている、
イラストとかでよく見る宇宙人とそっくりだったからです。

「Sさんのまわりに、宇宙人がいるよ! 二人、いえ、三人も!!」

そう伝えても、Sさんは「えっ、どこどこ?」と、言うだけ。
私には宇宙人は見えますが、Sさんには見えないようでした。

そこで、またシーンが移り、今度は、若い男性の霊が車内の私の隣に来て座りました。
最初は生きている人間だと思っていたのですが、Sさんには見えなくて、
亡くなっている方だということがわかりました。

その若い男性の霊はSさんに話があって現われたようでした。
私が彼の話を通訳して、Sさんに伝えているのです。
私はいわゆる霊媒師になっていました。(夢の中では何でもできるのね!)

若い男性の霊は、さわやかでとてもいい感じ、すごく好感が持てました。
友だちのように話していて、それがとても楽しかったです(^-^)


なぜこんな夢を見たのでしょうね。
最近、現実の世界で、次元の境界が曖昧になっていると感じる瞬間があるので、
そのことと、もしかすると関連があるのかもしれません。

潜在意識が夢で何かを伝えようとしていることは確かでしょうね。
昨日、いつもの、神様からのちょっとしたサインがあったので、
その流れから見た夢でもあり、意識を向けた方がよいと感じたので、
ブログに書いてみました。


じつは、私、昔から、UFOの夢は、けっこう見ているんです。
実際のUFOを見たこともあり、いちばん古い記憶は、中学生のころかな☆


この夢の続き、今晩見られるといいなあ(*^-゚)v
[PR]
by angelgarden33 | 2012-09-11 16:54 | 雑記 | Comments(0)